ランニングアプリ「Runtastic(ランタスティック)」有料版と無料版の違いを分かりやすく紹介するよ♪

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

今回はおすすめのランニングアプリ「Runtastic(ランタスティック)」の有料版(PRO)と無料版の違いについて分かりやすくご紹介したいと思います!

ちなみに私が使っているのはAndroid版です

スポンサーリンク

Runtastic有料版と無料版の違い

有料版にしかないおすすめ機能

リアル音声コーチ

トレーニング中に一定の距離や時間ごとにアナウンスしてくれる機能

1kmごとにタイム、時速、消費カロリーを教えてくれたり、コース全体に対する進捗状況を知らせてくれたりと、単調になりがちなトレーニングが楽しめます

実際にコーチが一緒に並走してくれているかのように、自分のペースを確認しながらトレーニングできるのでとても心強いです!

6か国語(日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語)の男性、女性の声から選択できます

有料版なら日本語にも対応

自動一時停止

動きの停止にあわせて、計測も自動停止する機能

信号待ちなどでランニングをストップしたら自動で計測が止まり、走りだしたら再び自動で計測が始まります。これにより正確なタイムが計測できます

ワンタッチでオンオフ切り替えが可能

ワンタッチでオンオフ切り替えが可能

ワークアウト目標設定

5km30分以内など、距離と時間の目標を設定できる機能

目標ペースも設定できるので目標達成に向けたより効果的なトレーニングができます

他にも消費するカロリー目標も設定することができ、目安となる食べ物も表示されているのでモチベーションアップ?にも効果的です。目標グラス1杯のビール!

トレーニングに目標設定は不可欠!

トレーニングに目標設定は不可欠!

自分の記録に挑戦

過去のラン記録を選択し、その記録に挑戦することができる機能

スタートと同時に選択した過去の記録のカウントダウンが始まり、トレーニング中は音声コーチが状況を知らせてくれます

最大のライバルは過去の自分( ゚д゚ )クワッ!!

過去の自分に勝つ!

過去の自分に勝つ!

インターバルトレーニング

高負荷と低負荷を交互に繰り返すインターバルトレーニングをサポートしてくれる機能

設定されたトレーニングプランにそって音声コーチがナビゲートしてくれます。トレーナーの指導のもと行うのが一般的なインターバルトレーニングをひとりでもバッチリこなすことができます

自分でトレーニングプランを作成することも可能

トレーニングプランを自分で作成することも可能

ルート機能

お気に入りのルートを作成する機能

Runtastic.comでマイルートを作成しスマホと同期します

作成したルートはSNSで共有したりおすすめのランニングコースを検索したりすることも可能です

ルートをSNSで共有することも可能

ルートの特長やおすすめポイントも表示

スマートウォッチ接続

アプリと接続してスマートウォッチを最大限活用できる機能

Android版(2016年7月現在)では「pebble(ペブル)」「GALAXY Gear」「SONY」の3つのスマートウォッチに対応しています

接続でさらに便利に使えます

スマートウォッチがさらに便利に使えます

心拍数計測

心拍モニターを接続しトレーニング中の心拍数を計測する機能

更に自分の心拍ゾーンをあらかじめ設定することで、トレーニングの強度をより詳細なデータで把握することが可能になります

5段階の心拍ゾーンが設定できます

5段階の心拍ゾーンを設定することが可能

その他 有料版と無料版の主な違い

広告が出ない

これは何気に大きいんじゃないでしょうか

トレーニング中にいちいち広告を消す手間がないのでトレーニングに集中できます

色付きトレースが可能

ペースや高度、傾斜の変化を色で表してくれます。トレーニングをより分かりやすく分析することができます

Runtastic Earth View(ランタスティック アースビュー)

自分の走行ルートを上空から3Dで再現することができます

自分の走りを空撮されているみたいで面白いですよ♪

統計や履歴の管理

統計期間(「週単位」「月単位」「年単位」「すべて)を選んでトレーニングの詳細なデータ統計を見ることができます

また、さまざまな条件でトレーニング履歴をフィルタリングすることが可能です

課金でトレーニングプランをゲット

目的に合わせたトレーニングプランも用意されており、アプリ内で課金することでダウンロードが可能です

Screenshot_2016-07-01-14-19-44

ちなみに価格(2016年7月現在)は以下の通り

  • 減量プラン:2,295円
  • ビギナープラン:2,065円
  • 10kmプラン:2,295円
  • ハーフマラソンプラン:2,753円
  • マラソンプラン:2,753円
  • 夏までにダイエットプラン:2,295円

Premiumメンバーならお得にゲット

RuntasticアカウントをPremiumメンバーにアップグレードすることでこれらのトレーニングプランを無料でダウンロードすることが可能になります

Premiumメンバー料金(2016年7月現在)は以下の通り

  • 1年:7,400円
  • 6ヶ月:2,800円
  • 3ヶ月:1,500円

PremiumメンバーならRuntasticが提供しているさまざまなサービスをフル活用できるので、本気でトレーニングしたい方は検討されてみてはいかがでしょうか

matome

Runtasticは無料版でも十分使えるアプリですが、有料版は価格(500円)以上の価値はあると思います

個人的には音声コーチがトレーニングをしっかりサポートしてくれるのが良いですね。ホントに専任コーチが付いてくれている感覚です♪

あとは自動一時停止機能。普段走っているルートには信号が何ヶ所かありますが、ほっといても自動で正確なデータを計測してくれるのは便利です

みなさんも是非参考にしてみてくださいね

以上、Runtasticの有料版と無料版の違いについてでした

ではまた!

Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング

Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング
開発元:runtastic
無料
posted with アプリーチ

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

おすすめのランニングシューズ/人気メーカーの一押しモデルをレベル別(初心者・中級者・上級者)にまとめて紹介!

ランニング中に聴きたいおすすめの音楽/定番12曲と個人的におすすめしたい6曲まとめて紹介するよ♪

耳が痛くならないおすすめのランニング用Bluetoothイヤホン

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加