Kindle FireにGoogle Playストアをインストールしてみたら息子も大喜びの最強タブレットになった!

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

Kindle FireにGoogle Playストアをインストールしてみました。やり方とか使い勝手とかいろいろまとめてみましたので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

Kindle Fireいいね!

ちなみに、我が家にKindle Fireがやってきたのは昨年のクリスマス。なんと、うちの長男のクリスマスプレゼントとしてサンタさんが持ってきてくれました!

『Androidのタブレット』をサンタさんにお願いしていた長男は願いがかなって大喜び。ま、厳密に言えば、Kindle FireはAndroidをベースとしたAmazon独自のOS『FireOS』のタブレットなので、別物とも言えなくもないですが、そんなことを小学4年生の長男が分かるはずもなくw

Amazonプライム会員なら4,980円(7インチモデル)という破格の値段でゲットでき、しかもユーザーレビューも軒並み高評価なKindle Fire。サンタさんも、子供が初めて持つタブレットにKindle Fireをチョイスしてくれるなんて、なかなかセンスがありますね。自画自賛w

この価格なら、子供が少々手荒な扱い方をしても、こっちとしてはそこまで神経質にならなくて済みますし、これでGoogle Playストアがインストールできてしまえばもう完全にこっちのもんです(何がw?)

ヌルヌルサクサク動きます!

ちなみに、今回息子はご丁寧に液晶サイズまでサンタさんにお願いしており、「8インチの」という指定があったので、我が家に届いたのはKindle Fire HD 8でしたw

Kindle FireにGoogle Playストアをインストールする3つの方法

今回、息子がサンタさんからKindle Fireをプレゼントされることを、何故か事前に予知していた私w。あらかじめKindle FireにGoogle Playストアをインストールするやり方をリサーチしまくった結果、どうやら3つの方法があることが分かりました

方法その①
Kindle Fireをroot化する

方法その②
パソコンにインストールした専用ツール使う

方法その③
Kindle FireにAPKファイルを直接インストールする

方法その①
Kindle Fireをroot化する

root化とは、「管理者権限」を取得することで、一部の権限しか与えられていない「ユーザー権限」モードからいわば『脱獄(だつごく)』すること

皆さんご存知の通り、基本的に『やっちゃいけないこと』になってます。root化された端末は当然、メーカーの修理やサポートを受けることはできなくなります

それなりのリスクを覚悟できる方や、相応のスキルがある方じゃない限り、この方法はやめたほうがよいでしょう。私はそのいずれも持ち合わせていないので、今回この方法はパスしときます

方法その②
パソコンにインストールした専用ツールを使う

どこかの誰かが作ってくれた『Kindle FireにGoogle Playストアをインストールする専用ツール』を使わせていただくというのが2つ目の方法

手順としては、以下の通り

1.専用ツールをパソコンにインストールする

2.パソコンとKindle FireをUSB接続する

3.専用ツールを操作してインストール開始

『専用ツールを操作して』と言っても実際には、数字とEnterキーを1回づつ押すだけで自動的にインストールが始まるようですので、特に難しいことはなさそう

ただ、このツールの提供元が「rootjunkysdl.com」といういかにも怪しげなサイト名であることから、ネット上では『謎のツール』などとも言われているようです。確かに、ルートジャンキーってw

サイト名に拒否反応を示す人もいるのでは?

方法その③
Kindle FireにAPKファイルを直接インストールする

最後3つ目の方法が、APKファイルと呼ばれるAndroid専用ソフトウェアパッケージを、Kindle Fireに直接インストールしてしまおう、というものです。聞くと何やら難しそうな方法ですが、実際には特に難しいことは全くありません

手順としては、以下の通り

1.Kindle Fireでオンラインストレージにアクセス

2.そこに保存されている『Google PlayストアのAPKファイル(4つ)』を順番にインストール

この『Google PlayストアのAPKファイル』というのは、これまたどこかの誰かが、誰でもダウンロード出来るように保存してくれているもので、俗に言う『野良APKファイル』ってやつですね

ただ、ファイル自体にはちゃんとGoogleの署名が入っているようです。例えるなら『血統書付きの野良犬』みたいなもんでしょうかw

血統書付きの?野良APKファイル

Kindle FireにGoogle Playストアをインストールするリスク

Kindle FireはAmazonサービスを楽しむためにAmazonが開発したAmazonの端末なので、アプリをインストールする際もAmazonアプリストアからしかできないようになっているのは当然のこと

Google Playストアなんてインストールされちゃった日には売上がそっちに取られちゃいますからね。例えるなら、会員制のビーチに勝手に巨大な海の家を建てられるようなもんです。ただ利用者としてはいろんな商品が買える大きなお店は大歓迎!

なので、ユーザーである私達が考えなければならないリスクというのは、まず、その海の家を建てる業者がどこの誰だか分からないので、建てる際に大切なビーチを汚される恐れがあるということ。脱衣所に隠しカメラとか設置されちゃう危険性も無きにしもあらず

そして、ちゃんと海の家が完成したからと言って、そもそもその海の家はそのビーチで営業許可をとっていないので、そこで買った商品で例えば食中毒になったり、例えばそこで財布を盗まれたりしても、誰も面倒見てくれないということ

こう考えると、巨大な海の家を会員制ビーチに建てる事自体のリスクというよりも、その店を建てる際の業者選びだったり、その店で買う商品選びに気をつける必要があるということですね

特にその店では、ある程度自由に誰でも商品を販売できてしまうので、そこでよく買い物されるという方は、買った商品による食中毒など対策としてお薬(ウイルス対策ソフト)は最低限用意しておくのが良いでしょうし、財布にはチェーンを付けるなど盗まれない対策も当然必要でしょう

私がインストールした方法は

ということで、今回私が選んだ海の家の建て方(Google Playストアをインストールする方法)は、方法その③で紹介した、Kindle FireにAPKファイルを直接インストールする方法にしました

選んだ理由は、提供されているさまざまな情報と私がこれまで得てきた知見を照らし合わせ、それぞれのメリット・デメリットを総合的に勘案した結果ですが、単純に言うと③のやり方が一番簡単そうだったからw

実際にやってみたところ、4つあるファイルを順番にKindle Fireにインストールするだけ、ほんと5分もかからずにGoogle Playストアをインストール、設定することができました(ちなみに、設定するGoogleアカウントは、息子用に新しく1つ追加したものを使用しました)

参考にさせていただいたのはこちらのページ。設定の手順などすごく丁寧に分かりやすく書いていただいてます。感謝

参考ページ:root取得不要で簡単にFireタブレットでGoogle Playを動かす方法

ネット上の意見を見てみると、この方法だとインストールできたけどうまく動かない、という人も中にはいるようです。その場合、一旦インストールしたGoogle Playストアをアンインストールして再度インストールすると解決するみたいです

私の場合は、インストール、設定後、問題なく1回で起動しました。動作の方も今のところ問題ないようです

ホーム画面に『Google Playストア』と『Google設定』が追加されました!

Amazonアプリストア VS Google Playストア

これは今のところGoogle Playストアの圧勝といったところでしょう。なんたってアプリの数が圧倒的にGoogle Playストアの方が多いです。Google PlayストアにあってAmazonアプリストアにないアプリはあっても、その逆はまずないでしょう

また、Google Playストアのアプリの方が、アプリの機能追加やバグ修正のために行われる更新が早く実行されるケースが多いようです。Amazonでは審査に時間がかかる為なのか、アプリの開発元がGoogle Playストアの方を優先しているのか(んなアホなw)、Google Playストアはもう最新バージョンなのにAmazonはまだ更新されてないという場合がよくあります

ただ、Amazonアプリストアでは、ポイント還元や割引きセールなどでお得にアプリを購入できるというメリットもあります。今後、アプリの数の差が縮まっていくことを期待したいですね

あとがき

ということで、息子がクリスマスにサンタさんからプレゼントしてもらったKindle FireにGoogle Playストアをインストールしてみたら、ばっちり息子が欲しがってたやつにすることができました

この価格で、このヌルサク快適動作、Kindle Fireは前評判通りの最強タブレットでした!

尚、今回ご紹介した内容は、決して推奨するものではありません。あくまで自己責任ということで

以上、Kindle FireにGoogle Playストアをインストールしてみた、というお話でした

それではまた!


3月28日追記

長男のKindle Fireが壊れてしまいました。。

【関連記事】
Amazon Kindle Fireは修理不可って知ってた?しかも保証期間は90日だってさ


6月10日追記

新しく買った新型Kindle Fire HD8も、同じやり方でGoogle Playストアがインストールできました

【関連記事】
Kindle Fire HD8新型と旧型を比較して分かった3つの違いと実際使ってみた感想


この記事を読んだ方はこちらもチェック!

Kindle Fireのカバー おすすめはやっぱりAmazon純正品?フィッティングや使い勝手を徹底レビュー!

Amazonプライムビデオをダウンロードしてオフラインで視聴する方法と注意するポイント

Kindleオーナーライブラリー対象タイトルおすすめの12冊はこれ!

【まとめ】Amazonプライムビデオで今観れるおすすめの映画・ドラマ・アニメ一覧

【Amazon Fire TV Stick】YouTubeをテレビで見る方法/スマホでも操作ができてこりゃいいや♪

Amazonで買ってよかったもの/私の生活を豊かにしてくれた16の商品

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとんメディアをフォローして更新情報をゲット♪