レゴランドのチケットはネット予約が断然お得!料金にどれだけ差があるか調べてみた

legoland1

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

先日「レゴランド・ディスカバリー・センター」のチケットをネット予約したんですが、当日チケットに比べあまりにもお得に購入できることにビックリ!

料金設定間違ってませんか?そう疑いたくなるほどの差だったので、詳細をまとめてみました。是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ネット予約でお得にゲット!

ちなみに「レゴランド・ディスカバリー・センター」は現在、東京(お台場)と大阪(天保山)の2箇所にあり、それぞれでチケット料金に違いがあります

理由はよく分かりませんが(アトラクションの数の違い?)一部のチケットで大阪の方が若干安く設定されています。ただし、チケットの種類にも微妙な違いがあるようですので、今回はそれぞれについて見ていくことにします

レゴランド東京

入場チケット

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 2,400円
ネット予約(平日:OPEN~16時) 1,950円 450円
ネット予約(土日祝:OPEN~16時) 2,100円 300円
ネット予約(16時以降) 1,700円 700円

ネット予約では、入場する曜日や時間帯によって料金が異なります

当日チケットに比べ一番差が大きくなるのが【ネット予約で16時以降に入場するチケット】で、その差何と700円!

4人家族で行ったら2,800円も安くなる計算です。これだけ違ったら疑いたくもなりますよね

レゴランド・ディスカバリー・センター東京<公式>

親子チケット(平日限定)

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 2,400円×2人=4,800円
親子チケット(大人1名子ども1名(小学生以下)) 3,200円 1,600円

ネット予約には更にお得になるチケットがあって、その一つが、【大人1人と小学生以下の子ども1人の入場チケットがセットになった親子チケット】です

平日限定ですが、その差何と2人で1,600円!

お父さんお母さん子ども2人(小学生)の4人家族の場合だと、親子チケットを2枚だけ買えば良いので4人で3,200円も安くなっちゃいます。ホントにこれ大丈夫?

レゴランド・ディスカバリー・センター東京<公式>

コンボチケット

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 4,700円
コンボチケット(中学生以上) 3,000円 1,700円
コンボチケット(3才~小学生以下) 2,400円 2,300円

コンボチケットは、【レゴランドの入場チケットと「マダム・タッソー」の入場チケットがセットになったチケット】です。このチケットもネット予約できるお得なチケットです

マダム・タッソーは、ハリウッドスター、ミュージシャン、歴史の偉人、スポーツ選手など世界中のスターやセレブたちの等身大フィギュアが70体以上展示されている人気の施設

マダム・タッソー<公式>

レゴランドのすぐ隣りにあるので、せっかくなら一緒に見るのも良いですね。コンボチケットなら中学生以上で1人1,700円、3才~小学生以下なら何と1人2,300円もお得になります!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京<公式>

レゴランド大阪

入場チケット

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 2,300円
ネット予約(OPEN~16時) 2,000円 300円
ネット予約(16時以降) 1,600円 700円

レゴランド大阪は、東京と違い平日も土日祝日も入場チケットの料金は変わりません

当日チケットに比べ一番差が大きくなるのが【ネット予約で16時以降に入場するチケット】で、その差はこちらも何と700円!

お昼ごはん代が1人分浮いちゃう感じですね。やっぱりネット予約の方が断然お得!

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪<公式>

親子ペアチケット(平日限定)

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 2,300円×2人=4,600円
親子ペアチケット(大人1名子ども1名(3才~6才)) 3,200円 1,400円

レゴランド大阪にも、ネット予約でしか買えない【親子ペアチケット】があります

ただし子どもの年齢制限が、東京は【小学生以下】なのに対し、大阪は【3才~6才】となっています。この差は何なんでしょう…

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪<公式>

マゴペアチケット

種類 料金 当日チケットとの差額
当日チケット 2,300円×2人=4,600円
マゴペアチケット(シニア1名(60才以上)子ども1名(15才以下)) 3,000円 1,600円

マゴペアチケットは、【60才以上のシニア1人と15才以下の子ども1人の入場チケットがセットになったお得なチケット】です

こんな感じで、東京と大阪ではチケットの種類にも若干違いがあります。ただ、レゴランドに行くならとにかくネット予約した方が断然お得なのは間違いなさそうです

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪<公式>

年間パスポートが一番お得

年間パスポート ファミリー年間パスポート
レゴランド東京 6,000円 22,000円(4人)
レゴランド大阪 6,000円 16,500円(3人)

年間パスポートがあれば発行日から1年間好きなだけレゴランドに行けます

東京、大阪いずれも6,000円ですので、当日チケット代で考えれば、年に3回以上行くと年間パスポートの方が安くなる値段設定になっています

LEGOが好きで好きで仕方ない!っていうお子さんがいるご家庭なら、ファミリー年間パスポートを検討してみても良いでしょう。どのチケット組み合わせよりも一番お得になってます

レゴランド・ディスカバリー・センター東京<公式>

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪<公式>

レゴランドここに注意して!

  • 2才以下は無料
  • 大人だけでは入れない(「LEGOナイト」の日はOK)
  • 小学生以下の子どもは、16才以上の付添いが必要
  • 夏休みなどの長期休暇シーズンは親子チケットが使えない日もある
  • 滞在時間に制限なし

まとめ

レゴランド東京

  • 【入場チケット】をネット予約すると最大で700円お得!
  • 平日、小学生以下のお子さんと2人で行くなら【親子チケット】で1,600円お得!
  • マダム・タッソーにも行く予定があるなら絶対に【コンボチケット】!

レゴランド大阪

  • 【入場チケット】をネット予約すると最大で700円お得!
  • 平日、3才~6才のお子さんと2人で行くなら【親子ペアチケット】で1,400円お得!
  • お孫さんと一緒に行くなら【マゴペアチケット】!

ざっとこんな感じです。あと、年に3回以上行くなら年間パスポートが断然お得です。うちの場合、東京も大阪も場所的に年に3回行くのはちょっと厳しいかな…

2017年4月に名古屋にオープンする予定の「レゴランドジャパン」なら行けるかも。こっちもオトクな情報があれば調べて紹介します!

以上、レゴランドのチケットはネット予約が断然お得!というお話でした

それではまた!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京<公式>

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪<公式>

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加