ウォーターサーバーを解約してウォータークーラーを1年間使用した人の感想

どうも。ariko(@otonmediariko)です

レンタル式のウォーターサーバーを解約して、本体買取のウォータークーラーを使いだしてから約1年が経過しましたので、感想などいろいろまとめます

スポンサーリンク

ウォーターサーバーを解約した理由

まずは、そもそも何故私がレンタル式のウォーターサーバーを解約して、ウォータークーラーに切り替えたのかについて

いつでも冷たくて美味しい水が飲める、水の値段もコンビニとかで買うよりも安い、水は宅配してくれるので重たい水を買わなくても良い、などレンタル式のウォーターサーバーには素晴らしいメリットがたくさんあります

そんなメリットに惹かれて我が家もウォーターサーバーを導入したわけですが、2年ほど使ってみたところである衝撃の事実に気づいてしまいました。それは。。

「水道水と味ほとんど変わらん」

てこと。実際に家族みんなで飲み比べてみたのですが、どっちがウォーターサーバーの水でどっちが水道水か、はっきり違いが分かった人は誰もいませんでした。私に至っては、どちらかと言えば、水道水のほうが美味しく感じる始末笑

水道水の味については、住んでる地域によってかなり差はあるでしょう。ただ、日本であればだいたいどこの水道水でも、一晩汲み置きしておいてキンキンに冷やしておけば、大抵美味しく飲めるはず。レンタル式ウォーターサーバーを2年も使い続けて、ようやく気づいた水道水のポテンシャルなのでした

その時の様子は、約1年前に書いた下の記事で紹介してますので、良かったら参考にどうぞ

【参考記事】
ウォーターサーバー「フレシャス」を2年使った感想と解約しようと思う理由

ウォータークーラーに変えて1年間使用した感想

やっぱり水道水でも全然イケる

私が購入したウォータークーラーは、本体上部にタンクが付いていて、そこに直接水を入れて使うタイプ。食堂とか立ち食いそば屋さんとかでよく見かけるやつです

タンクに入れる水は、買ってきたペットボトルの水でも、水道水でも何でもOKなので、我が家ではもちろん水道水を入れて使ってます

水道水、やっぱり全然イケます。水道水を一旦タンクに入れることで、汲み置きの効果があるのでしょうか。ウォータークーラーで飲むと、キンキンに冷えているせいもあって直接水道水を飲むよりもより美味しく感じます

我が家では、夜寝る前に、翌日1日で飲みきるくらいの量の水道水をタンクに補充するようにして使ってます。水道水は一晩汲み置きしておくだけでホント味が変わりますよ

【関連記事】
水道水をおいしくする方法があるって知ってた?

水を飲む量が増えた

レンタル式のウォーターサーバーからウォータークーラーに切り替えて、明らかに水を飲む量が増えました。理由については確実に言えることがあります。それは、機械から水が出てくる勢いが全然違うから!

先程、レンタル式ウォーターサーバーを解約した理由で、水の味について紹介しましたが、実はもう一つ理由とまではいかないまでも、ちょっとした不満があって、それがこの「水が出てくる勢い」でした

我が家で使っていたレンタル式ウォーターサーバーは、レバーを押しても水がチョロチョロチョロ~っとしか出てこなくて、それが最初結構不満でした。使っていくうちに慣れましたが、新たに導入したウォータークーラーは、水の勢いが全然違いました

レバーのレスポンスも良く、押した瞬間にジャーーー!!!っと勢い良く水が出てきます。チョロチョロ水にイライラする事がなくなったのは大きいですね

水の補充が楽になった

我が家で使っていたレンタル式ウォーターサーバーの水は、7.2リットルのビニールのパックに入っており、水が無くなるとそのパックごと交換するタイプでした。そして、パックのセット位置は本体上部にあるので、水の補充は重たいので基本私の仕事でした

水がなくなるたびに、私が呼ばれ、ストックしてある場所から予備のパックを持ってきて、よっこらしょと交換する。そこまで大変な作業ではありませんが、水が必要な時って結構急を要する場合が多く、呼ばれたらすぐに対応してあげないといけないのが割りと面倒な作業でした

ただ、ウォータークーラーに変えてからは、補充のタイミングをある程度自分で図れるので、水の補充で急に呼ばれることが一切なくなりました。しかも、もし仮に途中で水がなくなってしまっても、鍋とかやかんで水道水をタンクに入れるだけなので、子供でもできます

家を広く使えるようになった

レンタル式ウォーターサーバーを使っていた時は、あらかじめ組んだスケジュールに従って定期的に水を配達してもらっていました。そして、無くなってから注文していたのでは間に合わないので、最低でも段ボール1箱分は予備としてストックしておくようにしていました

ウォータークーラーになってからは、水を予備で置いておく必要が無くなり、これまで水が入った重たい段ボールが占領していた場所が開放されました。そこまで広く場所を取っていたわけではありませんが、その分スッキリしたのは間違いありません。廊下の隅でホコリ等が溜まりやすい場所だったので、掃除も楽になりましたね

飲料水にお金を気にすることがなくなった

レンタル式ウォーターサーバーの水は、コンビニとかで買う水よりも全然安いですが、それでも、お金のことは気にせずにガブガブ飲めるかというと、そうではありません。宅配水の代金として、毎月いくらかの請求がくるわけですから、水を飲む度に毎回感じるほどではありませんが、多少はお金のことを意識します

ただ、ウォータークーラーにしてからは、そのことは一切感じなくなりました。コップで水道水を1杯飲むのに、お金のことを意識する人は恐らくいないはず。それと同じ感覚です

ちなみに、水道水の料金は、1リットルあたり約0.2円くらいが平均だそうです。コップ1杯が200mlだとすると、約0.04円になります。いくらガブガブ飲んでもこれだったら気にはなりませんよね笑

何故普及しないのか分からない

こんな素晴らしいウォータークーラーが、どうして一般家庭にはあまり普及しないのかがホントよく分かりません。レンタル式のウォーターサーバーは、近年一気に普及した印象がありますが、同じようにいつでも冷たい水が飲めるウォータークーラーは、いつまでたってもマイナーですよね

有名な家電メーカーも、ここにはほとんど参入していません。出たら絶対売れる!ウォータークーラーを1年間使ってきてつくづくそう思います

ちなみに、アメリカや海外のメーカーには、冷水ディスペンサー付き冷蔵庫なる商品があって、普通に普及しています

冷蔵庫とウォータークーラーが合体しているなんて、これほど効率の良いものは無い!これ欲しいなあ。。

あとがき

ということで、レンタル式ウォーターサーバーを解約して、1年間ウォータークーラーを使ってきて感じたことをいろいろ書いてみました

一言で言うと、めっちゃ良い!ってことです。間違いなく、昨年買ったすべてのジャンルの商品の中で、断トツで1番買ってよかったものが、ウォータークーラーです

なのに、日本ではあまり普及しない。これは何かブラックな理由があるのかしら。。そう勘ぐりたくもなりますが、我が家はこれからもウォータークーラーの恩恵をありがたく享受させてもらいます♪

ちなみに、我が家で使ってるウォータークーラーはこちら↓少々値は張りますが、宅配水の値段を考えれば速攻で元は取れちゃいますよ♪

開封レビューは下の記事で詳しく紹介していますので、気になる方はぜひ参考にどうぞ

【参考記事】
水道水でもOK♪おすすめのウォータークーラーを紹介するよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪