自作ステンシルの作り方/ゴミ箱をおしゃれアイテムに変身させる方法!!

こんにちは!!
ariko(@otonmediariko)です。

ありふれたゴミ箱をオシャレに変身させる方法をご紹介します!

スポンサーリンク

ステンシルでおしゃれアイテムに変身♪

『ステンシル』とは絵柄や文字を切り抜いた型紙のことで、上から色を塗ると切り抜いた部分にだけ色が着くというもの。

今回はステンシルを使ってゴミ箱に分別用のマークを付けたいと思います♪というのも、我が家の次男(小学1年生)が何回教えても燃えるゴミとプラスチックゴミのゴミ箱を間違えるんです

全く同じゴミ箱が2つ並んで置いてありますので、もっと分かりやすくしてあげたいと思います!

型紙を用意する

ステンシルは切り抜くことができる絵や文字ならなんでもOK♪

今回はプリンターで出力したこちらのマークを使います。A4サイズの普通紙です。

DSCN0566
ゴミ分別用に4種類用意しました

カッターナイフで切り抜いていきます
DSCN0568

こんな感じ
DSCN0569

文字も同じように
DSCN0572
「プ」の真ん中の◯は後で使いますのでとっておきます

うまく切り抜けました♪
DSCN0573

色をつける

「ありふれたゴミ箱」日本代表のこちらのゴミ箱を変身させます!
DSCN0574

分かりやすいようにフタの部分につけます
DSCN0575

水性のりをつけて
DSCN0583

フタに型紙を貼り付けます。「プ」の真ん中の○も忘れずに
DSCN0584

色はこいつで
DSCN0579
家にあったプラモデル用のスプレー塗料(油性)です。

他にも、スポンジでポンポン叩くように色をつけたり、ローラーで塗ったり、色の付け方はいろいろあります。

それぞれ仕上りの雰囲気が違いますので、いろいろ試すと面白いですよ♪

テープと新聞紙でマスキングします
DSCN0585

それではいきますよー

プシューーっと

DSCN0586

こっちからも プシューーっと

DSCN0587

こんなもんでいいでしょう
DSCN0588

型紙をはがしてみましょう
DSCN0589
ドキドキ・・・

??
DSCN0590

あらっ??
DSCN0591

あららっ???
DSCN0592

おぅ… やっちまった。。。
DSCN0596

このゴミ箱のフタ、表面が微妙にザラザラしてまして(画像をよく見ると分かるかも)そのザラザラに色が染みこんで滲んでしまいました…

・・・

まいっかー(;゚∀゚)=3

遠目で見たら全然イケるイケる
DSCN0599

4つとも完成しました!!

DSCN0610

どんどんコツを掴んでいって、最後4つめが一番ナイスな仕上りになりました♪
DSCN0612

あとがき

色が滲んでしまったのは表面のザラザラのせいもありますが、色塗りすぎなのが原因だったかも…。色をつけ過ぎないのがポイントです(人柱になりました笑)

アルファベットの文字で英語を書いたりしても、オシャレアイテムに変身させることが出来ますのでおすすめです!!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

【DIY】おすすめの工具箱15選/材質別・種類別にまとめてご紹介!!

プロが認める高品質のこぎり「ゼットソー」の切れ味は確かに凄かった!DIY初心者におすすめのモデルを紹介するよ♪

タクティクスの両面パーツケースが部品入れや小物入れとして使うのに便利すぎる件!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加