Amazon Kindle Fireは修理不可って知ってた?しかも保証期間は90日だってさ

どうも。ariko(@otonmediariko)です

去年のクリスマス。サンタさんが長男にプレゼントしてくれたKindle Fireが早くも壊れました

早い。。。
早過ぎるぞ、Kindle Fireぁぁぁああああぁぁぁぁあぁぁぁぁぁ!!!!!!

ただ、これだと、いかにもKindle Fireが悪いみたいに聞こえますので、正確に言わせてもらいますと、激しい兄弟げんかの末、怒り狂った次男が長男のKindle Fireを破壊しました

荒い。。。
荒すぎるぞ、息子たちぃぃぃぃいいいいいぃぃぃいいぃぃ!!!!!!

宝物のように大切に使っていたKindle Fireを破壊され、完全にグロッキー状態の長男と、そのとなりで泣きながら大声で言い訳しまくる次男

そして壊れたKindle Fire。。

電源は入るものの、液晶が完全にやられてしまったらしく、画面にカラフルな線がタテヨコいくつも入ってしまっています

次男の怒りのかかと落としが、ちょうど液晶の右上部分にクリーンヒットしたのでしょう。そこから中の液晶が割れたようにスジが入っています

スポンサーリンク

Amazonカスターサービスに問い合わせてみた

Amazonには24時間対応のカスタマーサービスがあります。過去の注文履歴から問い合わせたい商品を選んで、電話やチャット、Eメールで問い合わせることができます

今回は、ちょっと面白そうなので「チャット」を選択して問い合わせてみました

問い合わせ方法「チャット」が便利

完全にこちらの不注意でKindle Fireの液晶を壊してしまったこと、そして、修理するにはどうすればよいか、を入力すると、1分も経たないうちに担当者から返信がありました

ちなみに個人的に、こういう時の電話対応はあまり好きではなく、メールだとレスポンスに時間がかかるだろうし、チャットで問い合わせができるのはありがたいですね

チャットで修理対応やアフターフォローを問い合わせるのは今回が初めてでしたが、めちゃくちゃレスポンスが早く、対応もとても丁寧で、気持よくやりとりできました

そして、担当者とのチャットのやりとりで分かったことはというと

Kindle Fireは修理対応していない

Kindle Fireが壊れてしまったら、修理するのではなく新しい端末と交換になるそうです

Amazonとしては、修理対応するよりも、新品と交換してしまった方がコスト的には断然安く済むのでしょう。その方が早く済みますし、ユーザーとしてはありがたいですね

90日間の保証期間内なら無償交換

サンタさんがKindle Fireを購入したのが去年の12月20日。壊れてしまった今日が3月28日

はい、アウトー!(TдT)

90日間の保証期間を、約1週間ほどオーバーしちゃってますので、残念ながら今回は、交換するのなら有償になるそうです

ちなみに、Amazon端末の保証期間はこのようになっています

■Amazon端末の保証期間
(2017年3月末現在)

端末 保証期間
Kindle Fire 90日
Kindle Fire 8 90日
Kindle Fire 10 1年
Kindle 1年
Kindle Paperwhite 1年
Kindle Voyage 1年
Kindle Oasis 1年
Fire TV Stick 90日
Fire TV 1年

Amazon端末の保証期間は、1年のものと90日のものがあります。ちなみに同じKindle Fireでも、10.1インチサイズの「Kindle Fire 10」は保証期間1年になっています

Fire TVも同様に、StickとFire TVでは保証期間に違いがあるので、サポートを受ける際、この辺は注意が必要ですね

有償交換する場合の費用

-チャットのやりとりより抜粋-

お客様がお使いの『Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック』は通常12980円の端末ですが、現在のところ、10817円で有償交換が可能になっております。いかがいたしましょうか。

だそうです。
新品のKindle Fireが少しだけ安く買えると考えれば、お得な気がしないでもありませんが

ただ、壊れるのがあと1週間早ければ無償だったことを思うと。。

ということで、今回は、兄弟仲良くしないとこういう悲しい結果になるよ、という戒めの意味を込めて、交換対応は保留することにしました

交換品の送料は無料

ちなみに、交換対応をお願いすると、新品の端末は送料無料ですぐに送ってくれるそうです

あと、壊れた端末は、30日以内にAmazonに着払いで送ってくださいとのことでした

後日でも交換可能

-チャットのやりとりより抜粋-

今回の履歴はアカウントに関連付けて残っておりますので、お気持ちが変わられて有償交換をご希望ということになりましたら、いつでもご連絡いただければと存じます。

だそうです。
ということで、次の誕生日プレゼントのときに、交換対応してもらうことにします

子供が使うKindle Fireには事故保証プランがおすすめ!

Amazonの「事故保証プラン」に加入していれば、バッテリーの劣化を含む自然故障に加え、商品の落下や水濡れ等で故障した場合でも無償交換してもらうことが可能です(ただし1回のみ)

■Kindle Fire事故保証プラン料金
(2017年3月現在)

端末 1年 2年 3年
Kindle Fire 1480円 1880円 2480円
Kindle Fire 8 1680円 2160円 2780円
Kindle Fire 10 4980円 6480円

ちなみに、購入から30日以内であれば加入することが可能です。サンタさん、せっかくなら事故保証プランもセットでプレゼントしてくれれば良かったのに。。

子供に持たせるタブレットとしてKindle Fireを選ばれる方は多いはず。これから購入される方は、入っといて決して損は無いと思いますよ!

まとめ

子供に持たせると、どうしても手荒く使われるのは仕方のないこと

それも踏まえて、手頃なKindle Fireは子供にピッタリのタブレットだと思ってましたが、まさか90日間の保証期間が切れてすぐに、こんなことが起きてしまうなんて。。

ちなみに、交換品に事故保証プランを付けることはできるのかな??

5月が誕生日なので、情報は追ってお知らせします

それではまた!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

Kindle FireにGoogle Playストアをインストールしてみたら息子も大喜びの最強タブレットになった!

Kindleオーナーライブラリー対象タイトルおすすめの12冊はこれ!

【まとめ】Amazonプライムビデオで今観れるおすすめの映画・ドラマ・アニメ一覧

【Amazon Fire TV Stick】YouTubeをテレビで見る方法/スマホでも操作ができてこりゃいいや♪

Amazonで買ってよかったもの/私の生活を豊かにしてくれた16の商品

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪