DIYした自宅バーカウンターが居心地良すぎな件

どうも。ariko(@otonmediariko)です

自宅でゆったりお酒が飲めるバーカーウンターをDIYで作ってみました。自宅バーカウンター、これはっきり言って居心地良すぎ!気持ちよすぎです!

テーブルとか棚とか照明とか、良かったら参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

自宅バーカウンターを紹介します♪

こちらがわが家のDIY自宅バーカウンターです♪

リビングのコーナーの一角にカウンターテーブルと椅子を置き、その横にお酒を並べるための小さな棚を取り付けて、あとはその上にそれっぽい照明を取り付けてみました

私がひとり自宅でゆったりとお酒を飲むためだけに作った、完全に私専用の一人用酒飲みスペースです(*´ω`*)

決して広々としたスペースではありませんが、使うのは私一人だけなのでこの大きさでも十分。この、隅っこに追いやられたこじんまり感が、逆にすごく居心地良かったりします♪

このこじんまりとした私専用の自宅バーカウンターの席に座り、夜、大好きなお酒を飲みながらまった~りとくつろぐ。これホント最高♪

照明がいい感じで落ち着いた雰囲気を演出してくれて、自宅にいながらバーに飲みに来た感覚を味わうことができます!

他のお客さんに気を使うこともなく、帰りの時間も気にする必要がないので、思う存分まったりすることができる、自宅バーカウンターいいわぁ~♪

この私専用のバーカウンターを作ってからというもの、そのあまりの居心地の良さから毎晩このバーに通っちゃってます♪

DIYバーカウンターの作り方

DIYでバーカウンターを作るなんて、すごく壮大な話のように聞こえるかもしれませんが、ポイントさえ抑えれば意外と簡単にできちゃいますのでご安心を!ここからは、わが家に自宅バーカウンターを作るために用意したもの、作り方をご紹介していきます!

カウンターテーブルを作る

自宅バーカウンターを作るためには、何と言ってもまずカウンターテーブルが必要になります。テーブルの形にこれという決まりはありませんが、バーっぽさを出したいならやはり対面式で細長い形のテーブルにした方が良いでしょう

カウンターテーブルを作るなんて聞くと、すごく大変そうに思われるかもしれませんが、今回ご紹介するカウンターテーブルははっきり言って作り方はもの凄く簡単です!

4本の2×4材で組み上げた脚を両脇に置いて、その上に4本の2×4材を並べてネジ止めする。基本的にはこれだけの工程で作ることが可能です

あとはテーブルの横幅に応じて、脚と脚を繋げるように補強材を入れると良いでしょう。お好みで塗装して仕上げてあげれば、見栄えが更に良くなります♪

基本、材料は2×4材のみで作れますので、DIYでそんな大物はまだ作ったことがないという初心者の方でも、このカウンターテーブルなら作れると思いますよ!

詳しい作り方に関しては下の記事で紹介していますので、良かったら参考にしてみてください

【参考】【カウンターテーブルをDIY】材料費3,000円!作り方を紹介します♪

お酒を置く棚の取り付け

壁にお酒を並べて飾っておくと、一気にバーカウンターっぽさが演出できますので、お酒を置く棚の取り付けも自宅バーカウンター作りには欠かせません

ワインやウイスキーのボトルはかっこいいデザインのものが多いので、こうして飾っておくとおしゃれなインテリアとしても使えますね♪

壁に棚を取り付けるのは、そこまで難しい作業ではありませんが、壁が石膏ボードでできている場合、そのまま直接ネジ止めしてしまうと強度が保てず棚がボロっと崩れ落ちてしまうので注意が必要です

そんな時は、ボードアンカーを使うと石膏ボードの壁でもネジ止めすることが可能です

石膏ボードの壁にボードアンカーを埋め込んでからそこにネジ止めすることで、もろい壁でも強くネジを打つことができるようになりますよ!

ボードアンカーは↑こちらの『エビモンゴ』を選んでおけばまず間違いないでしょう。品質に優れたボードアンカーで、価格も1個30円とコスパもめちゃくちゃ高くおすすめ!

ホームセンターに行くとバラでも売ってたりしますが、Amazonでまとめ買いしたほうが断然お得です

【参考】【DIYおしゃれ部屋】リビングの壁に棚を取り付けてみた♪

【参考】石膏ボードにネジを打つ!!アンカーの使い方を分かりやすく紹介します

照明を取り付ける

次に、照明の取り付け。雰囲気のある自宅バーカウンターを作りたいなら、やはり照明にはこだわりたいところですね!

今回は、Amazonで見つけたこちら↑のLEDランプシェードを使うことにしました。値段の割に高級感があって、レトロなデザインがすごくおしゃれ♪作りも良く、これおすすめです

取り付けにあたっては、L字の棚受け金具に電源コードを絡めて壁に取り付けました

あと、このランプシェードは元々コードの先端が引っ掛けシーリングタイプだったので、それを加工してコンセントに変更し、更にその先にスイッチ付きの電源タップを取り付けました。この電源タップのスイッチで、電気のオンオフを行います

夜お酒を飲む時は、いつもこのライトだけを点けてます。温かみのある電球色のLEDライトがバーの雰囲気をすご~く盛り上げてくれます♪

小洒落た椅子を用意する

あとは、小洒落た椅子を用意すれば完璧です!ゆったりくつろぐためにも座り心地も重視したいですね

イームズのシェルチェアは、自宅バーカウンターに置く椅子としては見た目、座り心地ともに申し分無しでおすすめです!この椅子マジで気に入ってます♪

【参考】イームズチェア(リプロダクト)を買った♪気になる座り心地とかレビュー

まとめ

自宅バーカウンターにいるとついつい飲みすぎちゃうのが玉にキズなんですが、自宅にいながらおしゃれなバーの雰囲気を味わえる自宅バーカウンター、最高です♪

ポイントは照明!照明にこだわると一気に雰囲気が良くなりますよ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪