すね毛・ムダ毛を剃ると濃くなると言われる本当の理由

どうも。ariko(@otonmediariko)です

カミソリを使ってすね毛やムダ毛を剃ると毛が濃くなってしまうのであまり良くない説。昔からいかにもまことしやかにささやかれるこの説が、どうしてこれほどまでに有力な説になっているのか、その本当の理由がなんとなく分かっちゃいました!

スポンサーリンク

毛を剃ると本当に濃くなるの?

毛が濃くなる2つの要素

毛が濃くなるには、生えている毛の太さが太くなる、もしくは、生えている毛の本数が増える、という2つの要素が必要です。すね毛やムダ毛を剃ると毛が濃くなるという説がもし本当であれば、カミソリで毛を剃ることで、毛が太くなったり、毛の本数が増えるということになります

剃るだけで太くなったり本数が増えたりするなんて、薄毛で悩んでいる方にとっては、夢のような話ですね。生えている場所は違えど、同じ毛には代わりありませんから。でも実際には、薄毛の方は決して毛を濃くしたいがためにカミソリで髪の毛を剃るなんてことはしないはず。そう考えるとやはり、この説は正しくないように感じます

剃ると言っても、厳密に言えば短く切っているだけですので、毛を短く切るだけで毛が濃くなるなんて、どう考えてもありえませんよね。それだったら、散髪するたびに髪の毛が濃くなっていないとおかしいです

肌への刺激が毛を濃くする?

ただし、剃るという行為には、毛を短く切るとうだけでなく、カミソリの刃が肌に当たって肌を刺激するという要素も含まれています。ということは、この肌への刺激が毛を濃くする要因になっているのではないでしょうか

またまた薄毛の話になりますが、頭皮マッサージなど肌への刺激は薄毛には一定の効果が認められています。頭皮マッサージによって血行が良くなり、発毛にも良い影響があるということなのですが、カミソリで毛を剃る行為自体にどれほどの血行改善の効果があるのかと言われれば、これについても微妙としか言わざるを得ませんね

ダメージから守るため毛が濃くなる

ただし、人間には、外部からの皮膚へのダメージを毛を生やして守るという体の仕組みが備わっているのは事実です。怪我をした傷跡の部分だけ毛が濃くなったりするのはこのせいです。ですので、カミソリを使って毎回血が出るほどに肌を傷つけてしまうようなムダ毛処理の仕方をしていると、結果的に毛を濃くしてしまうということは考えられそうです

ですが、そんなハードなムダ毛処理をしているしている方は、そうはいないでしょうし、実際には、カミソリの刃が肌にあたる刺激程度で、そのダメージから守るために毛が生えてくるということはほとんど無いそうです

正しくは「濃くなる」⇒「濃く見える」

それではなぜ、カミソリを使ってすね毛やムダ毛を剃ると毛が濃くなると言われているのでしょうか。その答えは、剃った後の毛の太さにあります

生えている場所に限らず、毛というのは長くなればなるほど先端にいくにしたがって次第に細くなるという性質があります。極端に言えば、毛根部分が一番太くなっている円錐型になっているということです

その円錐型の毛を途中で切ってしまうと、先端の太さがそれまでよりも太くなってしまい、このことが毛が濃くなる(=太くなる)と言われる原因なのです

ただし実際には、毛根部分の太さは切る前と後では変わっていませんので、切った毛はまた伸びれば同じ太さの円錐型になっていきます。なので、毛を剃ると毛が濃くなるのではなく、切り口がそれまでよりも太くなるので毛が濃くなったように見えるというのが正しい答えです。毛を剃ることで、毛そのものの太さや本数が変わるということはなく、あくまでも見た目が変わるだけに過ぎないということですね

自分のすね毛で試してみた

このことは、実際にすね毛処理を自分でやってみても実感することができました。最初、すね毛を中途半端に短く切ってしまったせいで、切り口が太くチクチクしたすね毛が余計目立って、切る前よりも見た目が逆に悪くなってしまいました。いろいろ試した結果、すね毛は剃るのではなくバリカンを使って、3mm~6mmの長さで切るのが、見た目が一番自然で、すね毛が薄くなったように見えました。バリカンを使ったすね毛処理は、剃るよりもはるかに簡単にしかも素早くできるのでおすすめですよ♪

【関連記事】
初めてすね毛をバリカンで切ってみた人の感想

さいごに

毛そのものの太さや本数に影響してくるのは、ホルモンバランスの崩れや、生活習慣の乱れが一番の原因だそうです。あと、過度なダイエットなんかも良くないみたいです。普段からバランスの良い食事や適度な運動を心がけることが大切ってことですね

以上、すね毛やムダ毛を剃ると濃くなると言われる本当の理由についてでした

それではまた~!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪