Youtuberに憧れる小学生の息子からブログ運営について考えさせられる質問をされた話

先日リビングでブログを書いてたら長男が隣に座ってきた

最近どうも私がポチポチやってることが気になっているようだ。別に見られたら困るような内容は書いていないが、隣でじっくり見られると何かやりづらい

あれこれ質問してくるわけでもなく、ただじっとパソコンの方を見ている。やりづらい…

そんなにじっくり見られるとやりづらいんですけど…


(じーーっ)

ちなみに長男は小学4年生。ご多分に漏れず、DS、WiiU、TVアニメ、Youtubeこの4つを一定のサイクルでエンドレスループする毎日。最近ではYoutubeの占める割合が圧倒的に増えてきたように感じる

隣でじっと見られてるととにかくやりづらいので、取り敢えず手っ取り早くあっちに行ってもらうために、そうだあの方に協力いただこう

あっちで大好きなヒカキンさんの動画でも見てきたら?


ヒカキンもう飽きた

何ーーーーっ!!!???

早い。早すぎるぞ息子よ。ちょっと前まで動画見てゲラゲラ爆笑してたじゃないか!? 嬉しそうに彼の魅力を私に話してくれたよね??

関連:将来の夢がYouTuber?!小学生の息子に何がそんなに面白いのか聞いてみた

あ、そう。じゃあの人は?あのイケメンのしゃちょうさん


はじめしゃちょうも飽きた。てかパパのブログは誰が見てるの?

へっ!!!???

最初、質問の意味を理解できずにしばしフリーズ…

誰が見てるの?とな。あれ?パパの書くブログなんて誰も見てないんじゃないのとディスられたのかな? いや違う、これは単純な質問に違いない。そーだ、普通に質問に答えればいいんだ

それはほら…いろんな人が見てるんじゃない?

ふーん

これで良かったのかい? 納得したかどうかは分からなかったが、しばらくして息子は向こうへ行ってくれた。ソファーの上にあったタブレットを手に取って座り、おもむろに動画を見だした。聞こえてくる音声からその動画はどうやらゲーム実況のようだ

何故かすごくドキドキしていた。そしてそれまで書いていたブログの手が完全に止まり、頭の中では何度も息子の質問が繰り返されていた

パパのブログは誰が見てるの?

スポンサーリンク

このブログは誰が見てる?

このブログ「おとんメディア」を書き始めてもうすぐ3ヶ月が経とうとしている。離婚してシングルファザーになり、息子たちとの時間を少しでも多くとりたいと仕事を辞めた。日に日に目減りしていく蓄えの中、ただがむしゃらに情報を発信してきた

ブログ始めて1ヶ月で◯◯PV突破!! 他のブロガーさんたちの華やかな報告をよそ目に、超低空飛行ながらようやく地上から飛び立ったような状態

離婚、シングルファザー、子育て、自分の経験がきっと誰かの役に立つはず、そんな思いで始めたはずのブログが、気づけば自分が興味のあることを手当たり次第記事にしてカテゴリーはカオス状態

パパのブログは誰が見てるの?

このブログはいったい誰が見てるんだろう。そもそも私はこのブログを誰に読んでもらいたいのだろう

毎日毎日ご飯を作って写真を取り、レシピを書いては記事にして

banar_otonmeshi3

毎日毎日筋トレして写真を取りトレーニングのコツをまとめて記事にして

banar_kintore1

パパのブログは誰が見てるの?

・・・。

・・・。

・・・。

知らね(鼻くそホジホジ)

楽しいからブログ書いてます♪

普段「ですます口調」で書いてるこのブログ、息子からの質問があまりにも衝撃的すぎて語尾まで変わっちゃいました笑 たまにこういう感じで書くのも楽しいですね♪

そんなの知らね

これホント正直な答えです。そりゃー、困ってる人にここの情報が届けば嬉しいですけど、まだまだ超低空飛行を続けてる「おとんメディア号」いつ墜落してもおかしくない状況ですからね笑

そんなことより、自分が好きなこと興味ある事をいろいろ調べながら記事作ってく、その一連の作業が楽しくてやってるって感じです

ブログ論を語れるほどの実績はまだ全然残せてませんが、発信した情報によって1人でも役に立つ人がいたらそれでいいのかな、と

ただし、元来飽き性な私、しかもそこまで蓄えがあるわけでもない状況、あと何ヶ月後かに息子から同じ質問をされたらどうなるか…

知らね(鼻くそホジホジ)

言えるかな…

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

レビュー記事が上手くなりたい人が参考にするべきおすすめのブログ

目指せブログ収入!!全くの初心者がブログを始める時にまず読むべき本6冊

親しみやすいブログに育てるために息子たちをキャラクター化してみた♪

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加