ブログで月3万円を稼ぐための方法/私が今ゼロから始めるなら絶対にとる方法を教えます

どうも。ariko(@otonmediariko)です

ブログで月3万円を稼ぐための方法について考えてみました。今でこそありがたいことに私はブログで毎月3万円以上稼がせてもらっていますが、ここに至るまでには結構な遠回りをしてしまった自覚があります。そんな苦い経験を踏まえた上で、もし仮に私が今からブログを始めるとしてゼロから収益化を目指していくならば、絶対にこうするだろうなという方法を皆さんに特別にシェアします!

ブログで何とか毎月3万円を稼ぎたいと考えている方は、是非参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

収益の柱は2つ!
GoogleアドセンスとAmazonアフィリエイト

まずは、どうやってブログで収益を得るか、ブログで月3万円を稼ぐための収益の柱は何にするかについて。これに関しては迷うこと無く、GoogleアドセンスとAmazonアフィリエイト、この2つを選んでおいてまず間違いないでしょう!

使わない手は無いGoogleアドセンス

Googleアドセンスは、ブログを見てくれたユーザーの嗜好に合った広告を自動で配信してくれるサービスで、広告がクリックされる毎に報酬が計上される仕組みになっています。単価が低く、収益はブログのPV数に比例しますので、ブログを始めたばかりのまだPVもそれほど伸びていない段階では収益もたかが知れていますが、記事下に広告を貼っておくだけで必ず収益化できるので使わない手はありません

初心者が物販するならAmazonアフィリエイト

Amazonアフィリエイトは、Amazonの商品広告を記事に貼りその広告から商品が売れた場合に報酬が計上される仕組みになっています。いわゆる物販というもので、クリックされるだけで報酬がもらえるGoogleアドセンスに比べると報酬獲得のハードルは高くなりますが、クリックされた商品以外のものでもAmazonでユーザーが商品を購入するとそれも報酬として計上されます。ブログ初心者でも始めやすい収益化の方法です

私がこれからブログを始めてゼロから収益化を目指していくのであれば、まずはこの2つをブログの収益の柱にする方法をとります。どちらも単価が低いので、手っ取り早くたくさん稼ぐにはもっと高単価な広告や商材を選んだほうが良いのでは?と思われるかもしれませんが、月3万円であればこの2つでも十分稼ぐことができますし、難易度やそこに到達するまでにかかる時間を踏まえると、これがベストでしょう

ブログのテーマは絞る?絞らない?

ということで、ブログの収益の柱が決まったところで、次にどんなブログを書いていくかについて。いわゆる、ブログのテーマは何にするか?ってやつですね。これに関しても、私なら絶対にこうするという断言できる方法があります

絞ってないようで実は絞ってるブログ!

それは、ブログのテーマは絞ってないようで実はめちゃくちゃ絞ってるブログです!

これはどういうことかというと、ブログのネタ自体は自分が好きなこと、興味のあることなら何でもOKで一見するとテーマは絞られていないブログのように見えるのですが、実は裏では全て同じテーマのもとで記事が書かれているというものです。そしてその隠された裏のテーマは何かというと、その記事がお金になるかどうか?ということです

こう聞くと、収益化が見え見えの嫌らしいブログになるのでは?と思われるかもしれませんがそうではありません。具体的に言うと、書く記事は全てAmazonアフィリエイトを使ったレビュー記事にするということです

自分しか書けない商品レビューブログ!

ここで重要なことは、記事のネタ自体は必ず自分が好きなこと、もの、興味のあること、ものにすること。そして、その中で紹介する商品はAmazonアフィリエイトで扱うことができる商品で、しかも必ず自分自身が実際に使ったことがある商品にすることです

個人的には、私は機能性の高いバックパックや財布が好きなので、そういった自分が好んで使っているものをそれらの魅力も含めとことん詳しく紹介したり、DIYも大好きなので普段自分が使っているDIYの工具類などでも良いですね。あとは、毎日料理をするのでキッチン道具とか、家事も毎日やってるので家事に役立つ便利グッズなんかもネタとしては使えそうですね

ネタは何でもアリ、その中でとにかく自分が好きなもの興味のあるものを自分にしか書くことができない内容で紹介する商品レビューブログ。私がこれからブログを始めてゼロから収益化を目指していくのであれば、テーマは間違いなくこれにしますね!

記事作りでこだわるべき5つのポイント

ブログのテーマが決まったところで、次に実際に記事を作っていく上で重視するポイント、こだわるべきポイントを5つご紹介します

1.更新頻度よりもクオリティを重視する!

ブログの記事作りにおいて私が一番重要だと感じているポイントは、記事のクオリティです

ブログを始めたばかりの頃はとにかくたくさんブログを更新してブログのアクセス数が安定するまで毎日更新は当たり前!みたいな意見をよく耳にします。私も実際、ブログを始めた頃はこれを信じてとにかく更新しないとということで、毎日記事を書いていて多い日には1日3記事とか投稿してた時期もありました

ただし、更新頻度を重視するあまり記事のクオリティはというとはっきり言ってめちゃくちゃ低く、よくこんなクオリティの低い記事をネット上にあげることができたなと、今思うと正直恥ずかしくなるような内容のものも少なくありませんでした

はっきり言います。そんなクオリティの低い記事をいくらたくさんブログに投稿したところでブログ収益にとっては何のメリットもありません!

ブログの記事作りにおいてまず重視すべきポイントは更新頻度ではなくクオリティです。自分が使ってみて良いと思った商品をより詳しく分かりやすく紹介する記事作りに専念しましょう

そうなると、文字数は最低でも3000文字以上にはどうしてもなってしまうでしょう。下手したら5000文字とか10000文字とか必要になってしまう場合もあるかも

文字数は多ければ多いほど良いという訳ではありませんが、少なすぎるのは絶対にダメです。また、文字数を増やすために無駄にダラダラと長い記事を書くのもダメです。商品をより詳しくより分かりやすく紹介するために書いていたら結果そうなってしまっていたというのが理想ですね

2.体験談を書く

この時、とにかく商品を詳しく紹介しなければということで商品の情報を何でもかんでもとりあえずてんこ盛りで記事に盛り込むという記事の作り方は止めましょう。文字数はある程度稼げるかもしれませんが、それでは商品の購入率は高まりません

大事なのは、自分にしか書くことができないレビュー記事にすることです。そのためには、自分が実際に使ってみて感じたこと、使ってみたらこんなことがあった、こんな出来事が起こったなど、自分自身の体験談を書くようにしましょう。そうすれば読んでいる人も実際に自分が買った後の姿をイメージしやすく、購入率も高まります

「この商品を使ったら私はこうなりました!」という内容を、実際の体験談と一緒にできるだけ具体的に分かりやすく紹介します。どういうシーンで使ったのか、使った時のシチュエーションなど細かい部分まで伝えてあげるようにすると、買った後のことをよりリアルに感じることができて良いですね

3.悪い点も書く

商品レビュー記事を書く際によくやってしまいがちなのが、商品の良いところしか書かないというもの。これではダメです

その商品を使ってみてあまり良くなかったなと感じた点、イマイチだったなと思った点も必ず正直に書くようにしましょう。あくまでも自分にとってどうだったかという体験談ですので、必ずしもそれが全員に当てはまるマイナスポイントになるとは限りませんし、正直に書くことでユーザーの信頼も高まり購入率にも影響してきます

あまりにも正直に書きすぎてぶっちゃけすぎてもダメなので、書き方には意外とテクニックが必要ですが「こういう使い方をすると私にとってはイマイチでした。」というような感じで、あくまでも自分の使い方だとどうだったかを書いてあげると良いでしょう。それがユーザーにとって使い方の注意書きにもなります

また、買ったばかりのときは良いと思っていた商品でも、長く使っていくうちにイマイチだなと分かってくる部分もあるでしょうから、そういった情報も書いてあげると更にユーザーにとっては価値の高い記事になりますね

4.どんな人におすすめなのかを書く

そして記事の締めでは、この商品はどんな人だったら買っても損はしないのか、どんな人におすすめしたい商品なのかということを書いておきましょう

書く内容は難しく考える必要はありません。自分はなぜこの商品を選んだのか、使ってみてどういう時に買ってよかったなと感じたのかを書いてあげるだけでOKです

これはあくまでも私自身の経験談ですが、商品を買おうかどうか迷っている時に「こんな人におすすめです!」と言われたらかなりの確率で「これって正に自分のことじゃん!」って思ってしまいます笑。結局、購入の最後のひと押しを待ってる状態なんですね

5.内部リンクでレビュー記事に繋げる

このように、クオリティにこだわった商品レビュー記事を書いていったら、内部リンクでそれらの記事を繋げていきます。Amazonの商品広告を貼ったらその下に「この商品のレビュー記事はこちら!」というような感じで、必ず他の記事で書いた詳しいレビュー記事を見てもらうような工夫をするということです

例えばこんな感じです↓


グレゴリーのバックパック『スケッチ25』は、軽くて動きやすく容量も十分なので自転車乗る時なんかにはピッタリのリュックです!

この商品に関しては下の記事で詳しくレビューしてますので、合わせて参考にしてみて下さい

【レビュー】機能性高し!! 「グレゴリー スケッチ 25」は使い勝手が良すぎるとてもナイスなリュックだった


ひとつひとつの記事のクオリティが高ければ、それだけサイトの滞在時間が増え、セッション時間や直帰率などサイトのSEOにも良い影響を及ぼします

まとめ

私が初めてブログで月3万円の報酬をゲットできたのは、ブログを始めてから半年以上経ってからでした。はっきり言って、めちゃくちゃ遠回りしてしまったなと感じています

今回ご紹介した方法で最初からブログを始めていれば、月3万円という目標であれば恐らく半分以下の時間と労力で達成することができたでしょう。実際、私がやっている他のブログではそうなりましたから

ブログで月3万円という目標を最短コースで達成したい方は、是非参考にしてみて下さいね!

ブログで月3万円は必ず達成できます!

Googleアドセンスについてはこちらの本を読めばバッチリです

ブログの収益化についてはこれらの本が分かりやすくて良かったです

【参考】目指せブログ収入!!全くの初心者がブログを始める時にまず読むべき本6冊

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪