メタルラックをアレンジしてパソコンデスクを作ってみた♪

dscn6024

こんにちは!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

メタルラックを活用してステキなパソコンデスクができちゃいましたので紹介します!

スポンサーリンク

DIYなら思いのまま!

使い勝手の良いパソコンデスクってなかなか探すのは大変ですよね。サイズの問題があったり自分が使いやすい形となると既製品で探すのにはどうしても限界があります

ちなみに私の要望はざっと以下の通り

  • 天板はできるだけ広いほうが良い
  • 引き出しは特に必要ない
  • コード類を目立たなくしたい
  • 左側に小物類を置く棚がほしい
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • 高さ調節が可能(将来的に子供が使う?)
  • なるべくホコリがたまらないような設計
  • 安い
  • 生活スタイルに合わせてカスタマイズが可能

全部の条件を満たす商品をネットで見つけようと思うとやはり相当苦労します。特に、天板の広さと商品の値段は当然比例しますので、どこかで妥協しなければなりません

そんな時はやっぱりDIYに限ります!そもそも「生活スタイルに合わせてカスタマイズ可能」って言ってる時点でDIYを前提にしてますけどねw

しかも今回は、これまで使わずに放置していたメタルラックを再利用してパソコンデスクを作ったので、それだけ出費はかなり抑えることができました!

メタルラックあれこれ

自由にアレンジ出来る♪

自由にアレンジ出来る♪

メタルラックの良いところは何と言ってもラックの大きさや棚の高さが自由に選べるところ。用途に合わせて豊富にある棚板のサイズから最適なものを選んで、あとはポールと固定用部品を使って組み立てるだけ

ポールの直径は19mmと25mmが一般的で、パソコンデスクなどある程度大きめの家具を作る際には25mmが良いでしょう

足にキャスターを付ければ可動式にすることも可能ですし、その他にも専用フックやサイドバーなどオプション品も豊富に揃っています

ちなみに、ネットで検索するといろんな種類のメタルラックがヒットしますが、メーカーで言うと「アイリスオーヤマ」や「ドウシシャ」あたりが売れ筋のようですね

Amazon-メタルラック棚板

Amazon-メタルラックポール

Amazon-メタルラック固定部品

メタルラックでパソコンデスク!

dscn6019

ということで今回、既存のメタルラックをアレンジして作ったパソコンデスクがこちら!

メタルラックはアイリスオーヤマ製で、大きさは幅120×奥行46×高さ120㎝。ポール径25mmでかなりがっしりとしたラックです

もともと、洗濯乾燥機をこのメタルラックの上に置いて使っていたんですが、乾燥機付き洗濯機に買い替えたので乾燥機が不要になり、このメタルラックもずっと放置状態でした

中途半端に大きいサイズだったので他の使いみちも見当たらず、これまではずっとただの重たい鉄の塊と化していましたが、この度見事ステキなパソコンデスクに生まれ変わりました!

dscn6021

メタルラックの棚板の上に板を敷き、そこにパソコンデスクの天板をのせています。デスクの片側の足をメタルラックで代用してる感じです

天板の高さは80cmにしているので、メタルラックの棚板の高さもそれに合うように調節しています。メタルラックは2.5cmづつ棚板の高さを細かく調節できるので便利ですね♪

更に、天板をのせた棚板の下に、約10cmの間隔を開けてもう1段棚板を付けることで収納スペースを作りました

dscn6022

ケーブル類はこの収納スペースにまとめて置くことができます。机の上にごちゃごちゃしたケーブル類が無くなって超スッキリ♪

他にも、デスクトップPCの本体や、ゲーム機などをここに置いても良いですね。机の上だと狭くなりますし、床に直接置くとホコリが溜まって掃除も大変なので、このスペースは我ながらナイスアイディアです

その下の空間にも収納ボックスや引き出しなんか置くと、更に使い勝手が良くなるでしょう。これなんか良いかも♪

dscn6020

メタルラックの反対側の足はこんな感じになってます。2×4材を2本組み合わせて作った足を天板にビス止めし、足と足の間には補強の意味も兼ねて棚板を取付けてあります

ちなみに天板は、赤松の集成材で、大きさは140cm×60cm。パソコンデスクとしては十分すぎるほどの大きさです

dscn6024

ノートPC、ディスプレイ、キーボードを天板の上に置いても、まだこれだけのスペースがあります。既製品でこのサイズの机となると結構な値段になるはず

ちなみに今回の材料費は、天板が2,500円、足に使った2×4材が600円(300円×2本)。メタルラックは既存のものを使ったのでかなり安く仕上げることができました。3,000円ちょっとでこのサイズのパソコンデスクが手に入るなんて、やっぱりDIYってステキ♪

dscn6025

このスペースにはカッティングボードを置いてみました。ちょっとした作業をするにはここのスペースでも十分ですね。しかも棚板で作った下の収納スペースは、どのサイドからでも使うことが出来るので便利!

手前向きに引き出しをセットすれば更に便利に使えそうです。引っ掛けて使うこういうタイプの引き出しが良いかも

メタルラックはフックなどを引っ掛ければ収納力が大幅にアップするところもポイント。木製ラックなどに比べると自分好みに自由にアレンジできるので楽しいですね♪

フックを使えば更に便利に!

ボックスやフックを使えば更に便利に!

何でもかんでもごちゃごちゃと物を置くと見た目イマイチになってしまいますが、このように収納ボックスを使ったり、フックをうまく活用すればメタルラックもすごくオシャレに見えますね

棚板の高さを変えたり、組み合わせ方を変えることも比較的簡単にできるので、将来的に生活スタイルが変わったりした時でも、柔軟に対応できるでしょう

dscn6023

ちなみに、今回は片側だけにパソコンデスクを設置しましたが、次はこちら側のスペースにも同じように天板と足を組み合わせて、もう1台机を作ろうと考えています。長男と次男の勉強机として使えたら良いかなと

いずれは、それぞれ自分の部屋が欲しいと言うと思いますが、それまでの間はここを2人の勉強部屋にするつもりです。天板をメタルラックに乗せているだけですので、増設やアレンジは自由自在です

あとがき

全く使っていなかったメタルラックでしたが、ちょっとアレンジするだけで使い勝手最高なパソコンデスクができあがりました

ちなみに当初の要望だった

  • 天板はできるだけ広いほうが良い
  • 引き出しは特に必要ない
  • コード類を目立たなくしたい
  • 左側に小物類を置く棚がほしい
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • 高さ調節が可能(将来的に子供が使う?)
  • なるべくホコリがたまらないような設計
  • 安い
  • 生活スタイルに合わせてカスタマイズが可能

これらは、ほぼ全て完璧に叶えることができました。皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

以上、メタルラックをアレンジしてパソコンデスクを作ってみた、というお話でした

それではまた!

dscn6019

dscn6022

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

【DIY】おすすめの工具箱15選/材質別・種類別にまとめてご紹介!!

プロが認める高品質のこぎり「ゼットソー」の切れ味は確かに凄かった!DIY初心者におすすめのモデルを紹介するよ♪

タクティクスの両面パーツケースが部品入れや小物入れとして使うのに便利すぎる件!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加