Amazonプライムワードローブの使い方|注文・返品方法は?全部返品できる?請求はいつ?

自宅で試着できる話題のサービス「Amazonプライムワードローブ」早速試してみることにしました♪

どうも。ariko(@otonmediariko)です

気になるファッションアイテムをまとめて取り寄せて、試着してから気に入ったものだけ購入することができるというAmazonの新サービス「prime wardrobe(プライム ワードローブ)

たまたま、子供用のバッシュを新調しようと思っていたところだったので、試しに使ってみることにしました

洋服や靴をネットで買う場合、ましてや子供用のものとなると、どうしてもサイズ感が気になって気に入ったものでも気軽にポチッとはしづらいですよね

もしサイズが合わなかった場合、返品とか交換の手間がすごく面倒くさいですし。。

それが、Amazonの「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」なら

気になる商品をいくつか選ぶ(最大8点まで)

まとめて自宅に届く(1日~3日後)

試着する(7日間)

気に入ったものだけ購入し、残りは同梱の返送用伝票(着払い)で返送する

しかも、プライム会員なら無料でこのサービスを利用することができるという!

これなら、サイズ感を心配することなく気になる商品をポチポチできますね^^

ということで、早速「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」初体験スタートです!

この記事では

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」のサービス概要

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」の【注文→発送→試着→購入→返送】一連の流れ

について、ご紹介します

スポンサーリンク

「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」とは?

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」は、Amazonのファッションアイテムの中から気になるアイテムをまとめて自宅に取り寄せて、試着してから気に入ったものだけ購入することができるというサービスです

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」には、こんなメリットがあります

メリットその1.試着してからお支払い

商品の取り寄せ、試着、返送には一切料金はかからず、購入する商品のみ代金を支払えばOK!

なので、サイズ感はもちろん、デザインや色み、コーディネートなど、買う前にしっかりと確かめて納得した上で買うことができます

  • サイズが合わなかった
  • 思っていたデザインと違った
  • 画面で見た色と違う
  • 実際に着てみたら似合わなかった

せっかく買ったのに、届いた商品がこんなだったらかなりショックですよね

服とか靴とかは、同じサイズでも物によって微妙に大きさが違ったりするから厄介なんですよね。私も過去に何度か失敗した経験があります^^;

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」を使えば、買ってから失敗した!ということがありません

メリット2.プライム会員なら無料で利用できる

こんな便利なサービスが、プライム会員なら無料で利用できるというのだからスゴい!

  • 取り寄せする商品の送料8点まで→全て無料
  • 試着→無料
  • 返品→無料
  • 商品の返送にかかる送料→全て無料

プライム会員なら、これらぜーんぶが無料です

すごくないですかこれ^^;

ちなみに、Amazonプライム会員には他にもこんなメリットがあります

Amazonプライム会員はこんなメリットがあります

  • 2,000円未満の注文でも送料が無料
  • お急ぎ便、お届け日時指定便の手数料が無料
  • プライムビデオで映画、ドラマ、アニメが見放題
  • プライムミュージックで100万曲以上の音楽が聴き放題
  • KindleとFireタブレットが4,000円引きで買える
  • プライムリーディングで書籍、マンガ、雑誌が読み放題
  • プライムフォトに写真を保存し放題
  • Amazonが運用するサービスの無料期間拡大
  • プライム会員限定セールに参加できる
  • クレジットカードのポイント還元率アップ
  • Amazonダッシュボタンで日用品、消耗品がすぐ届く
  • 注文から1時間以内に商品が届く「Prime Now」が利用できる

プライム会員にははっきり言ってメリットしか無く、これまででも既に「とりあえず入っておいて損は無い」っていうレベルなので、まだ試してない方はこの機会に入ってみるのがおすすめです!

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」が加わり、ますますプライム会員のメリットが増えました!

▼Amazonプライム30日間無料体験はこちら

>>Amazonプライムのサービス詳細はこちら

メリット3.簡単に返送できる

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」で届いた商品には、返送用の伝票が箱に同梱されています。もちろん着払い!

返送する商品は、届いた箱と同じ箱に入れて、返送用伝票を貼ってコンビニなどに持っていくだけでOK

返送の手続きややり取りが簡素化されていて、簡単にできるのはすごく助かりますね

他のネット通販でも返品や交換を受け付けてくれるところはありますが、「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」では、お金のやり取りが無い分、気分的に楽というのもポイントですね

「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」の使い方

ということで、ここからは実際に「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」を使ってみた体験レポートです!

今回は、小さくてサイズが合わなくなった息子のバッシュを新調するため、新しいバッシュを「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」を使って購入してみます

Step1.対象商品の中から商品を選ぶ

まずは、商品選びから

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」対象商品の中から、気になる商品を選択します

▼対象商品の検索方法

検索バーに「バッシュ ジュニア」と入力し検索したら、次に「絞り込み」をタップします

「Prime Wardrobe」にチェックを入れます

これで、ジュニアモデルのバッシュの中で「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」対象になっている商品を検索することができました♪

息子と相談した結果、今回はこのバッシュに決定!


うん、これが一番カッコいい♪

Step2.Prime Wardrobe カートに追加する

サイズを開くと、5cm刻みでラインナップされています。全てのサイズに「prime wardrobe対象」と書かれているので分かりやすいです

サイズを選ぶと、「試す」か「購入」するかを選択する画面になりますので、「試す」にチェックを入れて「Prime Wardrobeカートに追加」ボタンをタップします

すると、このような画面になり、選んだ商品が「Prime Wardrobeカート」の中に追加されたことが確認できます。すごく分かりやすい^^♪

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」では、最低3点、最大で8点まで商品を選ぶことができます

残りあと最低でも2個商品を追加する必要がありますので、同じ要領で「Prime Wardrobeカート」に商品を追加していきます

例えばここで、色違いを選んだり、全く別の商品を選んでも、それらが「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」対象商品であれば組み合わせは何でもOKです

  • 全8色あるカラーラインナップ全てを試してみたい
  • Tシャツにパンツ、靴、全身コーディネートしてみたい

最大8点までなら、こういった選び方もできますね♪

ということで、私は同じモデルのサイズ違いを3足選んでみました

Step3.商品の発送手続きをする

「Prime Wardrobeカート」内の商品に間違いがないかを確認したら、商品の発送手続きに進みます

通常のお買い物と同じように、住所やお届け日時、決済手段(クレジットカードとデビットカードのみ)を選択します

いつもと違うのはここ!

発送する商品の合計金額が書かれた下に「本日の請求金額:¥0」と「本日請求は発生しません」と書かれています

初めて見る表記に何だかワクワクします(゚∀゚)♪

最後に、「Prime Wardrobe注文を発送する」を押せば完了です!

商品の発送状況は、通常のお買い物と同じように注文履歴から追跡することができます

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」を使って注文した商品は、通常1~3日で届けられます

ちなみに、今回の注文商品は、木曜日の夕方に注文して日曜日に発送。到着は恐らく月曜日になる模様です

通常のお買い物よりも若干時間がかかるようですね


早く履いてみたいよ~!

Step4.届いた商品の中身を確認する

ということで、待つこと2日、商品が無事自宅に届けられました♪

(予定よりも1日早く、日曜日に到着しました。さすがはAmazon!仕事が早い^^)

こちらが、到着したダンボール箱。バッシュ3足ということで、届いたダンボール箱はかなり大きめのサイズです

早速、箱の中身を確認します

これだけ見ると、数量を間違って買ってしまった人みたいですね^^;

注文した内容の通り、23.5cm、24cm、24.5cmの3足で間違いありません♪

ダンボール箱の中には、他にもこのようなリーフレットが入っていました

開くと中には返送方法が書かれており、返送用の伝票も入っています

伝票はヤマト運輸の着払い伝票です

他にも、返送先とバーコードが書かれた紙切れが1枚。この紙は、返送する商品と一緒にダンボールに同梱する紙のようです

まとめると、「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」で届いたダンボール箱の中には、以下の3点が入っていました

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」で届けられる物

  1. 注文した商品
  2. 返送用伝票が入ったリーフレット
  3. 返送先が書かれた紙

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」で注文した商品が届いたら、まずはこれらがちゃんと入っているかどうかを確認しましょう!

Step5.試着する

ということで、中身の確認が終わったら、いよいよ今回のメインイベント!

届いた3足のバッシュの試着です^^

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」では、商品が届いた日から7日間、試着することができます

これまで履いていたバッシュのサイズから考えて、私はてっきり23.5cmがピッタリかなと思っていましたが、試着した息子の感想は24cmが一番しっくりくるということでした

試着せずに23.5cmを注文していたら、返品する羽目になっていたのでこれは大正解!

あと、画面で見ただけでは分からない表面の質感や、細部の作りなんかも、実際に手にとることでよく分かりました

店頭にわざわざ足を運ばなくても、自宅にいながらそれを確認できるのはいいですね♪

お店ではゆっくり自分だけで買い物したい派の私(店員さんに声かけられるあのプレッシャーが苦手です)

お店で試着したい場合は、どうしても店員さんに在庫を確認したり、試着をお願いしたりしなければなりませんので、それだけでもハードルなのですが、いざ試着してみたけどやっぱりいいやってなった場合は、

『試着までしといて結局買わないの?うわー、この客サイアクー』とか思われるんだろうなきっと。。

などと、自分勝手な妄想をして、更に試着のハードルを高くしちゃったりしてます^^;

自宅で思う存分試着ができるってのはやっぱり良いですね♪


ボクはお店でも全然気にしないけどね~!

Step6.購入、返送の手続きをする

気の済むまで試着が済んで、購入する商品、返送する商品が決まったら、Amazonアカウントサービスの『注文履歴』から購入、返送の手続きをします

Amazonにサインインして「アカウントサービス」→「注文履歴」へとすすみます

今回の「prime wardrobe(プライム ワードローブ)」で注文した商品を選択し、『購入・返送手続き』ボタンを押します

それぞれの商品を『購入』するか『返送』するかボタンで選択して、『レジに進む』を押します

最後に、注文内容やお支払情報に間違いないかをもう一度確認して、間違いなければ『購入を確定する』を押します

これで、購入・返送の手続きが完了です!

ちなみに、prime wardrobe(プライム ワードローブ)」では、届いた商品を全て返送することも可能です

全ての商品を返送した場合でも、追加料金は一切かかりませんのでご安心を!

Step7.返送する

ということで、あとは返送すると決めた商品を実際に返送するだけ

期日までに忘れずに返送しましょう

▼返送用伝票の送り先について

ちなみに、同封されていた返送用伝票は、てっきりあらかじめ送り先が書かれているのかと思いきや、何も書かれていない白紙の伝票でした

送り先が書かれている場合と、私のように何も書かれていない場合があるみたいです

送り先が書かれていない場合は、同封されていた【返送先が書かれた紙】を見て自分で記入します

商品に同梱されていた『返送先が書かれた紙』と『返送する商品』を、届けられた同じダンボール箱に入れます

ダンボール箱のフタの部分には両面テープが付いており、ガムテームなどがなくてもフタが閉じれるようになっています

返送する時に使いやすいようダンボール箱にもいろいろ工夫がされてます

返送用伝票をダンボール箱の天面、所定の場所に貼り付ければ荷造り完了!

あとはこの荷物をコンビニやヤマト運輸の営業所に持っていくだけです!

荷物を渡すと、店員さんが荷物のサイズを測って伝票に記入してくれます

伝票の控えをくれますのでそれを受け取れば、これにてミッションコンプリート!

ヤマト運輸では依頼すれば自宅まで集荷してくれるサービスもやってますので、これを利用すれば、商品の取り寄せから試着、購入、返送までを完全に自宅にいながら完結できちゃいますね♪

まとめ

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」のおかげで今後、Amazonで服や靴などのファッションアイテムを買うことは間違いなく増えるでしょうね!

皆さんもぜひ一度試してみてはいかがでしょうか♪

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」対象商品を見てみましょう!(クリック or タップで商品一覧が見れます

prime wardrobe(プライム ワードローブ)」はプライム会員限定のサービスです

まだプライム会員じゃないという方は、まずは30日間の無料体験がおすすめです!

▼Amazonプライム30日間無料体験はこちら

>>Amazonプライムのサービス詳細はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪