親しみやすいブログに育てるために息子たちをキャラクター化してみた♪

こんにちは!!
ariko(@otonmediariko)です。

当ブログも毎日更新し続け記事もだいぶたまってきました。ブログのメインテーマは「かっこいいおとんになるための総合情報サイト」 といいつつも、基本わたしが興味のあること何でもOKで書いてます。カテゴリ一覧が日に日に増えていく…

私が興味あることは、ずばり「かっこいいおとんになること」オンリーなので、自分の中では一貫したテーマに沿って記事書いてるつもりなんですけどね

中でもやはり子育てに関する記事が一番多くなってます。全体の3分の2近くが子育てに関する記事。毎日どっぷりと子育て中心の生活してますのでおかげさまでこのネタは尽きることがありません

ただ、これだけ子育てネタの記事書いてて、記事に登場する息子2人に一切キャラクターがない事に気づきました。父親の私が言うのも何ですが、実際には2人とも良いキャラしてるんですけどね笑

キャラクターが無いのならキャラクター作っちゃえばいいじゃん♪ ということで息子2人には何の了承も得ないまま、勝手にキャラクターを作っちゃうことにしました!!

スポンサーリンク

親しみやすいキャラクターを作ろう

ちなみに、わたし「ariko」はというと

nigaoemaker2

プロフィール画像やSNSのアイコンなど全てこの似顔絵イラストで統一してますので、このイメージで定着している(はず)。

似顔絵作成についてはこちらの記事を参考にどうぞ

無料の似顔絵作成サイトを使ってプロフィール用の似顔絵を作ってみた!!

更にこの似顔絵を利用してこんな記事も書いてみました

ブログの似顔絵イラストを無料素材を付け足してもっと楽しくする方法♪

どーです、このとことん無料で済ませようとするビンボー根性(笑) 外注すれば良いものができるんでしょうけど、取り敢えず自分でやってみないことには価格の価値も分かりませんからね

そこで生まれた新キャラクターがこちら!

ari

どうも、アリのarikoです!!
arikoなだけにアリにしてみました、はい。

もともと「ariko」という名前の由来にアリは全く関係してないんですけどね、読み方とイメージは一致した方が分かりやすいかなと思いまして

地味なおっさんが右手あげて「どうも!」ってやってるイラストよりは、こちらの方がはるかに親しみやすいんじゃないでしょうか♪ ということで、この「アリのariko」をメインキャラクターにして、息子2人も作ってみようと思います!

かわいい無料イラスト「素材のプチッチ」

はいできた♪ 早っ!!

長男1

こちらが長男で

次男1

こっちが次男

可愛らしいイラストをフリーでたくさん提供してくれているサイト「素材のプチッチ」さんからアリのイラストを使わせていただきました。またしても無料で済ませてしまった、ありがたや~

加工して変化をつけてみる

2つのイラスト、もとは同じアリのイラストなんですが、縦横の比率をちょっとだけいじったのと、触角の長さも長男と次男で少しだけ変えてみました。

たったこれだけの加工ですが、かなり印象が変わって見えますよね? あれ?私だけ? 2人の特徴を見事に捉えてますよこれ、ホント!!

並べてみると分かりやすいかも

ariku

・・・。

ここに私が入ればもっと分かりやすくなるはず

oyako

・・・。

うん、まー良しとしましょう。これからブログの中でうまく使っていけばキャラクターも定着して見分けもついくでしょう、たぶん、きっと。

会話形式の記事も♪

どうも、アリのarikoです!


どうも、僕は長男、次男どっちでしょうか?


・・・。

この吹き出し使って会話形式で記事書くの、前からやりたかったんですよね~♪ 息子たちが晴れてキャラクター化されましたので、さっそく会話しちゃいました!

吹き出し会話形式で記事書くやり方は、こちらのブログ記事を参考にさせていただきました。ありがたや~

ちなみに既にお気づきかもしれませんが、当サイトのロゴも我らがアリの親子を使って新しく作ってみました。前よりは親しみやすくなったでしょ?

よーしっ!! 登場人物も全てキャラクター化されたことだし、これからも皆さんに楽しんで読んでもらえるような記事を頑張ってたくさん書くぞ―!!

4月26日追記

息子2人の違いをもっとハッキリさせるためにちょっと手を加えました

まずは長男

長男3 (1)

野球のバットを持たせてみました。わんぱく小学生男子の持ち物と言えばこれでしょう

次に次男

次男3

あらかわいい♪ 一気に次男感が出ましたね

ついでに私もちょっといじってみました

ariko2

虫取り網と虫カゴを持ってみました。こんな感じで持ち物で季節感を出すのも良いですね

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪