壁掛けテレビにすると台は必要なくなるの?

どうも。ariko(@otonmediariko)です

テレビを壁掛けにしてからというもの、テレビ周りの見た目がすごくスッキリ大満足してます♪それまでテレビを置いていた台も必要なくなって掃除も楽々、部屋も広くなってホント言う事なし!

と言いたいところですが、実はわが家ではテレビを壁掛けテレビにしても、台はまだそのまま使い続けています

壁掛けテレビにすると台は必要なくなるの?という疑問について今回はお答えします!

スポンサーリンク

わが家では壁掛けテレビの下に台を置いてます!

わが家では、テレビを壁掛けテレビにした現在でも、それまで使っていたテレビ台をそのまま置いて使っています

あれ?テレビを壁掛けにするとテレビ台は必要なくなるんじゃないの?

そう思っている方は多いはず。私もその一人で、実際に壁掛けテレビにする前は、台の上にテレビを置かなくなるので台が必要なくなって部屋が広々スッキリ使えるようになる♪と思っていました

ただ、実際にテレビを壁掛けにしてみたところ、やっぱりテレビの下に台を置いておいた方が良いことに気づいたんです!

収納スペースがあるとやっぱり便利!

テレビを壁掛けテレビにすると、テレビ裏のごちゃごちゃした配線が無くなり、テレビ周りの見た目がすごくスッキリするのが何と言っても良いところ

ただ、そうなるとテレビ周りの収納スペースまで一切無くなってしまいます。テレビとテレビ台をセットで使っていた時は、台の上や棚の収納スペースが使えましたが、テレビ台を無くしてしまうとそれが使えなくなってしまいます

DVDデッキやゲーム機本体、チューナー類など、各家庭のテレビには常時接続してある機器が少なからず何台かあるはず。テレビ台があればそれらを置くスペースとして使うことができます

ちなみに、わが家のテレビに常時接続してある機器はFire TV Stickのみなので、そこまでスペースが必要というわけではありませんが、リモコンや充電器など細々とした小物を置く収納スペースがテレビの下にあるとやはり便利です!

【関連】壁掛けテレビにDVDプレーヤー・レコーダーはどこに置く?設置場所・設置例まとめ

こちらは、わが家の寝室にあるもう1台の壁掛けテレビ。ここはテレビの下にテレビ台を置くスペースがなかったのですが、収納スペースがないのはやはり不便ということで、手作りの台を取りつけて使っています

この位置に台があると、テレビのリモコンやちょっとした小物を置くことができるのでやはり便利ですね!

【関連】2×4材で簡単テーブル作り♪ディアウォールで作った壁に取り付けたらすごく良い!

インテリアとしての見た目が良い!

あとは、壁掛けテレビを部屋のインテリアとして見た場合、壁にポンとテレビだけが付いているよりも、壁掛けテレビの下にテレビ台が置いてある方が、見た目の印象が良いというか、おしゃれに見えるという効果があります

これに関しては、完全に個人的な好みの問題かもしれませんが、実際にわが家のリビングルームではそう感じました。壁掛けテレビの下にテレビ台を置いたほうが、部屋全体で見た場合の収まりが良く、壁掛けテレビとその下のテレビ台セットでおしゃれな一角になりました

空いたスペースに自分好みの小物なんかを置いたりして、壁掛けテレビとテレビ台をセットでインテリアとして楽しめるのが良いですね♪

【関連】見た目スッキリ!DIYで壁にシンプルな棚を取り付ける方法

配線を台で隠すことができる

あとは、壁掛けテレビの下にテレビ台を置くことでテレビ裏の配線を隠すことができる、というメリットもあるでしょう

テレビを壁掛けテレビにしても、どうしても壁の中に配線を隠すことができない場合は、そのまま下に垂らすしかありません。モールなどを使って配線を見えなくすることは可能ですが、見栄えはイマイチです

そんな時、テレビの下にテレビ台があると見栄えの悪い配線の露出を極力抑えることができます。できるだけ見た目をスッキリさせたい壁掛けテレビには、これは大きなメリットですね

【関連】テレビ裏の配線をスッキリ整理するおすすめの方法まとめ

まとめ

収納スペースが増える、見た目が良くなる(主観)、配線を隠すことができる、これらのメリットがあるので、テレビを壁掛けテレビにしてもテレビの下に台はあった方良いというのが私の結論です

是非参考にしてみて下さいね!

おしゃれな台があると壁掛けテレビがもっと素敵になりますよ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪