野性爆弾くっきーの絵本「野性昔ばなし」がおもしろすぎてヤバイ!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

顔モノマネが似すぎwと話題の野性爆弾くっきーさん。似せるコツは、白塗りにした自身の顔をキャンパスに見立てて、そこに絵を描くようにメイクするのだそう。確かに、くっきーさんの絵の才能は昔から有名ですよね

そんな多彩なくっきーさん。実は絵本作家としての一面もあるのを皆さんはご存知でしょうか?

スポンサーリンク

くっきーワールド全開の絵本「野生昔ばなし」

こちらが、野性爆弾くっきーさんが作った絵本。ぱっと見は、いかにも『よくある絵本』という感じの普通の見た目の絵本です。ちなみに、作者の名前『川島邦裕』は、くっきーさんの本名ですね

くっきーさんが独自にアレンジして作ったいくつかの『昔ばなし』で構成されていて、それぞれの話しのタイトルは、日本人なら誰でも知っているような有名な昔ばなしのタイトルと同じになっています

青い表紙の方は、日本が舞台の昔ばなしになっていて、「さるかに合戦」「かぐや姫」「うさぎとかめ」など、メジャーなタイトルが並んでます

赤いほうのこちらは、表紙に『Theワールド』と書かれているだけあって、「マッチ売りの少女」「ジャックと豆の木」など、世界が舞台の昔ばなしが収められています。が、普通に日本のやつも入ってて、ワールドじゃなかったの?と普通にツッコミを入れたくなります笑

ツッコミで言えば、この表紙に書かれた挿し絵もそう。鉄パイプ持ったヤンキーがドラゴン風に改造された族車にまたがってる絵ですが、これって明らかに「まんが日本昔ばなし」のオープニングに登場する、あの有名な『龍とそれにまたがってでんでん太鼓を持つ子供』からパクってますよね笑

くっきーさん曰く「自分の子供には見せない」www

肝心の中身については、お察しの通り、くっきーさんワールド全開の、いい意味でめちゃくちゃぶっ飛んだ内容になってます。しかも、表紙の挿し絵からも分かるように、ヤンキー色がかなり強めです。登場する主要なキャラクターの多くは、ヤンキーか、ヤンキー仕立ての動物になってます。ホント、くっきーさんって昔のヤンキーカルチャーが好きですよねw

『ブリバリのヤンキー』『竹ヤリマフラー』『シケモク』『テメェら ででこいや!タコなぐりにしてやんよぉー』などなど、くっきーさんが愛してやまないのであろうヤンキー語録がたくさん出てきます。終始そんな感じなので、くっきーさん自身はこの絵本は「自分の子供には見せない」ときっぱり言い切っちゃったりしてますw

絵画のような絵がすごい!

絵本なのに子供には見せたくない、という、そりゃくっきーさんが作った絵本なら仕方ないかというそんな絵本なのですが、中の絵については、もの凄くきれいです。話がグレまくっている内容ので、きれいと言うと少し語弊があるかもしれませんが、一つ一つの絵がすごく丁寧に描かれていて、本当「きれい」なんです!

中には、まるで海外の有名な印象派の画家の人が描いた芸術的作品のような絵もあって、額に入れて飾りたくなるようなそんな素晴らしい絵がこの絵本の中にはたくさんあります。立派な額に入れてそれっぽく飾れば、ホント高そうな絵画に見えますよw

色も細かいところまですごく丁寧にきっちりと塗られていて、くっきーさんのこの作品にかける大切な想いみたいなものが、全てのページからひしひしと伝わってきます

天才くっきーが「ももたろう」を作るとこうなるw

いくつかあるタイトルの中でも、特に私が好きなのは「ももたろう」。オリジナルの昔ばなしは、ももから生まれた桃太郎が、お供たちとともに鬼ヶ島に行って悪い鬼を退治するという話ですが、くっきーさんがアレンジするととんでもない話になりますw

まず、川から流れてくるのは桃ではなく改造されたヤン車ですw そして、当然中から出てくるのはブリバリのヤンキーw 龍と名付けられたそのヤンキーは、鬼ヶ島に鬼を退治しに行くことになります(そこは一緒なんだw)。旅立つ日おばあさんから渡されるのはきびだんごではなくシケモクワンカートン分www 旅の途中で出会うのは当然ヤンキー達。長めのシケモクを渡すとすぐに仲間になりますw そしてようやくたどり着いた鬼ヶ島で龍たちを待ち受けていたのは何と。。。

こんなの、絶対面白いに決まってるでしょうwww

さいごに

野性爆弾くっきーさんファンでまだ見たこと無いって方は、「野性昔ばなし」は間違いなく買って損は無い超名作です。全ページまるで芸術作品のようにきれいに描かれた絵は、ホント必見ですよ!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

野性爆弾くっきーの顔モノマネ歴代面白いランキング!

【2017年版】ガキの使い名物企画「七変化」の歴代ランキングと獲得賞金まとめ

ガキの使い絶対に笑ってはいけないシリーズおすすめランキング!!

【M-1グランプリ】歴代の優勝者とファイナリスト

【まとめ】ロバート秋山のクリエイターズファイルがじわじわくる面白さw

R-1ぐらんぷり2016で見せた「エハラマサヒロ」のネタが深くて考えさせられる

[憧れのおとんたち]ブレない思想が強すぎる!!~小藪一豊編~

コンビニの店員さんに本気で恋をしてしまった話

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪