子供と海水浴を100倍楽しむために持っていく持ち物5つ!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

アウトドアが大好きな私、夏はもちろん海水浴!子どもが夏休み期間中は毎週のように海で遊びまくってます♪

今回は、私がいつも海水浴に持っていっている持ち物の中で、これ持ってくと子供との海水浴が100倍楽しめるよ!っていうおすすめの持ち物を厳選して5つご紹介します!

スポンサーリンク

1.ライフジャケット

まずひとつ目はライフジャケット、子供が着る用です

いくら泳ぎが達者な子供でも、やはり海をナメてはいけません。ほんのちょっと目を離しただけなのに。。なんてことにならないように、海では常に子供に注意を払う必要がありますが、それだとこちらが思いっきり楽しめないんですよね

子供にライフジャケットを着せていると、こちらの安心感が全然違いますし、子供もプカプカ浮かんで溺れる心配なく海を楽しむことができます。もちろん浮き輪もあると良いですが、浮き輪はどちらかと言うと遊び道具として活躍するアイテム。ライフジャケットはその名の通り安心のためのアイテムです

うちでは浅瀬で遊ぶときはライフジャケット、泳いだり潜ったりして遊ぶときは浮き輪、という感じで使い分けています

子供にライフジャケットを着させるときは、肌に擦れて痛がるのでラッシュガードを着せてから、その上からライフジャケットを着させると良いでしょう

2.シュノーケリングセット

2つ目はシュノーケリングセット。ゴーグルと口にはめて息をするやつがあれば十分で、子供には足ひれ(フィン)までは必要ありません

シュノーケリングセットがあると、ずっと海の中を眺めていることができるので、海底を観察したり、たまに泳いでいる小さな魚を見つけたり、子供はもうそれだけで大喜び♪

感覚的には、このシュノーケリングセットがあると海水浴の滞在時間がプラス3時間くらい伸びる感じですね。それくらい楽しめる効果があるアイテムです

口にくわえるやつは、子供は最初慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。うちの子も最初はくわえるたびに「お゛ぇぇぇえええぇっ!」とえづいてましたが、しばらくするとすぐになれました笑

シュノーケリングセットは、先ほど紹介したライフジャケットや浮き輪とセットで使うのがおすすめです

3.魚とり網

魚とり網があると、間違いなく更に海水浴を楽しむことができるでしょう!子供は、泳いでいる魚を見つけると、どういう訳かテンションが跳ね上がります笑

海水浴の浅瀬で見つけることができる魚は、せいぜい5センチくらいまでの大きさの小さな魚ばかりですが、子供はサイズなんてお構い無し。見つけたら大はしゃぎで捕まえようとします

家に虫取り網がある方はそれでもOKですが、海で使うと結構すぐに傷んでしまうので、できれば海で使う用の魚とり網を別で用意するのが良いでしょう。伸縮させることができるタイプのものがおすすめです

子供は魚を追いかけたり、捕まえるまでが楽しさマックスで、捕まえた後は別に逃しても良いみたいなので(うちの子だけ?)、捕った魚を入れておく容器などは持っていく必要はないでしょう

4.ストラップ付きのサンダル

海と言ったらビーチサンダルと相場は決まってますが、大人はそれで良くても子供が思いっきり海を楽しむためには、ビーチサンダルではちょっと物足りないというのが私の個人的な意見です

うちでは昔から、子供と海水浴に行くときは子供には必ずストラップ付きのサンダルをはかせて、砂浜も海の中に入るときもサンダルは脱がずにはいたままといスタイルで遊ばせています

海の中でもサンダルを履いていれば、仮に石などを踏んだときでも怪我しなくて済みます。ビーチサンダルやクロックスのようなタイプのサンダルだとすぐに脱げてしまいますが、ストラップ付きのサンダルなら大丈夫。地面の状況に関係なく思いっきり遊ぶことができます

ライフジャケットやシュノーケリングセットと一緒にストラップ付きのサンダルがあれば浅瀬に関してはほぼ完璧でしょう!

ウォーターシューズでもOKですが、サンダルは普段でも使えるのでうちでは夏はストラップ付きのサンダルをフル活用しています

5.菓子パン

子供と海水浴を100倍楽しむために持っていく持ち物、最後に紹介するのは菓子パンです

ここに来てなぜに菓子パン?!と不思議に思われる方も多いでしょうが、はっきり言ってこれまでに紹介した4つの持ち物があれば、子供は海水浴をこれまでよりもめちゃくちゃ楽しんでくれることは間違いないでしょう。おそらく親がもう帰ろうと言わない限りは、子供は1日中だって海で遊んでいるはずです笑

海でそんなに遊んだら、お腹が空くのは当然。そんな時、うちではいつも家から持ってきた菓子パンを与えて子供たちの空腹を満たしています。なので、最後の一つは菓子パンです。これは何気に持っていくのを忘れちゃうと海水浴を半分も楽しめなくなっちゃうので重要なのです!

海の家とかで空腹を満たそうと思ったら、めちゃくちゃ高く付いちゃいますからね。菓子パンなら10分の1くらいの値段でコスパも良いです♪

カロリーがそこそこ高くて値段が安く、食べやすい、少々暑くても悪くならない、子供たちが好き、こんな理由から海に持っていくのはうちは毎回菓子パンにしています

ソフトタイプの保冷バッグに、凍らせたゼリーとかと一緒に入れて持っていくのがうちの定番スタイルです

まとめ

■子供と海水浴を100倍楽しむために持っていく持ち物

1.ライフジャケット
2.シュノーケリングセット
3.魚とり網
4.ストラップ付きのサンダル
5.菓子パン

これらを海水浴に持っていくと、1日中海で遊べること間違いなし!覚悟して行きましょう♪

今回ご紹介したおすすめアイテム

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪