ニンテンドー3DSの修理は「オンライン修理受付」がお得!!申し込みの方法や修理期間など

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

息子のニンテンドー3DSが壊れてしまいました

症状はというと、本体の電源を入れると十字キー下ボタンがずっと押されっぱなしの状態になる、というもので、息子いわく、突然こうなったのだとか

かれこれ2年くらいほぼ毎日使用してますので、恐らく十字キーボタンが潰れちゃったのでしょう

ということで、壊れてしまったニンテンドー3DSを任天堂に修理に出すことにしました

スポンサーリンク

ニンテンドー3DS修理申込みする前に!

もしかすると、自分で解決できる症状かもしれませんので、修理を申し込む前に試してみましょう

まず、任天堂のホームページにアクセスして、「サポート」⇒「故障かなと思ったら」にすすみます

トラブルの症状を選択すると、その解決方法がいくつか出てきますので、実際に試してみます

症状を選択すると解決方法が出てきます

操作性のトラブル等は、ここで教えてくれる解決方法を試してみると、案外直ってしまうこともあるようです

自分で直せてしまうトラブルなのに、修理に出してしまうのはもったいないですので、修理を申し込む前には必ずトライしてみましょう

ちなみに息子のニンテンドー3DSは、解決しませんでしたorz

⇒任天堂ホームページ:ニンテンドー3DS「故障かなと思ったら」

ニンテンドー3DS修理申込み方法

ニンテンドー3DSの修理を申し込む方法は2パターン

1.オンライン修理受付
⇒ホームページ上で修理を申し込む方法

2.オンライン修理受付を利用しない
⇒修理依頼書をダウンロードして必要事項を記入して送る

オンライン修理受付のメリット

「オンライン修理受付」で修理を申し込むと、「オンライン修理受付割引」として修理代金が5%割引されます

また、修理品の情報などをメールで伝えてくれたり、あらかじめ受付してあるのでより迅速な修理対応が可能になるようです

オンライン修理受付せずに、「修理依頼書」と故障品を直接送っても修理を受け付けてくれますが、オンライン修理受付を利用しない場合というのが、特に見当たらない気がします

オンライン修理受付がお得です

オンライン修理受付の方法

①メールアドレス登録⇒送信

②情報入力するためのURLがメールで届く

③必要事項を入力して送信

④受付完了

メールで送られてきたURLにアクセスし、名前や住所を入力していくと、次にトラブルの症状を入力する画面にすすみます

「どこがどんな症状か」、「いつその症状が出るのか」、「エラーコードが出るか」、この3つのポイントを入力します

症状を3つのポイントで入力します

つぎに、見積り連絡の金額を設定する画面にすすみます。ここでは、○○円以上かかる場合には修理する前に見積りが欲しい、といった感じで、金額を1円、3000円、5000円、7000円、10000円から選択することができます

見積り連絡金額を細かく設定できます

見積もりによっては買い替えを検討したりする場合もあるでしょうから、このサービスはありがたいですね

すべて入力が終わったら確認画面にすすみ、内容を確認して送信。以上でオンライン修理受付が完了です

ニンテンドー3DS修理の流れ

先ほどご紹介した「オンライン修理受付の方法」からの続きです

⑤修理受付メールが届く

⑥「修理依頼品」を送る
⇒「修理申込み番号」を紙に書いて同封する

⑦見積り連絡

⑧修理

⑨修理完了品の発送メールが届く

⑩受け取り

オンライン修理受付が完了すると、すぐに、修理受け付けしましたよというメールが届きます

修理依頼品を送る際、また、見積りを確認する際に必要な「修理申込み番号」がこのメールに記載されています

送料について

ちなみに、修理依頼品を送るときの送料は、ニンテンドー3DSが保証期間内の場合は無料(着払い)、保証期間が過ぎてしまっている場合は自己負担(元払い)になります

送付先は、京都府宇治市にある任天堂のサービスセンターで、ここ1箇所のみ。遠方の方は送料がけっこう響きますね

修理完了品を戻すときの送料は任天堂が負担してくれます

息子のニンテンドー3DSは・・・

症状からして(十字キー下ボタンがずっと押されっぱなしの状態)、てっきり十字ボタンを交換するくらいの修理だろうと高をくくっていましたが、実際でてきた見積りにびっくり!

どうやら、メイン基板が壊れてしまったらしく、なんと修理に7125円!もかかってしまうとのこと

ひー (T_T)

修理するとなると、送料も含め約8000円。ニンテンドー2DSなら、もう少し出せば新品が買えちゃう金額です

うー、厳しい現実。。。

新品ニンテンドー3DS⇒18700円(Amazon)

新品ニンテンドー2DS⇒10000円(Amazon)

修理⇒8000円

さすがに、新品のニンテンドー3DSという選択肢は無いにしろ、ニンテンドー2DSに買い替えしようか正直真剣に悩みましたが、今回は修理してもらうことにしました

この判断果たして正しかったのだろうか。。。

修理にかかった期間

木曜日にニンテンドー3DSを送って、翌週の月曜日に見積り連絡。その日のうちにOKの返事をして、修理完了品の発送メールが届いたのがその週の木曜日。そして実際に手元に戻ってきたのが金曜日

ということで、今回の修理、ニンテンドー3DSを送ってから戻ってくるまでにかかった期間は8日間でした

お住いの地域や、修理内容によってかかる期間は変わってくるでしょうが、通常10日から2週間ほどかかるようです

その間、毎日のように息子から催促されたのは言うまでもありません笑

ニンテンドー3DS修理代金の目安

症状 修理・交換箇所 Newニンテンドー
3DS
Newニンテンドー
3DS LL
電源が入らない
電源が落ちる
充電ができない
ヒューズ 4,320 4,320
電源ジャック(ACアダプタ差込部)
CPU基板組立品 8,100 8,640
充電池 2,700 3,240
画面が正常に映らない
電源は入るが映像が出ない
液晶ユニット 上液晶 7,560 上液晶 8,640
下液晶 5,940 下液晶 7,020
2枚 10,800 2枚 12,420
CPU基板組立品 8,100 8,640
液晶画面の割れ
(ヒビ・液漏れなど)
液晶ユニット 上液晶 7,560 上液晶 8,640
下液晶 5,940 下液晶 7,020
2枚 10,800 2枚 12,420
ゲームソフトを認識しない
ゲーム中に画面が動かなくなる
カードコネクタ(ソフト挿入口) 4,320 4,320
CPU基板組立品 8,100 8,640
音が正常に出ない
音がまったく出ない
スピーカー 4,320 4,320
ボリューム(音量調節スイッチ)
ヘッドホン(マイクジャック)
タッチスクリーン(下画面)が反応しない
タッチペンで描いた線がずれる
タッチスクリーン表面傷による交換
タッチスクリーン 4,320 4,320
音声の認識ができない
マイクが反応しない
マイク 4,320 4,320
ボタン、スライドパッド、Cスティックに
よる操作が正常にできない
各ボタン
十字ボタン
スライドパッド
Cスティック
3,240~ 3,240~
通信プレイができない
通信ダウンロードができない
インターネットに繋がらない
CPU基板組立品 8,100 8,640
外装成型品(折りたたみ部分等)の傷、
破損等による交換
ハウジング(外装プラスチック部品) 4,320~ 4,320~
スクリーンカバー(画面保護カバー) 3,240 3,240
カメラのピントが合わない
カメラの色が出ない
カメラが映らない
カメラ接続基板 5,400 5,400
microSDメモリーカードの反応がない microSDカードコネクタ 4,320 4,320

任天堂ホームページより

やはり、メイン基板や液晶が壊れてしまうと、交換せざる得ず高額な修理代金になってしまうようです

ちなみに、十字ボタンを交換するだけでも3240円もかかっちゃうんですね

頼むから、これから大切に使ってね!息子くん

あとがき

修理の申し込みや、その間のやりとり、実際の修理対応に関しては、迅速かつ丁寧な対応で、何もいうことはありませんでした

恐らく、サービスセンターには毎日何十台?もの壊れたニンテンドー3DSが送られてくるはず。気持ちのよい対応をしてくださった任天堂さん、ありがとうございます!そしてこれからもよろしくです!

みなさんも、ニンテンドー3DSが故障した際には是非参考にしてみてくださいね

それではまた!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

ゲーム買取サイトはここがおすすめ!中古ゲームソフトを1円でも高く買取してもらう方法

スーパーファミコン(SFC)もう一度やりたいおすすめ名作ソフト20本!

私が実際にプレイしたゼルダの伝説シリーズのおすすめタイトル8選

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪