ホームシアターに必要なもの/自宅を映画館にして引きこもり生活をエンジョイしよう♪

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

でっかいスクリーンに大迫力のサラウンドシステム、映画館のような環境を自宅で再現するには何が必要なの?かかる費用は?自分ひとりでできるの?

今回はそんなあなたの疑問を解決すべく、ホームシアター構築の為に必要なものをご紹介していきたいと思います!自宅を映画館にして引きこもり生活をエンジョイしましょう♪

スポンサーリンク

ホームシアター構築に必要なもの

プロジェクター

まずは何と言ってもコレ! より大きな画面で映像を見ようと思った場合には、現時点ではプロジェクターがコスト的に最も適した機材になります

もちろん液晶モニター(テレビ)でもホームシアター環境を構築することは可能ですが、画面の大きさに価格が比例する液晶モニターでは、100インチを越すようなサイズで映像を楽しもうとする場合には、どうしても高くついてしまいます

ホームシアター向けプロジェクターの需要は年々拡大しており、それに合わせて技術の進歩も目覚ましいものがあります。一昔前の印象で最新のプロジェクター映像を見ると、あまりの画質の良さに驚愕すること間違いなしですよ!

61aerd3yc0l-_sl1500_

おすすめ機種:ASUS DLPプロジェクター S1

スマホとプロジェクターがあればこんな事も出来ちゃいます♪

プロジェクターがあればこんな事も出来ちゃいます♪

Amazonで一番売れてるプロジェクターをチェックする!

スクリーン

プロジェクターが用意できたら次に必要になってくるのがスクリーンです。プロジェクターから出る光をスクリーンに当てることによって初めて映像として認識できるわけです

ただし、必要と言っても必ずしも購入するだけが方法ではありません。なぜなら、プロジェクターから映し出される映像を投影できるものであれば、基本なんでもOKなんです。サイズさえ確保できれば自宅の白い壁だって立派なスクリーンになっちゃうんです

何よりもまず、見たい画面のサイズとそれを可能にする場所の確保が一番重要な問題になるでしょう

壁だって立派なスクリーンになります!

壁だって立派なスクリーンになります!

おすすめのスクリーン:LIVE SCREEN 16:9 120インチ 電動格納プロジェクタースクリーン

Amazonで一番売れてるスクリーンをチェックする!

再生プレイヤー

これについては既に持っている方も多いと思います。DVDやブルーレイディスクを再生するためのプレイヤーです

メディアを再生できればそれで十分ですので、シンプルな再生専用のモデルで良いでしょう。最近ではかなり安価なモデルも多数出ていますし、もちろん手持ちの機材を使ってもOKです

71spj94z17l-_sl1500_

おすすめの再生プレイヤー:パナソニック ブルーレイディスクプレーヤー DMP-BD88-K

Amazonで一番売れてる再生プレイヤーをチェックする!

スピーカー

プロジェクターとスクリーン、再生プレイヤーが用意できたら映像についてはこれで準備は整いました。あとは迫力ある映像とセットになる音の準備です

ちなみに、プロジェクターにはスピーカー内蔵のものも多く、それだけでも映像と音を楽しむこともできます

ただし、やはり映画館並みのホームシアターを構築するためには、スピーカーも別で用意することをおすすめします

特に、立体感のある音、映像と一体になった臨場感溢れる音を楽しもうと思うなら、やはり複数台のスピーカーを使ったサラウンドシステムは外せませんね!

迫力ある音を楽しむならサラウンドシステムは必須!

迫力ある音を楽しむならサラウンドシステムは必須!

AVアンプ

AVアンプは映像や音の入出力を一元的に管理して、さまざまな効果を加えることが出来る機材です

これまで紹介してきた、プロジェクター、再生プレイヤー、スピーカーはAVアンプに接続することで初めてそれぞれが一体となって役割を果たせるようになります

AVアンプは言わばホームシアター構築の中枢になると言っても過言ではない、それくらい重要な機材になります。初めてホームシアターを構築しようとする方にとって、恐らく一番ハードルが高いのがこのAVアンプ選びではないでしょうか

AVアンプはホームシアター構築の要!

AVアンプはホームシアター構築の要!

AVアンプとスピーカーがセットになった「ホームシアターシステム」がおすすめ♪

初めてホームシアターを構築しようと考えている人にとって、馴染みのないAVアンプや単体のスピーカーを選ぶのは、やはりハードルが高いですよね

そんな時には、AVアンプとスピーカーがセットになった「ホームシアターシステム」を選ぶのがおすすめです♪

ホームシアター需要の高まりによって、比較的手頃な価格設定された商品が数多く発売されています。AVアンプに合った最適なスピーカーがセットになっているので、迷う必要もありません

81qrpaknvxl-_sl1500_

おすすめのホームシアターシステム:ヤマハ CinemaStation ホームシアターシステム 5.1ch ブラック TSS-20(B)

Amazonで一番売れてるホームシアターシステムをチェックする!

まとめ

ホームシアター構築のために必要なものは以下の5つ

プロジェクター

スクリーン

再生プレイヤー

スピーカー

AVアンプ

ただし、AVアンプとスピーカーを個別に選ぶのはハードルが高いと感じたら

ホームシアターシステム

という選択肢がおすすめ♪

ホームシアターが構築できたらAmazonプライムがおすすめ♪

憧れのホームシアターが構築できたら、映画やドラマ、アニメが見放題のAmazonプライムビデオを試してみてはいかがでしょうか

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムの会員特典のひとつで、ひと月あたりたったの325円(税込)で配信中のタイトルは全て何回でも観ることができます

しかも30日間無料体験がありますので、期間内であれば1円も払うこと無く全部タダで観ることが可能です!(もちろん途中で解約することも可能)

休みの日にレンタル店に行くくらいなら、Amazonプライムの30日間無料体験を使ったほうが間違いなくお得ですよ!

30日間無料で視聴できる Amazonプライムへの登録はこちらから

ちなみに我が家はホームシアター&Amazonプライムビデオで、自宅を映画館にすることができました♪

週末の夜はいつもこんな感じ♪

週末の夜はいつもこんな感じ♪ 近くで観すぎ…

参考記事:【Amazon Fire TV Stick】開封からAVアンプ接続、設定、プロジェクター投影まで

いつでも好きな時に大画面と迫力のサウンドでお好みの映像が観られる環境、これホント最高です♪是非参考にしてみてくださいね!

以上、ホームシアター構築のために必要なもののご紹介でした

ではまた!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

【Amazon Fire TV Stick】開封からAVアンプ接続、設定、プロジェクター投影まで

【まとめ】Amazonプライムビデオで今観れるおすすめの映画・ドラマ・アニメ一覧

【Amazon Fire TV Stick】YouTubeをテレビで見る方法/スマホでも操作ができてこりゃいいや♪

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加