[レシピ]余った餃子の皮で♪チーズカリカリ揚げの作り方

スポンサーリンク

[本日のメニュー]

  • いわしフライ
  • チーズカリカリ揚げ
  • じゃがいもの煮物
  • 冷や奴
  • 味噌汁
  • ごはん

余った餃子の皮を使った超簡単メニューのご紹介! おかずにもなりますが子供のおやつやビールのおつまみにも最高ですよ♪

チーズカリカリ揚げの作り方

[材料]

  • 餃子の皮
  • ベビーチーズ

[作り方]

1.ベビーチーズを3等分に切る

2.餃子の皮でベビーチーズを包む

3.油で揚げる。きつね色になったら完成♪

advice

ベビーチーズが無ければスライスチーズを小さく折りたたんでサイコロ状にして包んでも良いです。ある程度チーズの形が残っていたほうが食感が良いのでとろけるチーズよりはスライスチーズがおすすめ♪

揚げている最中に包んだ皮の口が開いてしまうとチーズが溶けて出てきてしまいますので、包むときはしっかりと口を閉じてください。餃子をつくる要領でチーズを包み最後に口をきゅっと閉じます。

チーズの風味だけで十分に美味しくいただけますが、おかずにする時はお好みで塩を少々ふりかけてもOKです!

揚げ物に欠かせないキャベツの千切りと余ったキャベツの保存方法に関してはこちらの記事を参考にどうぞ

プロの料理人直伝!!最高の食感を味わえるキャベツの千切りの方法

キャベツを美味しく長持ちさせる正しい保存方法

次男「チーズカリカリ1人何個?」

ariko「パパ1個でいいから、残りをお兄ちゃんと2人で分けて。算数の問題です!」

次男「・・・。お兄ちゃん先に取っていいよ」

諦め早っ!!

次男あるある「要領の良さ」が既に確立されている我が家の次男なのでした笑

人気ブログランキングに参加中です♪
↓クリックして応援お願いしますっ!!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加