会社を辞めてフリーランスになったらまずやるべきこと【健康保険の切り替え編】

会社を辞めて晴れてフリーになっても、すぐにやりたいことだけやっていけるか、と言うとそうでもなく、期限付きで必ずしておかなければならないことがいくつかあります。

私も本日、実際その手続きを行ってきたので、紹介します。

スポンサーリンク

健康保険の切り替え手続き方法

まずは、健康保険の切り替え手続きです。

退職すると会社で加入していた社会保険の資格がなくなりますので、国民健康保険への切り替え手続きが必要になります。

資格の喪失日(退職日の翌日)と次の会社の就職日が同じ場合には手続きする必要はないそうですが、1日でも空白の期間が発生するなら必ず切り替え手続きが必要になります

「国民健康保険」「任意継続」どちらかを選択する

辞めた会社で2ヶ月以上社会保険に加入していれば、その社会保険に継続して2年間加入することもできます。これを『任意継続』といいます。

国民健康保険に加入するか、任意継続するかを、選択できるのです。

受けられる保険の内容はどちらを選択しても同じですが、保険料が異なります。実際、保険料がいくらになるのかは

国民健康保険の場合はお住まいの自治体役場の保険窓口に

任意継続の場合は健保協会に

それぞれ電話すれば教えてくれますので、どちらか安い方で加入します。私の場合、任意継続の方が安かったので、そちらを選択しました。

手続き自体は、窓口に行けばすぐに出来ますし、聞けば教えてくれますので、何も難しいことはありませんでした。

申請には期限があります

晴れてフリーになってこれからやりたいことに専念するぞー、とか、ちょっとはのんびりしようかな、など、人それぞれあるとは思いますが、健康保険の手続きには期限がありますので注意してください

国民健康保険は退職後14日以内

任意継続は退職後20日以内

会社勤めしていると、こういう手続きは全て会社がやってくれますが、フリーになれば当然自分でやらないといけません。

まずは健康保険の手続きをさくっ終わらせてしまいましょう。

次回は、国民年金の手続き編をお届けします。

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

会社を辞めてフリーランスになったらまずやるべきこと【国民年金の手続き編】

会社を辞めてフリーランスになったらまずやるべきこと【雇用保険の手続き】

任意継続保険を途中でやめて国民健康保険に切り替える方法

フリーランスが健康診断を受けるには?方法と費用をまとめてみました!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪