【体験レポート】カットコムズで1,000円ヘアカットを初体験してきました!

1,000円ヘアカットでお馴染み、カットコムズの体験レポートをお届けします♪

どうも。ariko(@otonmediariko)です

今回は、1,000円でヘアカットしてくれるお店「カットコムズ」の体験レポートをお届けします

「安い、早い、丁寧」がモットー
全国150店舗以上 1,000円ヘアカット専門店カットコムズ
https://www.cutcomz.jp/

  • カットコムズ安いのはいーけど実際のところどーなの?
  • ちゃんと注文通りのヘアスタイルにしてくれるの?
  • お店の中はどんな感じ?
  • 店員さんの腕前は?
  • 時間はどれくらいかかるの?

などなど、カットコムズ気にはなるけどちょっと不安という方は、是非参考にしてみてくださいね♪

ちなみに今回、カットモデルに名乗りを上げてくれたのは、小学4年生の息子くんです!

おまえちゃうんかーーーい!

はい^^;
だって初めて行くお店ってやっぱり不安じゃないですか。二人で行けば怖くない!

それでは息子くん、
実験だい・・もとい、カットモデルよろしくね♪


髪の毛が短くなれば何でもいーよー!

スポンサーリンク

いざ!初入店します!

ということで、早速、近所のショッピングセンター内にあるカットコムズに到着!

今回は、事前予約無しで、いきなりお店に行ってみることにしました

ちなみに、カットコムズは全国に150店舗以上。店舗数は毎年増えていってるみたいですね

▼カットコムズ店舗数

群馬県:1店舗、山梨県:5店舗、長野県:2店舗、新潟県:3店舗、富山県:19店舗、石川県:23店舗、福井県:10店舗、愛知県:29店舗、静岡県:6店舗、岐阜県:7店舗、三重県:6店舗、大阪府:5店舗、兵庫県:4店舗、京都府:2店舗、滋賀県:16店舗、奈良県:4店舗、和歌山県:3店舗、岡山県:1店舗、広島県:1店舗、鳥取県:2店舗、愛媛県:3店舗、香川県:2店舗、福岡県:1店舗、長崎県:1店舗

⇒カットコムズ店舗検索はこちら

▼入口の様子

入り口はガラス張りですが、外からは中が見えにくくなってます

待ってる時に外から知り合いに見られるなんて心配は無さそうです

▼椅子だけが置かれた待合席

中に入ると、椅子だけが置かれたものすごくシンプルな待合席。雑誌などは一切ありません。この辺はかなり割り切った作りですね

ただ、誰も待っていないので、すぐにカットしてもらえそうです。ラッキー^^♪

ヘアカットしてもらう流れ

発券機でチケットを購入する

▼カットコムズの発券機

入ってすぐのところに、このような発券機があります

  • シャンプーは必ずしてきて下さい!!
  • 先に受付表へ、ナマエを記入してください
  • 当店では両替できません
  • ご来店の際は千円札または硬貨をご持参ください
  • お金はこちらへ

などなど、注意書きかなり多めです^^;

☑シャンプーは必ず家で済ませてくる!

シャンプーに関する注意書きは、他のものよりも強調して書かれているように、カットコムズでは、必ず家でシャンプーを済ませてから来店するのがルールのようです

情報量かなり多めの発券機の前でしばらく戸惑っていると、店の奥から店員さん登場

発券機でヘアカットのチケットを購入してくださいね!

カットコムズでは、まず入り口にある発券機でチケットを購入して、それを店員さんに渡してからヘアカットしてもらうという流れのようです

ちなみにチケットは2種類あります

☑カットコムズの料金メニュー

  • ヘアカット 1,000円
  • まゆカットのみ 300円

この発券機、ラーメン屋さんみたいだね♪

ヘアスタイルを注文する

店員さんにチケットを渡すと、店の奥、3つに仕切られたスペースのうちの1つに通され、中にある椅子に座ります

どんな感じにしますか?

短くしてくださいっ!

これだけではさすがに店員さん困ってましたので、予め用意していたネットの画像を見せて私から注文しました

▼実際に店員さんに見せた画像

こんな感じでお願いしたいんですけどイケますか?


結構短めですね。分かりましたよー♪

カットコムズには雑誌とか置いてないので、お店にある雑誌でヘアースタイルを注文するという方法が使えません

ヘアースタイルを注文する際には、スマホとかで画像を見せながらお願いすると、店員さんに一発で伝わるのでおすすめです。予め用意しておくことをおすすめします

どのくらいで終わりますか?ちょっと買い物してきたいんですけど。。


だいたい10分くらいですかね~♪


じゅ、10分?!はやっ

同じ建物内にあるショッピングセンターで買い物でもしようかなと思ってましたが、10分で終わるならということで、店内で待つことにしました

それにしても10分はいくらなんでも早すぎなのでは、、本当に終わるのでしょうか^^;

カット開始!

ということで、いざカット開始!

まずは、サイドと後ろをバリカンでさ~っと刈り上げたら、今度はハサミを使っててっぺんをチョキチョキと切っていきます

何の迷いもなくチョキチョキ、チョキチョキ

あっという間にボサボサだった息子の髪の毛が、見事に整っていきます

早い!

とにかく早い!

これまで行ってた美容室のあのチョキチョキ具合は何だったのでしょう

美容室では普通に30分くらいかけてあっちをチョキチョキ、こっちをチョキチョキ。その間、たまに笑顔で話しかけてきたりして。
(個人的に、あの散髪中の何気ない会話が苦手です^^;)

ここでは、そんな会話は一切ありません

カット中は店員さんに愛想もクソもありませんが、その代りほんと5分も経たないうちに息子の髪の毛は、短くきれいに整ってしまいました

この早わざには、私と息子、驚きのあまり思わず鏡越しで見つめ合って笑ってしまいました^^

掃除機で髪の毛吸い取り!

カットがひと通り終わり、髪の毛の長さに問題ないかどうか確認されたら、掃除機を使って頭についた髪の毛をブイーンと吸い取ります

カットコムズでは、ヘアカットが終わるとシャンプーの代わりに掃除機を使って頭についた髪の毛を取り除きます

なんちゃってヘアセット付き!

髪の毛を吸い取ったら、最後に店員さん、手に何かの液体をちょちょっと付けて、息子の髪型をセットしてくれました

そして完成したヘアースタイルがこちら!

うん、普通にいい!^^

耳の周りや襟足はきれいに切り揃えられていますし、刈り上げもきれいです

てっぺんは、残念な床屋さんによくある『必要以上にキッチリ同じ長さに揃えられちゃった感』は一切無く、自然な感じになってます

これまで美容室で切ってた時と比べても、その出来栄えはなーんにも遜色ありませんね♪

☑スタイリング剤は水ですw

ちなみに、先程、店員さんが手につけていたのは、恐らく水です^^;

セットしてもらった時はツンツンヘアーでバッチリキマってたんですが、しばらくすると乾いてしまい、普通の短髪になっちゃいました(上の写真は、すでに乾いちゃってる状態です)

セットしたての時は、事前にスマホで見せた注文通りのヘアースタイルになってましたよ♪

それにしても、10分もかからずにこの出来栄え、これで1,000円は、マジで大満足ですね!

カットコムズ行くときはここに注意!

シャンプー無しヘアカットのみ

カットコムズではヘアカットのみ。シャンプーはありません

注意書きにもあるように、シャンプーは家で済ませてからお店に行きましょう!

発券機に5千円札、1万円札入りません

カットコムズの発券機には、5千円札、1万円札が入りませんでした

この日、息子のカットを待っている間、発券機に5千円札が入らずに帰って行ったお客さんが一人いました

カットコムズに行く場合は千円札、もしくは硬貨を持って行くようにしましょう

雑誌ありません

カットコムズには雑誌が置いてなかったので、雑誌を見てヘアースタイルを注文するということができませんでした

ヘアースタイルを注文する際には、スマホでネットの画像を見せるのが分かりやすくて良いでしょう

指名できません

カットコムズでは、店員さんを指名することもできないみたいです

今回、私が利用したお店には、他にもう一人店員さんがいましたが、来たお客さんの順番にどちらかが対応するというシステムみたいです

ただ、どうしてもお気に入りの店員さんに切ってほしいという場合、他に待っているお客さんがいれば「お先にどうぞ」と順番を譲ってあげるという方法もあるようですが、これがどの店でも使えるワザなのかどうかは不明です

店員の腕前には当たりハズレあり?

今回、息子のヘアカットを担当してくれた店員さんの腕前には、私は大満足することができましたが、カットコムズ150店舗以上の店員さん、全員が同じ腕前を持っているなんてことは当然ですがありえません

注文の仕方によっても出来栄えは違ってくるでしょうし、もともとの髪の長さによっても難易度は変わってくるでしょう

カットの最中、会話は一切ありませんが、途中で「ここをもうちょっと切って欲しい」とか「もっとこんな感じで」などと注文することはできます

カットコムズの店員さんは、とにかくチョキチョキが早いので、黙って見ていたらあっという間に終わってしまいます

気づいたときには手遅れなんてことにならないよう、つど出来栄えを確認しながら対応するのが良いでしょう

ということで、これから息子くんの散髪はこの店ですることにしま~す♪

掃除機がすごく気持ちよかったよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪