透明なバッグインバッグという選択肢/コンパクトデジカメのケースとしてもおすすめ♪

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

モバイルバッテリーやケーブル類をまとめて収納しておく縦型ポーチの便利さについては、このブログでも何度か紹介してきました

ごちゃごちゃになりがちな細かいアイテムもスッキリ収納でき、カバンに整頓して入れられるので収納力もアップします

そんな縦型ポーチの中で、ちょっと変わったアイテムをゲットしたので早速ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

エレコムの透明ガジェットポーチ

今回ご紹介するのがこちら!

DSCN3095
ELECOM バッグインバッグ 透明ガジェットポーチ 背面ポケット付 BMA-GP08

  • 外形寸法:約幅185×奥行65×高さ125mm
  • 内寸:約幅170×奥行40×高さ125mm
  • ポケット(背面):小物入れポケット×1
  • ポケット(気室内):小物入れポケット×3
  • 材質:ポリエステル
  • 質量:約108g

DSCN3103

エレコム「BORSAシリーズ」

身の回りで増え続けるデジタルアイテム、いわゆるガジェットやその周辺アクセサリーを、まとめてすっきり収納できるケースの登場です。今回登場するガジェット収納用ポーチ“BORSA(ボルサ)”は、ビジネスやプライベート、さまざまなシーンを想定して開発された便利な収納アイテムです。ビジネスにお勧めの3種類と、プライベートにお勧めの3種類をご用意し、合計6種類もの豊富なラインアップで、あらゆるモバイルシーンに対応できるポーチです。

出典:http://www.elecom.co.jp/

商品の特徴

DSCN3098

こちらの商品の特徴は、商品名にもあるように前面に「透明」の窓が付いてること。なので中に何が入ってるか一目瞭然なんです!

これはもしかしたらかなり便利なのでは?! と思い迷わずポチっちゃいました

コンパクトデジカメを収納する良さ気なケースを探していた時にたどり着いたのがこの商品。サイズ的にもデジカメ入れるのに十分そうです

外観レビュー

それでは早速中を詳しく見ていきましょう!

DSCN3101

光の反射で透明な窓の部分がぐわんぐわんなって見にくいですね、スミマセン…。でも、確かに透明です

DSCN3107

開けると中はこんな感じで、大きめの内ポケットがひとつと小さめの内ポケットが2つ付いてます。収納部分が多いのはありがたいですね

また、背面と周囲にはクッション材が入っているので中のモノを衝撃から守ってくれます

DSCN3104

厚さ65mmあるのでこうやっって自立させることが可能です

DSCN3114

背面にもこんな感じでジップ付きのポケットがあります

DSCN3113

ジッパーには縦長の持ち手が付いているので開け閉めしやすくなってます

DSCN3108

「あれー?きれいなジャイアン何処に入れたっけ…?」

このポーチならそんな心配はありませんね!

収納力

Jpeg

  • デジカメ(Nicon COOLPIX S9900)
  • モバイルバッテリー
  • ポケット無線ルーター
  • Bluetoothイヤホン
  • MP3プレイヤー
  • 巻取り式USBケーブル
  • 巻取り式LANケーブル

メインの収納部分にこれだけ入れてみました。スペース的にはまだ全然余裕がある感じです。内ポケット、背面ポケットは使ってないので、十分な収納力です

まとめ

モバイルバッテリーやケーブル類を収納するポーチは他にもいくつか持っていますが、このように中身が見える透明の窓が付いているタイプは今回が初めて

これまではポーチの形や色で中に入れるものを分けてきました。それでも十分判別はついていましたが、やはり実際に中が見えるというのは大きいですね

ちゃんと中に入っている物が確認できるので、入れ忘れとかは無くなりそうです。入れたつもりが開けてみたらやっぱり入ってなかった、っていうのが防げます

これなら同じポーチを複数持っていてもOKですね。統一感を持たせられてナイス♪ ちなみに色は今回ご紹介した黒の他にネイビーとレッドがあります

ネイビー:BMA-GP08NV レッド:BMA-GP08RD

ネイビー:BMA-GP08NV
レッド:BMA-GP08RD

複数持ってるポーチですが、今後は透明ガジェットポーチがヘビーローテーションになりそうです♪

是非参考にしてみてくださいね

ではまた!

DSCN3110

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪