【車中泊グッズ】車中泊マニアがおすすめする快適グッズまとめ!

どうも。ariko(@otonmediariko)です

快適に車中泊するには、それなりにグッズが必要ですが、「布団さえあれば良いんじゃないの?」くらいに思っている車中泊初心者の方は、実際何を持っていけばよいか迷ってしまいますよね

そこで今回は、自称「車中泊マニア」である私が、車中泊をより快適にしてくれるおすすめのグッズをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

寝具系グッズ

まずは、車中泊のメインイベント『寝る』ことを、より快適にしてくれるグッズから。当たり前ですが、車中泊にとって一番肝心なグッズが寝具系グッズになります

限られたスペースの中でいかに快適に眠ることができるか、収納や持ち運びすることも踏まえた上でのアイテム選びが重要になってきます

スリーピングマット

車内の床は硬いので、その上にそのままで寝てしまうと寝心地が悪いのは当然のこと。体中が痛くて朝目覚めるなんて最悪です

そんな時、クッション性のあるスリーピングマットを下に敷くことで、硬い床の衝撃を和らげて、快適な睡眠をサポートしてくれます

シートの段差などがある場合には、タオルなどを使ってできるだけフラットしてから、その上にスリーピングマットを敷くとより快適になるでしょう

スリーピングマットを選ぶ際には、いろいろな形にして使えるので、丸めて収納するタイプよりも折りたたむタイプの方がおすすめです

このサーマレストのマットは、クッション性や耐久性、保温性などの面で優れていて、安物マットと比べると寝心地が全然違います!

寝袋

寒さがしのげるのであれば、布団はどんなものでもOKなのですが、収納の面で言うと、やはりコンパクトにまとまる寝袋があると便利でしょう

私は基本、真夏以外は年中、布団は寝袋をベースにして、寒い時期だとこれに毛布を追加持参するなどして対応しています

こちらの寝袋は、形が人型になっていて、着たまま自由に動くことができるという素晴らしいアイテム。普通に筒状の形にして使うこともできます

空気まくら

快適な睡眠に枕は欠かせません。ただ、車中泊に持って行くとなると、大きさ的に結構荷物になるので、迷われる方も多いのではないでしょうか

そんな時、空気を入れて膨らませて使う空気まくらであれば、使う時だけ大きくできるので収納や持ち運びにとても便利です

こちらの空気まくらは、空気を抜くとペットボトルとほぼ同じくらいのサイズにまで小さくすることができます。裏に滑りにくい加工がしてあるので、しっかり安定するのもおすすめのポイントです

マルチシェード(車内用カーテン)

意外と忘れがちですが、マルチシェードは車中泊する際にはかなり重要なアイテムです。これがないと、外から車内が丸見えで、全く落ち着くことができません

バスタオル等で代用もできますが、やはりおすすめは、車種に合わせた専用のマルチシェードを用意するのが良いでしょう。フィッティングが全然違います

Aizu(アイズ)というメーカーのマルチシェードは、品質がとても高く、豊富な車種から選ぶことができるのでおすすめです

Aizu(アイズ)の楽天ページ
※楽天ページでは車種を選択できるので便利です

電源・充電系グッズ

車の中で泊まるとなると、どうしても必要になってくるのが電源の確保。スマホやタブレットが一晩充電できないとなると、今や死活問題に繋がります

定番のモバイルバッテリーで解決可能ですが、ここでは車中泊ならではのおすすめアイテムを厳選してご紹介していきます

USBカーチャージャー

車のシガーソケットに差し込むんで使うUSBカーチャージャーがあれば、車内でUSB充電することができてとても便利です

数あるUSBチャージャーの中でも、特におすすめなのがアンカーの製品です。USB製品を中心に高い品質で定評のあるアンカーですが、他のカー用品とは比べ物にならないくらいのクオリティです

インバーター

車のシガーソケットに差し込んで使うインバーターがあれば、車の中で家庭用のコンセントを使うことができるようになります。これでモバイルバッテリーやパソコンの充電も可能です

モノによっては、ファンの音が物凄くうるさかったり、電圧がすごく不安定だったりと、かなり微妙な商品もあったりしますが、こちらのBAL(大橋産業)というメーカーは、安定の品質でおすすめです

食事系グッズ

車中泊で食事となると、アウトドアやキャンプとは違うので、そこまで豪華な装備は必要ないかもしれません。ここでは、車中泊ならではの最低限あったら便利というアイテムを厳選してご紹介していきます

カセットコンロ

携帯性に優れたカセットコンロは、一つ持参すると何かと役に立つのでおすすめです。ただ、道の駅の駐車場などでは、使用が禁止されているところもあるので注意が必要です

また、車内で使用する場合には、カセットコンロの周りには物を置かないようにして、窓を開けてしっかりと換気しながら使うようにしましょう

カセットコンロといえばイワタニ。中でも、携帯性に優れたとてもコンパクトなこちらのモデルは、荷物がかさばらなくておすすめです

クッカー

がっつりアウトドア料理をするわけじゃなくても、少なくとも、お湯を沸かすことができて、袋ラーメンが調理できるくらいのクッカーはあったほうが良いでしょう

選ぶ際には、丈夫で錆びにくいステンレス製が扱いやすくておすすめです。あと、携帯性を重視してあまり小さすぎるものを選ぶと、袋ラーメンが入らないので逆に使いづらくて不便です

ミニテーブル

カセットコンロを使うときや、食事のときに小さいコンパクトなテーブルがあるとすごく便利なので、これは是非持って行くことをおすすめします

パタパタと折りたたんで収納することができるこちらのテーブルは、サイズ感も車中泊にピッタリ。色もかっこよくておすすめです

あると便利なグッズ

LEDランタン

ジェントスのLEDランタンは、コンパクトなサイズで使い勝手がよく、明るさも十分なのでおすすめです。LEDランタンならこれを買っておけばまず間違いないでしょう。もちろん、車中泊に限らず使えます

速乾タオル

車中泊に持っていくタオルは、濡れてもすぐに乾いてくれる速乾タオルがおすすめです。車内でも一晩かけておけば、翌朝には完全に乾いてしまいます。抗菌防臭効果があるのもポイント

折りたたみコンテナ

食料を入れたりするのに便利です。キャンプ場で皿などの小物類をまとめて持ち運ぶ際にも使えます。トランクルームに積み重ねて収納できるアイリスオーヤマのこちらがおすすめ

スリッパ

夜中、車外に出るときにいちいち靴を履くのが面倒なので、履きやすいスリッパを持って行くのがおすすめ。アディダスのデュラモはめちゃくちゃ履きやすくて愛用してます。カラーが豊富なのも◎

ジッパー付きポリ袋

その日着た下着や衣類など、洗濯物入れとしてジッパー付きのポリ袋があると、他のものと分けて収納できるので便利です。もちろん、きれいな衣類を入れるパッキング用として使ってもOKです

まとめ

車の中で寝るだけなのに、何故かめちゃくちゃテンションが上ってしまう車中泊。今回ご紹介したおすすめグッズを活用すれば、そんな楽しい車中泊をより快適にすることができます♪

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

以上、おすすめの車中泊グッズのご紹介でした

それではまた!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

おすすめ旅行グッズ(国内旅行編)/絶対に欠かせない物とあったら便利な物 20選!

【レビュー】機能性高し!! 「グレゴリー スケッチ 25」は使い勝手が良すぎるとてもナイスなリュックだった

【2016年夏】北海道キャンピングカー旅行の記事一覧はこちら♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪