使わなくなったトリップトラップは買取よりもメルカリがおすすめな理由

どうも。ariko(@otonmediariko)です

ストッケ トリップトラップをオフハウスで査定してもらったら買取価格があまりにも衝撃的だった話』←先日こちらの記事でご紹介したとおり、想像以上に安すぎる買取価格に絶望していた矢先、試しに使ってみたメルカリが思い他使いやすく、そして希望通りの価格で売ることができましので、皆さんにシェアしたいと思います

使わなくなったトリップトラップをお持ちの方は、リサイクルショップなどで買取してもらうよりもメルカリが断然おすすめですよ♪

スポンサーリンク

メルカリとは?

メルカリは、スマホから誰でも簡単に商品の売り買いが楽しめるフリマアプリです。最近では私の周りでも利用しているって方が増えている印象で、CMでもよく見かけますね

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

買取とメルカリの比較

では、トリップトラップを買い取りしてもらう場合と、メルカリを使って売る場合とでは実際にどんな違いがあるのか比較してみてみることにします

買取の流れ

まずは買取の場合。使わなくなったトリップトラップを買取してもらう場合には、まず買取してくれるお店を探すところから始まります

中古の家具を買い取りしてくれるリサイクルショップが主な候補で、実店舗が一般的ですがネットでは出張買取してくれるお店や、こちらから商品を送って買取してくれるお店もあります

買い取りしてくれるお店が見つかったら、いくらで買取してくれるのかを査定、見積りしてもらい、その価格を見て良ければ買取、納得がいかなければまた違う店を探して査定してもらう、といった流れになるでしょう

持込の場合には商品そのままで大丈夫ですが、送って買取してもらう場合にはしっかり梱包する必要があります

支払いに関しては、実店舗の場合だとその場で現金を渡されるパターンがほとんどで、ネットでの買取だと後日振込みされるというパターンが多いようですね

メルカリの流れ

次に、メルカリの場合。メルカリのアプリをダウンロードしたら、まず新規会員登録をします。メルカリで商品を出品する場合には必ず登録が必要です

登録が済んだら、あとは出品ボタンを押して、商品の写真を撮影し、商品の名前や説明、状態、配送方法などを入力していきます。ちなみに、おすすめの配送方法は『らくらくメルカリ便』です

最後に、販売価格を決めて出品するボタンを押せば終了。画面に沿って入力していくだけなのですごく簡単です。初めての私でも5分ほどで出品することができました!あとは商品が売れるのを待つだけです

無事に商品が売れたら、商品を梱包して配送。らくらくメルカリ便を使った梱包のやり方については下の記事を参考にしてください

【参考】らくらくメルカリ便を使った梱包の方法/初めてのメルカリで売れた椅子を梱包してみた!

商品代金に関しては、商品が相手に届いた後、アプリ上でお互いを評価し取引が全て完了した時点で売上金に反映されます。メルカリでは売上金を「振込申請」することで振り込まれる仕組みになっています

 メルカリを使ってみた感想

出品が驚くほど簡単!

それでは、ここからは私が実際に初めてメルカリを使って、トリップトラップを売ってみた際の感想をご紹介していきます

まず一番は、出品するまでの手順が驚くほど簡単だということ。流れに沿って必要な項目を埋めていくだけなので、初めてでも一切迷うことはありませんでした

商品の写真撮影から全てスマホだけでできてしまいますし、当然家にいながらでも出品することはできちゃいますので楽でいいですね

販売価格を自分で決められるのが◎!

あとは、フリマなので当たり前といえば当たり前なのですが、メルカリでトリップトラップを売る場合には、販売価格を自分で決めることができるので、私が買取店で味わったような足元を見られる屈辱感は一切ありません笑

メルカリで設定する販売価格は、いわば即決価格。売る側も買う側もその価格に納得した上での取り引きになります

反応がめちゃくちゃ早い!

また、今回メルカリで初めて出品してみて驚いたのが、出品した後の反応がめちゃくちゃ早いということ。具体的には、今回トリップトラップを出品後すぐに、次から次へと『いいね』が付きだして、商品の状態に関する質問などのコメントも複数きました

自分が出品した商品に対して次々と「興味がある!」と手を上げてくれるのは、とても気持ちが良いものですね♪

すぐ売れる!

そんな状況でしたので、私のトリップトラップは出品してから1日も経たないうちに『SOLD OUT』となりました♪
\(^o^)/ワーイワーイ

即決価格、早い者勝ちのメルカリ。人気のある商品なんかだと出品後5分も経たずに売れてしまうこともあるみたいですよ

集荷で発送の手間も軽減できる

発送の手間に関して言うと、買取もメルカリもそれほど変わりません。手元にあるトリップトラップを、結局はどうしたって相手の元に届けないといけませんのでその手間は一緒です

ただ、メルカリの場合、らくらくメルカリ便の宅急便集荷サービスを使えば、ヤマトのドライバーさんが指定の場所まで荷物を取りに来てくれます(1取引につき集荷料30円)

ちなみに今回のトリップトラップは、梱包したところ160サイズの荷物になりました。自分でコンビニやヤマト営業所に持ち込むには結構たいへんなサイズなので、集荷してくれるのはありがたいですね

【参考】らくらくメルカリ便を使った梱包の方法/初めてのメルカリで売れた椅子を梱包してみた!

買取よりも遥かに高く売れて幸せ♪

そして今回、買取ではなくメルカリを使ってトリップトラップを売ってみて、何より良かったなと感じたことはやはり、買取よりも遥かに高く売ることができたということです!

物によって一概には言えませんが、買取の場合に比べてメルカリだと10倍以上の価格になるなんてことも、全くもって珍しいことではありませんよ

まとめ

個人的にフリーマーケットはこれまで、お客さんとして商品を買う側で利用することはあっても、商品を売る側で参加したことはありませんでした

商品を出品する事に対し、結構ハードルが高そうなイメージを持っていたというのが理由で、お客さんと直接顔を合わせてやり取りするリアルのフリマならまだしも、ネットではそれができない分、更に色々とややこしそうという漠然とした不安がありました

皆さんの中にも、同じように漠然とした不安があるので安易にリサイクルショップを選んでしまいがちという方は多いのではないでしょうか

そうした『ネットでのやりとりに対する不安』『商品を出品するハードル』がもの凄く低いのが、メルカリの最大の特徴です!

使わなくなったトリップトラップをお持ちの方は、是非参考にしてみて下さいね!

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

【関連】ストッケ トリップトラップをオフハウスで査定してもらったら買取価格があまりにも衝撃的だった話

【関連】メルカリで売れた商品代金は最短でいつ振込される?

【関連】らくらくメルカリ便を使った梱包の方法/初めてのメルカリで売れた椅子を梱包してみた!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪