【めざましテレビ歴代メインキャスター】初代女子アナは?男性は何人?永島優美アナがんばれ!!

こんにちは!!
おとんメディア編集長のariko(@otonmediariko)です

フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」。1994年4月の放送開始からこれまでのメインキャスターについてまとめてみました

スポンサーリンク

めざましテレビ歴代メインキャスター

男性メインキャスター

まずは、男性のメインキャスターについてご紹介

これまでずっと男女1人づつのメインキャスターというスタイルで続いている同番組。女性メインキャスターは定期的に交代を繰り返してきましたが、男性は現在の三宅正治アナウンサーを含め3人だけです

あれっ?2人じゃなかったっけ?

番組開始から約17年間にわたりメインキャスターを務めた大塚範一さん。めざましテレビといえば大塚さん、という方も多いのでは

2011年、急性リンパ性白血病と診断されその年の11月に番組を降板しています。当初は病気療養のため休業という扱いでしたが、回復のめどが立たず2012年4月から三宅アナにバトンタッチされました

大塚さんが休業中だった2011年11月~2012年4月までの約5ヶ月間、メインキャスターの代役を務めたのがフジテレビの伊藤利尋アナウンサーです

男性メインキャスターを2人と勘違いされていた方は、おそらくこの伊藤アナを忘れていたのではないでしょうか?期間が短かったので仕方ありませんね

ということでめざましテレビ歴代の男性メインキャスターはこちら

大塚範一(1994年4月1日~2011年11月1日 )

2016-05-24_22h06_22

もとはNHKのアナウンサーで、フリーになってすぐめざましテレビのメインキャスターになっています

同期にはいずれも現在フリーで活躍されている池上彰さん、宮本隆治さんらがいます。すごい同期!

番組中に見せる相方女子アナとのやりとりが愛すべきおじさんキャラ全開の大塚さん。たまにエロ大塚が垣間見えたりするところも憎めませんでしたね笑

伊藤利尋(2011年11月2日~2012年3月30日)

ito

バラエティ番組でも大活躍されている伊藤アナウンサー。とんねるず石橋貴明さんにはその能力を高く評価されており、番組にもよく起用されてますね

面白キャラとは裏腹に、ニュース番組ではするどい突っ込みをする知性派アナウンサーとしての一面も。英語もペラペラ

愛称「アミーゴ伊藤」 アミーゴって何?

三宅正治(2012年4月1日~ )

2016-05-24_14h42_35

競馬やF1レースを始めスポーツ実況での名調子はフジテレビ内随一で、現在の役職も「スポーツ統括担当部長」!

アーティストのももいろクローバーZの大ファンであることは、番組内のさまざまな企画で取り上げられて有名ですね

競馬好き、広島カープ好き、アイドル好きのおじさん

女性メインキャスター

男性メインキャスターが3人なのに対し、女性はこれまでに6人のアナウンサーがメインを務めてきました。これまでは全員フジテレビの女子アナの中から選ばれています

フジテレビの朝の顔として長く愛され続けているめざましテレビ。その女性メインキャスターを務めるということは、フジテレビ女子アナのエースもしくは次期エース候補。歴代メインキャスターの顔ぶれを見ても、そのことが十分に分かります

視聴者、特に男性は、ニュース番組は夕方よりも朝の方が見る機会が多いですので、完全におじさんをターゲットにそれに見合う女子アナを選んでるんですね

習慣化されている朝の行動パターン、その時間帯の視聴者をいかに虜にして?獲得できるかが、メインキャスター女子アナに課せられた使命です

ということで、めざましテレビ歴代の女性メインキャスターがこちら

八木亜希子(1994年4月1日~1998年3月27日)

akikoyagi

初代めざましテレビの女性メインキャスターは八木さんだったんですね。次の小嶋アナの印象が強いのは私だけでしょうか

1988年フジテレビに入社、同期の女子アナには有賀さつきさん、河野景子さん。バブリーな感じです笑

明石家さんまと共に司会を務める『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』の方がもはや定着してしまってますね

小島奈津子(1997年3月31日~2003年3月28日)

natsukokojima

『なっちゃん』の愛称で親しまれ大塚さんともナイスコンビだった小島奈津子さん

初代の八木さんより印象が強いのは、八木さんの倍の期間約6年間もメインキャスターを務められたからでしょうね

フジテレビ同期には、同じくめざましテレビの人気コーナー「きょうのわんこ」でナレーションを務めている西山喜久恵さんがいます

木佐彩子(1998年3月30日~1999年3月31日)

image-9a884-thumbnail2

1年間だけ小嶋さんと交代でメインキャスターを務めた木佐彩子さん。(あれ…やってたっけ?ほとんど印象に残っていないのは私だけ?)

2000年3月に元プロ野球選手の石井一久さんと結婚され、その超セレブな生活っぷりは自身のブログ「木佐彩子ののほほんブログ」で拝見できます

女子アナ時代は天然でおバカなキャラが人気でしたね

高島彩(2003年3月31日~2010年10月1日)

ayatakashima

「アヤパン」こと高島彩さん。ちなみに女子アナに「〇〇パン」という愛称がつけられるようになったのは高島さんのアヤパンからです

めざましテレビ歴代最長の約7年半メインを務め、番組の人気を確立しました。確かに大塚さんとの息のあったやり取りが印象的でしたね。たまに出るエロ大塚に対し冷静に突っ込んだりしてたのが面白かった笑

めざましテレビを卒業した翌年2011年10月、ゆずの北川悠仁さんと結婚してます。寿卒業ですね

生野陽子(2010年10月4日~2014年9月26日)

2016-05-24_14h50_04

フジテレビ入社1年目から数々のバラエティ番組に出演するなど、そのルックスとキャラクターですぐに人気が爆発した生野陽子さん

満を持してめざましテレビのメインキャスターに抜擢され4年間務めますが、思わぬかたちで番組を卒業することになります

2014年9月、同番組で共演していたフジテレビの中村光宏アナウンサーと結婚することが番組内で発表されたのです

ちなみにこの二人は同期入社ということです

加藤綾子(2012年4月2日~2016年4月1日)

kato

フジテレビ女子アナの不動のエースとしてこれまで君臨し続けた、ご存知「カトパン」こと加藤綾子アナです

1年先輩にあたる生野さんとは、生野さんが卒業するまでの約2年半の間交代でメインキャスターを務めています

当時は二人の不仲説が噂になったりしてて、番組見てても二人のやり取りを変な目で見てたりしました笑

同じ画面に加藤アナ、生野さん、そして中村アナが映っているという、何ともシュールな映像が楽しめたのも、めざましテレビならではでしたね

フリーアナウンサーになってからはタレントとしてテレビにCMに引っ張りだこ!まさに一人勝ち状態ですね


永島優美(2016年4月4日~ )

mezamashi_nagashima

圧倒的人気を誇った前任加藤さんの後を引き継いで、2016年4月より新たにメインキャスターを務める永島優美アナウンサーです

カトパンの後任、この重圧は相当なものだと思いますが、原稿を噛まないことでフジテレビ内では有名のようです

ちなみに父親は元サッカー選手で現在スポーツキャスターや解説者として活躍されている永島昭浩さん

あれっ…こっちの永島さんは原稿を噛むことで有名でしたよね笑 そこはお父さんに似なくてよかったですね

あと、お父さんはかなり濃い顔なんでてっきりハーフかとばかり思ってましたが純日本人のようです。美人さんですね~

以上、めざましテレビの歴代メインキャスターまとめでした

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

【めざましテレビ歴代お天気キャスター】初代は?全部で何人?阿部華也子ってどんな人?

めざましテレビお天気キャスター阿部華也子の大分弁が可愛いすぎて辛い

「めざましテレビ 今日の占いカウントダウン」はよく当たる?

岡副麻希がかわいい!黒すぎる女子アナも今や天然キャラ炸裂の人気タレント!

誰でも絶対に早起きできようになる8つのコツを教えます!

人気の「シリアルバー・栄養補助スナック」を比較してみた。朝食やちょっと小腹がすいた時にピッタリなおすすめの5選!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加