バッシュ(バスケットボールシューズ)ってやっぱりかっこいい!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

新しいバッシュを買ったので軽く紹介しときます。そう言えば、バッシュ買うのって何年ぶりだろう。やっぱりバッシュってかっこいいですね!

スポンサーリンク

私が新しく買ったバッシュ
ナイキ KD TREY 5 V EP

この度、何年かぶりに私が新しく購入したバッシュがこちら。ナイキの「KD TREY 5 V EP」というモデルです

ケビン・デュラントのシグニチャーモデル

商品名にある『KD』とは、NBAのスター選手ケビン・デュラントの頭文字からきており、こちらのバッシュはそのケビン・デュラントが履くシグニチャーモデル。プロのバスケ選手は、シューズメーカーと専属契約するのが基本ですが、それがスター選手になると、デザインや履き心地など自分の好みを反映させた特別仕様のオリジナルモデルを作ることが許されます。それがシグニチャーモデル

バッシュのシグニチャーモデルと言えば、何と言ってもやはり、バスケの神様マイケル・ジョーダンのシグニチャーモデル「エアジョーダン」シリーズが有名ですね。これまでに数多くのモデルが発売されていますが、個人的には、バスケにどハマりしていた頃に流行っていたエアジョーダン6、7あたりが、ツボです

やっぱりカッコええのぉ(*´ω`*)

ちなみに、シグニチャーモデルには、メーカーロゴとは別にオリジナルのブランドロゴマークが付いているものも多く、例えばエアジョーダンシリーズには、マイケル・ジョーダンのダンクシーンをモチーフにしたロゴマーク「ジャンプマン」。このケビン・デュラントのシグニチャーモデル『KD』シリーズのロゴマークはこれ↓

恐らく、アルファベットのKとDをモチーフにしたこのマークが、ケビン・デュラントのシグニチャーモデルの証です。画像では少し分かりづらいですが、少し光沢のあるシルバーの素材になっていて、真っ黒なボディにシルバーのロゴマークがよく映えます!

ソールの踵にも同じロゴマークがあります。こうしてみると、女性を表す記号「♀」のようにも見えますね。髪の毛が少しなびいている感じを表現してます笑

ジムで履くシューズとして買いました

今回購入したこの「KD TREY 5 V EP」は、ジムで筋トレする時に履くシューズとして選びました。ジムで履くシューズにはいろんな選択肢があって、野球やサッカーなどのように専用のシューズが用意されている訳ではないので、選ぶとき結構悩まれる方も多いのでは。私も同じように、どんなシューズにしようかあれこれ悩んでいた時に、最終的に辿り着いたのがこのバッシュでした

ジムで履くシューズの選び方については、下の記事で詳しく紹介していますので、良かったら参考にしてみて下さい。ちなみに、私が選んだ決め手は、見た目と履き心地でした

【参考記事】
ジムで筋トレするのに一番おすすめなシューズは?

かっこいい外観をまとめてどうぞ!

私のお気に入りポイント

シンプルなモノトーン配色のスニーカーは、何となく数年前から流行っているような気がしますが、恐らく、私もその巷の影響をモロに受けてしまったのでしょう。この限りなくシンプルな配色とデザインに完全に一目惚れしてしまいました。サイドに結構目立つ感じで入ったナイキのロゴマーク(スウッシュロゴ)に関しては、はっきり言って好みは別れるところではあると思いますが、個人的には、スウッシュの配置が左右非対称になっている(シューズの外側はくるぶし部分、内側は側面に入っている)ところが気に入りました

アッパーは、防弾チョッキなどに使われるバリスティックナイロンと同じような感じの素材感で、耐久性はすごく高そう。つま先やかかと部分には、ゴムのようなコーティングがされていて、より強度が増しています。それでいて重量は軽く、メッシュ素材でできたランニングシューズのような軽さです。軽くて丈夫そう、これもお気に入りポイントです

あとは、シューレースの結び方が特徴的で、外側だけシューズに空いた穴に通すのではなく、サイドにはわされたヒモに通すようになっています。よりホールド感がアップするといった機能的な面でこういうことになっているのでしょうが、私は単純にその見た目が気に入りました。このサイドのヒモが何かに引っ掛かったりしないかがちょっと心配ですが、これを履いて野山を駆け回る訳ではないのでまあ大丈夫でしょう

履くとこんな感じ♪

実際に履いてみるとこんな感じです。色がすごくシンプルな分、やはり、タンに入った『KD』のロゴマークや、左右非対称のスウッシュマーク、サイドのヒモがデザイン的にすごく目立ちますね。バッシュは、実際に履くと結構ボテッとした見た目になりがちなものも多いですが、この「KD TREY 5 V EP」は足首からつま先にかけて全体的にシュッとした見た目になっているのも特徴です。高さが薄いというか、平べったいというか。足の形には個人差があるので、誰もがこのバッシュにピタッとフィットするとは限りませんが、私の足にはびっくりするほど絶妙にフィットしました

ちなみに、私が普段履いているスニーカーのサイズは、ジャストで履くランニングシューズは26.0cm~26.5cm、街で履く普通のスニーカーは26.5cm、コンバースのオールスターは27.0cm、ナイキのバッシュは27.0cmです。ということで今回買った「KD TREY 5 V EP」も27.0cmでピッタリでした

今見てもかっこいい懐かしのバッシュ

ほんと久しぶりにバッシュを買ってみて、あらためて感じるのは、やっぱりバッシュってかっこいいなぁ~、ということ。バスケットボールシューズとしての機能性の高さはもちろん魅力ですが、ファッションアイテムとして見ても、やはりバッシュは全然アリだなと思います

ということで、ここからは、かつて80年代から90年代に大流行し、今見ても個人的にめちゃくちゃかっこいいと思えるバッシュたちを、独断と偏見でいくつかあげていきます。どれも、決して思い出補正ではなく、今見ても超かっこいいものばかりです!

NIKE エアジョーダン1

NIKE エアジョーダン6

NIKE エアジョーダン7

NIKE エアジョーダン11

NIKE Air Force MAX

Nike Air Flight Huarache

NIKE Air Zoom flight

NIKE Air Bakin

Reebok Shaqnosis

NIKE Air Penny

NIKE AIR FOAMPOSITE ONE

NIKE AIR MORE UPTEMPO

あとがき

好きでNBAの試合をよく見ていた頃は、今年はスター選手がどんなバッシュを履いてプレーするのか、シーズンが始まる度に楽しみにしていたのを思い出します。オールスターとかオリンピックの時などは、特別仕様のモデルを履くので更にテンションが上がるんですよね!

初代ドリームチームと呼ばれたバルセロナオリンピックのアメリカ代表が履いてたバッシュ、かっこよかったなぁ~。。

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

VANS(バンズ)のスケシューおすすめ5モデル+お気に入りの1足♪

コンバースの種類 全部言える?定番のおすすめスニーカー7モデルまとめて紹介!

DANNER(ダナー)人気の2モデルはやっぱりかっこいいおすすめのブーツ♪

親子お揃いで履けるおすすめのスニーカー12選/人気ブランドの定番モデルをまとめて紹介!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪