[憧れのおとんたち]黒とハンチングへのこだわりがハンパねぇ~吉田類編~

シリーズ「憧れのおとんたち

今回は、知る人ぞ知る「大衆酒場界の黒い呑んだくれ」酒場詩人の吉田類さんです。

スポンサーリンク

 吉田類ってどんな人?

以下、吉田類さんに関する情報を簡単にまとめました。

  • 吉田類(@karashi61
  • 1949年6月1日生まれ、高知県出身
  • 小学生の頃に絵を習い始める
  • 中学・高校時代を京都で過ごす
  • その後ニューヨークやヨーロッパ等を放浪しながら絵を勉強
  • シュールアートの画家として主にパリを拠点に約10年間活動
  • 30代半ばで活動の場を日本に移し、イラストレーターに転身
  • 1990年代からは酒場や旅に関する執筆活動を始めるかたわら、俳句愛好会「舟」を主宰
  • 高知県観光特使及び仁淀川町観光特使
  • 公園で見つけた野良猫に『からし』という名を付けて飼い始め17年間一緒に過ごすも、からしが死んだ後、虚脱感から立ち直るのに約5年を要す
  • 独身、一人暮らし、極度の猫舌


ツイッターではこんな感じでほとんど、酒飲んでるか、親指立ててるか、黒い服来てハンチング被ってるか、といった様子がアップされてます。この写真は全部入りですねw

最近では、話題のドラマ「下町ロケット」で役者にも挑戦してましたよ

 酒好き必見の番組「吉田類の酒場放浪記」

何でこんなおっさんに憧れるの?そう思われたそこのあなた、お酒好きですか?もしあなたがお酒が好きなら絶対にハマるはずです。

「吉田類の酒場放浪記」公式ホームページ

「吉田類の酒場放浪記」公式ホームページ

吉田類さんがいわゆる『大衆酒場』と呼ばれるような街の飲み屋を紹介する番組で、なんと2003年からやっている長寿番組!

1話分の放送時間が15分間で構成されており、過去の再放送分も含め毎週4話が1回の放送で楽しめます。

この中で類さんが、まー美味しそうに飲むんですよ、お酒を。あと酒の肴も、基本大衆酒場なんで別に高級なものとか手の込んだものではないんですが、むちゃくちゃ美味しそうに見えるんですよね、類さんが食ってると

決して食レポが上手いとかじゃないです。どっちかと言うと何かモゴモゴしてるし、超猫舌だし、後半明らかに酔っ払って食レポどころじゃなくなってるしw

ただ類さんが美味しそうに酒飲んでつまみ食べてるだけの番組なんですけど、見だすとなぜかハマっちゃうんです

私は現在家では禁酒を継続してるのでこの番組見ちゃうとすごーくお酒が飲みたくなるから困るんですよね…

 黒とハンチングへのこだわりがハンパない!!

あと、これは先程のツイッターでも見て分かるかもしれませんが、類さんっていっつも黒い服きてるんです。ほぼ100%そうですね。

あとハンチング率もかなり高めです。これも9割以上いくんじゃないでしょうか。相当なこだわりを持ってるに違いない

私が勝手に定義した、かっこいいおとんになる為に必要なおとん力のひとつに『ファッションに自分なりのこだわりがあること』がありますが、類さんの黒とハンチングに対するこだわりは半端じゃないですね

参考ページ:おとん力とは

プライベートは謎が多い?

類さんの個人的な情報は、本人が意図的にオープンにしていないのか、ネットとか探しても全く出てきません。

類さんに結婚歴があるかどうかとか、お子さんがいるかどうかも不明なので、実際にはおとん(父親)では無いかもしれません

ただ、今日もどこかの大衆酒場で呑んでるのは間違いないでしょう。黒い服来てハンチング被ってるご機嫌なおじさんがいたら、たぶん吉田類さんだと思いますw

うー、久しぶりにお酒が飲みたくなってきた…

ということでシリーズ「憧れのおとんたち」3回目は吉田類さんでした。

ではまた!

Amazonプライムは会員特典の映画やドラマ、アニメ、TV番組が無料で見放題!今回ご紹介した「吉田類の酒場放浪記」もシーズン1全10話分が無料で見られますよ♪

Amazonプライム会員登録・無料体験でプライムビデオを使う

他にもこんな方たちにあこがれてます♪

関連記事

「もしかしてギタリストになりたいの?」~所ジョージ、MIYAVI編~

「美しすぎるあなたのお名前は?」~リヴ・オドリスコール編~

「ブレない思想が強すぎる!!」~小藪一豊編~

人気ブログランキングに参加中です♪
↓クリックして応援お願いしますっ!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪