日本郵政を装った迷惑メールが届いた!!気になる対処法など紹介

こんにちは!!
ariko(@otonmediariko)です。

今朝、メールチェックしていると宛先が「郵便局-日本郵政」になったメールが1通届いていました。

件名は無し。どう考えても怪しいメールです。

スポンサーリンク

ウイルス感染被害に注意!添付ファイルは絶対に開かないで!!

実際に届いたメールのスクショがこちら

nihonyusei-mail

「郵便局-日本郵政」を名乗る迷惑メールのスクショ画像

宛先は「私の苗字@ドメイン名」になっており、複数のドメインが入力されています。

『私宛の荷物を届けるため電話したけど繋がらないから添付の「委託運送状」を印刷して最寄りの郵便局に問い合わせてね』という内容

本文には数字のみの「注文番号」が記載され、「日本郵政_お問い合わせ番号〇〇ら100通」というファイル名のZIPファイルが添付されてます。

ほーほー、こんなん聞いたことないぞ?

明らかに怪しい。絶対にスパムメールですね

昨年末あたりから急増している迷惑メールです

Google先生に調べてもらうと、去年の12月ころから同様のメールが届いている事例が複数報告されているようです。

日本郵政のホームページにも注意喚起のお知らせが出てました

⇒日本郵政ホームページ「日本郵政を装った迷惑メールについて

日本郵政がお客さんにこういったメールを送信することは無いので、添付ファイルは開かないで下さいとのことです。

今月2月に入って再びこのスパムメールが届いてるみたいですね。

皆さんのところにもこういったメールが届いてたら、間違っても添付ファイルは開かないように注意してくださいね!

人気ブログランキングに参加中です♪
↓クリックして応援お願いしますっ!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪