【ベランダで日焼け】自宅にいながらこんがり小麦肌を手に入れる!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

ようやく昼間ベランダでパンイチで居眠りしても体調を崩さないくらいの暖かさになってきたので、今年もベランダで日焼けでもしますか!

今回は、ベランダ日焼け歴10年以上の私が、普段どんな感じでベランダで日焼けしているのかをご紹介します。自宅にいながらこんがり小麦肌を手に入れたい方は、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

わが家のベランダ

こちらが、いつも私が日焼けしているわが家のベランダ。そこまで広いスペースではありませんが、大人一人寝転んで日焼けするには十分な広さがあります。ちなみに、床に敷いてあるウッドデッキは、趣味のDIYで作りました

ウッドデッキではない普通のベランダの床に裸で直接寝転ぶのは、砂やホコリが付くのでさすがに気が引けます。椅子やベンチがあれば何とかなりますが、このようにベランダをウッドデッキ化することによって、裸でゴロゴロすることができるようになりました!

ちなみにウッドデッキを張る前のベランダはこんな感じ。ここに裸で直接寝転ぶのは厳しいですよね笑。きったねぇ~

ベランダをウッドデッキ化する方法は、下の記事で詳しく紹介してますので、良かった参考にしてみてくださいね♪

【参考】DIYでベランダにウッドデッキを作ってみた!おすすめの材料・作り方・作業手順まとめ

私のベランダ日焼け術

ベランダ日焼けにおすすめの天気

私がベランダで日焼けする日は、このようにピッカーンと眩しいくらいに太陽の光が床に照り付けている雲ひとつ無い快晴の日です

理由は当然、よく日焼けできるからなのですが、実際のところ曇りの日でも紫外線はしっかり届いているので日焼けできないことはありません。ただ、太陽が照りつけていない曇りの日にベランダで一人寝転んでいても、何だか気分が上がりません。上がらないどころか、どんどん暗い気持ちになってきたりします

あと、夏場ならまだしも、それ意外の季節に曇りの日にベランダに裸で寝転んでいると、寒くて風邪を引いちゃいますので笑

ベランダ日焼けのスタイル

ということで、雲ひとつ無い快晴の日で、風邪をひく心配が無さそうな十分な暖かさがある日になると、私はおもむろにベランダに向かいます

ベランダ日焼けのスタイルには、通称パンイチ(パンツ一丁の略)と全裸、ふたつのスタイルがあり、どちらのスタイルを選ぶかはベランダの環境によって左右されます

わが家のベランダは2階にあって周りは普通に住宅街なので、さすがに全裸は危険すぎます。ただ、ベランダの壁があるので、このように寝転んでしまえば周りからは全く見えなくなります。なので私は、ベランダへ出入りする時だけ服を着ていて、床に寝っ転がってから服を脱ぐという『セミ全裸』スタイルを普段はとっています

ちなみにこれ全裸で写真撮ってます笑

これも全裸

これも全裸。この開放感たまりません!

全裸で日焼けできるなんて外では中々できませんので、これはベランダ日焼けの特権と言っても良いでしょう。ただ、ベランダの環境によって全裸スタイルをとるのが難しい方は、無理せずパンイチスタイルでどうぞ。通報されます

ベランダ日焼けの必需品

あと、私がベランダ日焼けする時の必需品を紹介します

まずはスマホ。いつもスマホで音楽を聴きながら寝転んでます。ベランダで普通に自宅のWi-Fiが繋がるので、通信料を気にする心配もありません

ただし、太陽が眩しすぎてスマホの画面がすごく見づらいです。ここで動画を観たり、ネットサーフィンをするのは難しいです

あと、スマホをずっと太陽の下に置いておくと、スマホ本体がめちゃくちゃ熱くなって危険です。たまに暴走したりもします

なので、いつもはベランダの壁にできる影の部分に置くようにしています

あとはコップに入れた水。これでこまめに水分補給します。この状況で熱中症とかになったらシャレになりません。何度も言いますが、全裸でやってます笑

使うコップは、もちろん真空断熱タンブラーがおすすめです。コップの周りに水滴が付かず、中の水がぬるくならないのでいつまでも冷たい水を飲むことができます

スマホと水分、これさえあれば快適にベランダ日焼けすることができます♪

あと、本気の日焼けシーズンになると熱くて汗でビチョビチョになるので、夏場はタオルも必須ですね!

こまめに日焼けする

このように、誰の目も気にすること無く、開放感たっぷりのスタイルで過ごせるベランダ日焼けですので、ついつい長時間ここで日焼けしていたくなりますが、私はそれはせずできるだけこまめに日焼けするようにしています

一気に長い時間日焼けすると肌へのダメージが大きいですし、こまめに日焼けした方が一気に焼くよりきれいに日焼けすることができるからです

場所がベランダなので、天気次第でいつでも気軽に日焼けすることができます。欲張らずにこまめに日焼けすることが、きれいなこんがり小麦肌を手に入れる近道です

まとめ

自宅にいながらにしてきれいなこんがり小麦肌を手に入れることができるベランダ日焼け。しかも普通、外では絶対にできない開放的なスタイルで笑

これだからベランダ日焼け止められません!

健康的に日焼けした小麦肌はやっぱりかっこいいですね♪



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪