LEDテープライトで間接照明!壁掛けテレビが更におしゃれになったよ♪

どうも。ariko(@otonmediariko)です

今回は、LEDテープライトを使って壁掛けテレビに間接照明を取り付けてみたいと思います。取り付け方や接続方法、実際の明るさなど、参考にしていただけたら幸いです

それでは参りましょう!

スポンサーリンク

購入したLEDテープライト

今回用意したLEDテープライトがこちら。Amazonで1,350円でした。安い!!!

長さ50cmのLEDテープライトが2本入っていて、液晶テレビやモニターの背面に貼って使うタイプの商品。USBに接続するだけで使えるスグレモノです

こちらがLEDテープライト。白い四角の部分がLEDになっていて、1本に15個のLEDが付いています。テープの幅は約1cm、厚さは約3mmあります

テープの表面には、透明のゴムのようなものが覆いかぶさっていて、触ると少し指にひっつくような感触です

裏面には両面テープが貼られています。粘着力に定評のある3Mの両面テープが使われています

こちらがリモコン。カラフルなボタンがズラッと並んでいます。その数何と全部で16色!これは楽しみです♪

説明書は全て英語。ただ、写真やイラストが付いていますので、見れば何となくですが理解できます

それでは早速取り付けてみましょう!

壁掛けテレビにLEDテープライトを取り付ける

今回は、我が家のリビングにあるこちらの壁掛けテレビに、LEDテープライトを取り付けてみたいと思います

ちなみにこの壁は、どうしてもテレビを壁掛けにしたくて、DIYで自作しました。我ながら結構いい感じに仕上がってます♪

【参考記事】
壁掛けテレビをDIYしてみた!金具の調子がすこぶる良い件

ここに間接照明が付いたら、どんな雰囲気に変わるのでしょうか
やばい。。興奮してきた(;゚∀゚)=3ムッハー

壁掛けテレビを一旦取り外す

背面はこんな感じになっています。2本のLEDテープライトを、左右両サイドに貼るか、もしくは上下に貼るか、悩みどころですね。。

LEDテープライトを貼る

いろいろ考えた結果、今回は左右両サイドにLEDテープライトを貼ることにしました。まずは右側から貼っていきます

上の部分が若干はみ出してしまいました

このLEDテープライトは、必要な長さにカットして使うことができます。白い線の部分で切るのがポイントです

もちろん切り離した短い方は使えません

両面テープの剥離紙を剥がしたら、テレビに貼り付けます。貼る前にテレビのホコリをキレイに取っておきましょう

うまく貼れました♪

反対側も同様に貼り付けます

コードを繋げる

次に、LEDテープライトのコードと、コントロールボックスのコードをそれぞれ繋ぎ合わせていきます

コード先端のコネクタには、このように小さな矢印が付いているので、そのマークが合うように繋ぎ合わせます

コントロールボックスを貼る

コントロールボックスの裏面に両面テープが付いているので、剥離紙を剥がしてテレビに貼り付けます

ちなみに、こちらがリモコン受信部になります。この先端部分がテレビの下からちょうど顔を出すくらいの高さにすると、リモコンの反応が良くなるようです

USBケーブルを接続する

最後に、コントロールボックスとテレビを付属のUSBケーブルで接続すれば、セッティング完了です!

こんな感じの配線になりました

LEDテープライト⇒コントロールボックス⇒USB、という至ってシンプルな接続方法なので、接続自体はどなたでも簡単にできるでしょう

LEDテープライトスイッチオン!!

おぉぉぉぉーーーーー!!!

光りましたーーー(゚∀゚)!!!

昼間の撮影ですが、それでも十分に明るく感じる光を放ってます。この方向からテレビを見ることはありませんが(笑)、これならキレイなのでこちら側でも楽しめそうです

せっかくなので、ポチポチと色を変えて楽しみます♪

リモコンの反応もまずまず。ボタンを押した瞬間にその色にパッと変わります。単純に色を変えるだけで楽しめますね♪

もちろん明るさの調節も可能ですし、使うことは少なそうですがピカピカと点滅させたり、16色を交互に光らせることだってできちゃいます!

憧れの間接照明付き壁掛けテレビの完成♪

ということで、LEDテープライトを取り付けたテレビを、再び壁にかけてみました。LEDの光が壁に反射して、いい感じの間接照明になってますね

ただ、どうも、明るい部分と暗い部分のバランスが悪いせいか、左右両サイドが光っているとイマイチしっくりきません。貼る場所を間違えたかな。。

ということで、LEDテープライトを貼る場所を、テレビの上下に変えることにしました。その結果がこちら!

こっちのほうが断然良くなりました!

LEDテープライトを左右に貼るのと上下に貼るので、これほどまでに雰囲気が変わるなんて思いませんでした

間接照明を使っていい具合に光を演出するのってホント難しいですね。実際にやってみてつくづく実感しました

光を直接見た時とは全然違って、優しい光にぼわーんと照らされて、めちゃくちゃいい感じに見えます♪

木の壁に反射して白色の光が淡い暖色系の色に変化しています。ライトの色は全部で16色あるので、さまざまな雰囲気を演出できそうです

スゴいぞ!LEDテープライト!!!

まとめ

取り付けや接続は、思っていた以上に簡単にできました。テレビ台に置いたテレビや、机の上のモニターに取り付けるのであれば、5分もかからずにでできてしまうでしょう

貼る場所によってかなり雰囲気が変わってくるので、今回私はできませんでしたが、貼る前にLEDライトを点灯させてイメージを確認しながら貼る場所を決めるのが良いでしょう

安く手軽に間接照明ができちゃうLEDテープライト。マジおすすめです!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

壁掛けテレビにDVDプレーヤー・レコーダーはどこに置く?設置場所・設置例まとめ

壁掛けテレビをDIYしてみた!金具の調子がすこぶる良い件

壁掛けテレビの最適な高さについて

ディアウォールでおしゃれな壁を作る方法

ディアウォールで作った壁を塗装してみた/ブライワックスはやっぱりスゴイ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪