【ワークマンのレインウェア】ストレッチ素材で動きすくて超おすすめ!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

以前から、それなりにちゃんとしたレインウェアが1着欲しいなと思っていたところ、どうやら、ワークマンのレインウェアがかなり良いらしいということなので、試しに買ってみることにしました

スポンサーリンク

ワークマン 透湿レインスーツ STRETCH

こちらが、今回私がワークマンで購入したレインウェアです。伸縮性のあるストレッチ素材でできているのが特徴のレインウェアで、何でも、シャカシャカごわごわして動きづらいというこれまでのレインウェアとは比べ物にならないくらい、めちゃくちゃ動きやすいレインウェアなんだとか。パッケージも、動きやすさが前面にアピールされていて、どちらかと言えばおしゃれなスポーツウェアのような印象です

耐水圧と透湿度

レインウェアを選ぶ際には、デザインや動きやすさもさることながら、やはり一番肝心なのは防水性。レインウェアの防水性をはかる上で重要となるのは、どのくらいの雨の強さでも耐えられるかを表す耐水圧と、中の蒸れにくさをあらわす透湿度という数値で、この2つの数値が両方とも高ければ高いほど、防水性に優れた良いレインウェアということになります

耐水圧の高さだけで言えば、コンビニや100均で買えるビニールのカッパも、大雨でもへっちゃらな耐水圧がありますが、透湿度は恐らくほぼゼロに近いので、着ていると中がすぐに蒸れてきしまいます。雨には濡れないけど自分の汗で逆に中がベチョベチョ、これだったら少しくらいの雨なら着ないほうがマシですね笑

今回のレインウェアは、耐水圧に関しては10,000mmということで、あくまでも目安ですがこれは大雨でも大丈夫な耐水圧とのこと(すごいざっくりした目安ですね笑)。また、透湿度については5,000㎡/g 24h ということで、これについては実際に使ってみないことには分かりません。ちなみに、防水性の高い高級素材として有名なゴアテックスには、耐水圧30,000mm以上、透湿度10,000㎡/g 24h以上という高い性能を誇るものもあります。当然、値段が全然違いますけどね

外観チェック

こちらのレインウェアは上下セットの商品になっていて、ジャケット、パンツ、あとは専用のポーチが入っています。カラーはイエロー、チャコール、レッドの3色があり、どれもパンツの色は同じでジャケットの色だけが変わります

アウトドアウェアっぽい派手目なカラーが、店頭で見たときに一番かっこ良く見えたので、今回はイエローを選んでみました

胸に付いたファスナーは、濡れても水が中に入ってこないように、ちゃんと止水ファスナーになっています。安物のレインウェアは、こういう細かいところに安っぽさが出てしまいがちですが、これは機能的にもデザイン的にも◎ですね♪

両サイドのポケットは、ファスナー部分の生地がしっかりと2重になっています。糸のほつれやズレなどは見当たらず、かなり丁寧に縫製されている印象です

袖口にはベルクロが付いており、袖を絞って止めることが可能です

左袖に入ったデザインはリフレクターになっています

右肩の後ろ部分には、こんな感じのワンポイントが。これもリフレクターになってます

裏地は付いておらず、1枚の生地でできています。生地の厚みはそこまでありませんが、決してペラペラではなく、適度にコシがあってここでも安物感は感じられません。触った感じは、表面が割りとシャカシャカした感じの触り心地なのに対して、裏面は若干ツルッとした感じです

フードは取り外すことはできませんが、このようにくるくると巻いてベルクロで止めておくことができます。バイクに乗る時にも使いたかったので、これならヘルメットをかぶってもフードがじゃまにならないので良いですね

パンツの裾にはこんな感じでボタンが2つ付いています。ここを止めることで裾のダボ付きを抑えられるんですね。なるほど、ちゃんといろいろ考えられてます!

ストレッチ素材の伸び具合

実際に着用してみて、この商品のウリであるストレッチ素材の伸び具合について確かめてみました。肘を曲げると「おー、確かに伸びる!」と実感できます。比較的細身のサイズ感になっているレインウェアですが、適度にストレッチが効いているおかげでキツさを感じること無くすごく快適に動くことができます。コンプレッションウェアのように、そこまでぐいーんと伸びるわけではありませんが、これがレインウェアであることを考えると、この快適さはかなりのもの!

パンツでは更にその快適さを実感することができます。私は割りと脚が太めな方なので、このストレッチ具合は助かります。これなら、しゃがんだり、激しく動いたりしても全く問題無さそうです。レインウェアのパンツは履くとどうしてもダボッとして野暮ったく見えがちで、かと言って細身だけど動きづらいというのもダメ。このレインウェアは、ちゃんと適度にストレッチが効いているので動きやすくしかも見た目的にもシュッとして見える。良いよ、これ!

まとめ

肝心の防水性については、しばらく実際に使ってみたところで、あらためて追記します。とりあえず、見た目と動きやすさに関しては、すごく満足♪

この価格でこんな良いものが手に入るなんて、ワークマン他にも色々掘り出し物が見つかりそうで、これからもいろいろお世話になりそうです

それではまた~!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

初めてワークマンに行った私が即買いしてしまった3つのおすすめ商品

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪