WordPressでお問い合わせページを作る方法

どうも。ariko(@otonmediariko)です

WordPressで運営してるこのブログ『おとんメディア』に、この度、お問い合わせページができました!

作ってみたら、びっくりするほど簡単にできたので、まだ自分のブログに問い合わせページが無いって方は、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

1.プラグイン「Contact Form 7」をインストールする

今回ご紹介する方法は、WordPressのプラグイン「Contact Form 7」を使って、お問い合わせページを作るやり方です

まずは、プラグインの新規追加から「Contact Form 7」をインストールします

インストールが終わったら「Contact Form 7」を有効化します

2.編集する

プラグインをインストールし有効化すると、WordPressの管理画面、左のメニューの中に「お問い合わせ」が追加されます

「コンタクトフォーム1」をクリックすると編集画面にアクセスすることができます

2-1.入力項目を編集する

まずは、問い合わせフォームにのせる入力項目を決めていきます。ここで設定した入力項目が、問い合わせフォームに表示されることになります

表示させることができる入力項目は全部で15個あります

  • テキスト
  • メールアドレス
  • URL
  • 電話番号
  • 数値
  • 日付
  • テキストエリア
  • ドロップダウンメニュー
  • チェックボックス
  • ラジオボタン
  • 承認確認
  • クイズ
  • reCAPTCHA
  • ファイル
  • 送信ボタン

デフォルトでは「テキスト(名前)」、「メールアドレス」、「テキスト(題名)」、「テキストエリア(メッセージ本文)」、「送信ボタン」が設定されています

必要に応じて入力項目や表示名を編集していきましょう

2-2.メールを編集する

次に、問い合わせフォームから送信されるメールの設定をしていきます。ここで設定した内容は、問い合わせフォームの送信ボタンを押した際に自動で送信されるメールに反映されます

「送信先」には、常に確認できるメールアドレスを入力しておくのが良いでしょう。ユーザーからの大切な問い合わせを見落としたら大変です

問い合わせフォームからきたメールであることが分かりやすいように、「送信元」や「題名」も分かりやすく設定しておくと良いですね

2-3.サンクスメッセージを編集する

最後に、サンクスメッセージの設定をします。サンクスメッセージとは、問い合わせフォームで送信ボタンを押した後に表示されるメッセージのことです

他にも、入力の状況に応じて表示される様々なメッセージを、ここで設定することができます

デフォルトでは、一般的な内容のメッセージが既に設定されています

サイトのイメージやキャラクターに合わせて、メッセージの内容を変更すると良いですね

2-4.ショートコードをコピーする

全ての編集が終了したら、画面上部に表示されている「ショートコード」をコピーしておきます。このコードは、次の「問い合わせページを作る」なかで使用します

3.問い合わせページを作る

ここからは、いよいよ問い合わせページを作っていきます

まずは、管理画面の左メニューの中から「固定ページ」⇒「新規追加」を選択し、固定ページを新規作成します

ページタイトルは、分かりやすく「お問い合わせ」にしました。お好みでどうぞ

そして、先ほどコピーしたショートコードを貼り付けます

以上で、問い合わせページの完成です!

めちゃくちゃ簡単ですね♪

コードを貼り付けた箇所が問い合わせフォームとして表示されます。それ以外の部分は、通常通り、固定ページを作成する要領でページを作りこんでいけばOKです

私はこんな感じで、問い合わせフォームの前にテキストを入力してみました

あとは、サイトのメニューや、サイドバーなど、目の付きやすい場所にお問い合わせページのリンクを貼っておくと親切ですね

これで、どんどん問い合わせが増えるといいな♪

まとめ

Contact Form 7」を使えば、とっても簡単にWordPressでお問い合せページを作ることができました

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

以上、WordPressでお問い合わせページを作る方法のご紹介でした

それではまた!

ちなみに、おとんメディアへのお問い合せは、こちらのお問い合せページからどうぞ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪