ナイキ不屈の名作「インターナショナリスト」履き心地よし、ただしサイズ選びに要注意!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

ナイキの80年代ランニングシューズを代表する名作「インターナショナリスト」をゲットしましたのでレビューします。見た目は文句なしでかっこよく、履き心地も最高♪ただし、サイズ選びにはちょっとだけ注意したほうがよいので、そのあたりも参考にしてね!

スポンサーリンク

クラシカルなランニングシューズ好きにはたまらない1足!

こちらが、今回紹介するナイキ インターナショナリスト。セレクトショップでたまたま発見し、この絶妙なカラーリングに一目惚れして思わず衝動買いしちゃいました

私が買った正式なモデル名は「ナイキ インターナショナリスト LT17」。かかとの部分に縦のラインが入っているのが特徴です。ネイビーのアッパーに所々使われた紫の差し色が効いてます♪

ナイキのクラシックモデルのスニーカーは、全体的に細身のモデルが多い印象ですが、このインターナショナリストもかなり細身にできています。シュッとしたシルエットなので、足元をスッキリときれいに見せてくれます

スウェード、合皮、プラスチック、ナイロン、メッシュなど、異なる素材が使われたアッパーには全てネイビーの同系色が使われていて、同じ色ですが素材感が違うのでそれぞれが絶妙なカラーバランスになっているのが分かります

全てのカラーリングがバッチリ見えるこの角度からの眺めが最高にかっこいい♪

こっちからの眺めもかっこいい♪

この靴に合わせるのは、スウェットパンツやジョガーパンツで足元をバッチリ見せるコーディネート!これでキマりです!色はグレーとか黒が似合いそうですね♪

つま先部分のアッパーには合皮が使われていて、見た目ツルッとしています。普通のインターナショナリストは確かこの部分はスウェード素材になっていたはず。LT17は、かかとのデザインとアッパーの素材に違いがあるみたいですね。全体的なデザインは同じです

完璧で無駄のない、スニーカーとしてほぼ完成された1足。『美しいスニーカー』個人的にはそんな印象のあるスニーカーですね

履き心地・サイズ選びについて

見た目、シルエット的にかなり細めになっているインターナショナリストは、履き心地も当然、かなりタイトな作りになっています

足の形がそこまで甲高、幅広ではない方でも、普段どおりのサイズでこの靴を選んでしまうと、かなり窮屈に感じてしまうかも

ちなみに、私は普段ナイキのスニーカーを履くときは、26.5cmでジャストサイズ、27cmでややゆったり気味、という感じのサイズ感なのですが、このインターナショナリストは26.5cmだとかなり窮屈に感じ、27cmでジャストサイズでした

サイズを選ぶ際には、ナイキのスニーカーを参考にするなら、普段のサイズより0.5cm大きめ、人によっては1.0cm大きくても全然イケるくらいだと思います

クッショニングに関しては、この通り分厚いソールで、しかもクラシカルなランニングシューズにありがちな『柔らかすぎる』ことなく適度な硬さがあります

かかともかなりカチッとしているので、靴の中で足が暴れたりすることはありません。履き心地は、どちらかと言うとやや固め、走るとポンポン弾むように反発するような感覚がある感じ。全体的に、かなりしっかり作られているスニーカーという印象ですね

検討されている方は是非参考にしてみてくださいね♪

シンプルで飽きのこないデザイン。長く愛用できる1足になりそうです♪

>>楽天で「ナイキ インターナショナリスト」を探す

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪