【決定版】男の料理に必要な調味料/定番からプロの味までまとめてご紹介!!

こんにちは!!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

毎日、かんたんで美味しい節約メニューをお届けしている『おとん飯』 手の込んだ料理はほとんど出てきませんので、基本どなたでも作れる手軽なメニューばかり。これぞ男の料理です

banar_otonmeshi3

今回は、これさえあれば大抵の料理は作れちゃう定番の調味料から、とことんこだわりたい方向けの調味料まで、男の料理に必要な調味料をまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

これだけは揃えておきたい定番の調味料

基本の調味料

まずは基本中の基本から。ほとんどの料理に使うといっても過言ではない、これが無いと始まらないというようなものばかりですので、必ず常備しておきましょう

しょう油

キングオブ調味料。しょう油さえあれば基本どんな食材でも食べられるんじゃないか?ってくらい万能な調味料です

開封したら必ず冷蔵保存しましょう。普段使い用の小瓶があると便利です

シンプルに味を濃くするなら塩に限ります。ふっくら美味しく炊けたご飯に塩、これだけでもイケますから

最後に味を整えたり、甘さを際立たせたりと、繊細な味付けにも欠かせません

長期保存が可能です(塩には賞味期限が無い)

砂糖

料理の味に奥行きを出すには甘さは欠かせない要素です。砂糖がないと大抵マヌケな味付けになっちゃいます

砂糖にも賞味期限はありません。普段使い用に小分けして残りは保存しておきましょう

サラダ油

フライパンで食材を焼いたり炒めたりするときには油は必須です。揚げ物にも使えます

他の調味料に比べても消費量だけでいうと一番欠かせない調味料かも?

あると便利な調味料

使いやすいように工夫されたこれらの調味料があると料理がとってもはかどります。いろいろな料理に使えるので、常備しておけば料理の幅もどんどん広がります

塩こしょう

こしょうだけよりも調味料としての活躍の場ははるかに多いです。炒め物なら塩こしょうだけで十分美味しくいただけます

是非とも1本常備しておきましょう。粗挽きの塩こしょうもあると尚良いですね

だしの素(粉末タイプ)

だしを簡単に作れちゃうだしの素。水に溶かして使う粉末タイプは、料理に直接入れてもOK、手軽に味にコクをだせます

定番の和風だしの素の他、中華だしの素もあると便利です

めんつゆ

煮物やちょっとした和風の味付けにはめんつゆがあるとすごく便利。めんをつける以外の使い方の方が実は活躍します

アイディア次第で大活躍する調味料

定番の使い方だけではもったいない、アイディア次第でいろんな料理に使える調味料に早変わりしちゃいます

マヨネーズ

「マヨラー」なる熱狂的ファンが存在するほど好きな人にとっては欠かせない調味料のひとつ。カロリーが気になる方にはカロリー控えめの商品もあります

焼肉のタレ

賞味期限を切らしてしまいがちな焼肉のタレも、炒め物、煮物、ドレッシングなど焼肉を食べるとき以外にも活躍の場はたくさんあります

ぽん酢

定番のつけダレ以外にも、酸味が効いた濃い目の味は和え物やドレッシング、パスタなどにも使えます。柚子の風味が効いたゆずぽん酢があると尚良いです

料理上手を目指すなら置いておきたい調味料

和食に欠かせない調味料

上記の調味料に比べ活用の幅はそこまでありませんが、美味しい和食を作るなら絶対に必要不可欠な調味料たちです

味噌

日本人なら「毎日一杯の味噌汁」これは義務でしょう! 我が家では必ずそうしてます

料理上手になると焼き物、炒め物、煮物にも味噌は使えます

食欲増進や疲労回復、高血圧予防にダイエット効果まである酢、是非とも普段の料理に取り入れたいですね

みりん

美味しい煮物を作るには欠かせないみりん。魚などの生臭さを抑えたり、煮崩れを防いでくれたり、味の染み込みを助けてくれたり

あるのと無いのじゃ大違いな調味料

これらを入れることによって料理の味が格段に違ってくる調味料たちです。男の料理にちょっと差を付けたいなら是非とも置いておきたいです

ごま油

最後に回しかけるだけで胡麻の風味が料理の味を一気に引き立たせます。特に中華系の料理ならほぼこれでごまかせる?

にんにく

チューブに入ったもので結構です。炒めたにんにくの香りは食欲をそそり、料理のポテンシャルを1段階上げてくれます。ただし入れすぎ注意

しょうが

これもチューブに入ったもので結構です。独特の辛みと香りは肉や魚と相性抜群、ちょっと使うだけでいつもとは違った料理に大変身!

使いこなせればプロな調味料

どうせ作るならとことんこだわりたいという方が揃えておきたい調味料たちです。使う頻度が少ないとずっと残ってしまうかも?

料理酒

食材のにおいを消したり、柔らかくしたり、風味を出したりするのに使う料理用のお酒。分量を間違うと大失敗するので使うときは要注意

男の料理と言えどこれがうまく使えるようになったらカッコいいですね

オリーブオイル

タレント速水もこみちさんが料理番組でドバドバ―っとかけることでお馴染みのオリーブオイル。ぶっかけるさまはカッコいいですが、素人が調子に乗って使うとただのぬるぬる料理になっちゃうので気をつけましょう

各種香辛料

定番の胡椒、ごま、唐辛子などから、上級者になるとミントやバジルなどのハーブ系まで。誰が作っても失敗しないカレーでも、唯一これらを乱用すると大失敗する可能性がある危険なやつです

番外編

美味しいけど主張が強すぎて使いづらい調味料

それ自体はすごく美味しいんですけど、味の主張が強すぎて料理の幅がかなり限定されてしまう調味料たちです。悪い奴らじゃないんですが…

ソース

ソース味嫌いじゃないです。焼きそば、たこ焼き、お好み焼き。ただ他に使えるかというと微妙、全部同じ味になっちゃいます

ケチャップ

パッと思いつく利用シーンがオムライスしかないかも…。男の料理向きではないですね。

ケチャップ使いこなせるようになったら1段階上のステージ行った感あります

ワイン

これは普通に飲んだほうが絶対美味しいと思います笑

あとがき

とりあえず定番の調味料を揃えていただければ、大抵の料理は美味しく出来ちゃいます。使い方も慣れてしまえば、料理の幅もどんどん広がっていきます

豪快かつ勢いで作るのが醍醐味?の男の料理も、回数を重ねることでそれが作る人ならではの『あじ』になっていくもの

あなたの男の料理の参考にしていただけたら嬉しいです

男の料理 楽しみましょう♪

調味料1個から買えるAmazonパントリーがおすすめ♪

ちなみにネットで調味料や食料品を買い物する時は、Amazonプライム会員特典の「Amazonパントリー」がおすすめです♪安いものでも1個から注文できるのでとっても便利ですよ!

Amazonパントリー以外にも、映画やドラマ見放題、音楽聴き放題、お急ぎ便、Kindle本毎月1冊無料、Kindle・Fireタブレット割引もしくはポイント還元など、Amazonプライムには他にもたくさんの会員特典があります(てか、パントリーはおまけでこっちが本命かも?)

Amazonプライムは30日間無料でお試し体験ができます。期間中でも利用制限はありませんので全ての会員特典が使いたい放題放題♪まずはそちらで試してみてくださいね!

30日間無料で体験できる Amazonプライムへの登録はこちらから

以上、男の料理に必要な調味料まとめでした♪

ではまた!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

厳選!おすすめ焼肉のタレ10選/定番から一度は使ってみたいこだわりのタレまでまとめて紹介♪

家の中で焼肉するならイワタニのカセットコンロ専用アクセサリーシリーズがおすすめな5つの理由

究極に簡単な浅漬けの作り方

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加