[ホームシアターのすすめ]数年前に購入したLEDプロジェクター「TAXAN KG-PL011S」の設置場所を変えて宝に復活させる方法

こんにちは!!
ariko(@otonmediariko)です。

私の物欲に火をつけた最近の商品はダントツこれですね。

最大の特徴は何と言っても、壁にプロジェクター本体をぴったりと付けた状態で22インチの画面を投写できること!!
出典:ソニー公式HPより

出典:ソニー公式HPより

欲しい…

ただ今年1月からフリーで活動し始め、少しでも長く生き延びる為にとにかく節約生活を送っている私にそんな余裕があるはずもなく。

収入ゼロから生き延びる!毎月の生活費を10万円以下に抑えるためにやったこと

でも実は我が家には、数年前にした構築したホームシアター環境があるんです。

今回は、久しぶりに再燃したプロジェクター熱を原動力に、最近あまり使っていなかった我が家のホームシアターを、もっと有効活用できるようにする様子をお届けします!!

スポンサーリンク

宝の持ち腐れとは正にこの事

これまでは、天井に設置したプロジェクターからリビングの壁に映像を映し出せるようにしていました。

DSCN0348
自作の箱です。自作感ハンパない笑

この壁に映してました。幅3m高さ1.5mくらいです。
DSCN0351

100インチ以上の大きさで映せますのでかなりの迫力です。といっても映してる画像が無いので何の説得力もありませんね…すみません

構築した当初は「うおー!!スゲー迫力!!もう映画館行かなくていいじゃん♪」てな感じでよく使ってたんですが、リビングに設置したのが間違いでした。

リビングは家族みんながくつろぐ場所ですので、こういう一人で楽しむおもちゃ的なもんを置く場所じゃないんですね

徐々に使う頻度も減ってきて、宝の持ち腐れ状態になってました

せっかくの設備を有効に活用するため、今回、リビングから2階の使用していない部屋に移動することにします!!

器材の取り外し

ということで早速、取り外していきます。

配線から取り外していきます
DSCN0349

ホコリがすごいことになってますので掃除します
DSCN0353

ぐへぇ~、すごいホコリ
DSCN0355

モールをひっぺがします
DSCN0357

こんな感じで電源コードとHDMIケーブルが配線されてます
DSCN0359

次にプロジェクターを取り外します

ホームセンターで買った汎用ステー2本でとめてあります
DSCN0361

天井にも3箇所ビス止めしてあります
DSCN0365

取り外した機械や諸々の材料がこちら
DSCN0369

器材の紹介

・LEDプロジェクター「TAXAN KG-PL011S」

今回の主役、プロジェクターから紹介していきます
DSCN0371
「TAXAN LEDプロジェクター KG-PL011S」という機種です。

約5年ほど前に当時6万円弱で購入しました。ランプの交換が不要なLEDプロジェクターが良かったのと、価格重視でなおかつレビュー評価がすごく高かったのでこの機種を選びました。

まだ公式の商品ページが残ってましたので一応はっときます(誰も見ないかな…)。

TAXAN LEDプロジェクター KG-PL011S


・ホームシアターシステム「DENON DHT-S500HD」

そしてこちらがホームシアターシステム
DSCN0378
「DENON ホームシアターシステム DHT-S500HD」

アンプとスピーカー、サブウーハーがセットになったこちらの商品も、プロジェクターと一緒に購入しました。確か3万円ちょっとだったかな

このセットも当時、価格の割に十分な機能が備わっているということで、レビュー評価がむちゃくちゃ高かったんですよね

確かに、プロジェクターもこのホームシアターセットもかなり良い買い物をしたと思います(ずいぶんと使ってなかったですけど…)


・木の箱「ariko自作 プロジェクター天吊り用箱」

あと忘れてならないのがこちら
DSCN0384
「ariko自作 プロジェクター天吊り用木の箱」です

材料は全てホームセンターで購入しました。全部で1,500円くらいですかねー

壁に映し出すのに最適な設置場所と方法を考えぬいた結果たどり着いたのがこの自作の箱でした。ACアダプターとか余った配線とかもまとめてこの中に隠しておけちゃう優れものです♪

色は中途半端に白く塗ってありますが、これはこれで部屋の色合いに合っててOKでした(単に塗るの面倒くさかっただけなんですけどね笑)

新たにセッティング

器材もそろったところで、2階の部屋にセッティングしていきます。

今回はプロジェクターは天吊りではなく、ラックに置きたいと思います。木の箱はお役御免です

DSCN0477
茶色い箱に配線とかを隠しておきます

アンプとブルーレイプレーヤーは よさ気な机があったのでその中に
DSCN0471

机の横にウーハーとスピーカーを設置しました。
DSCN0472
スピーカーは使ってないソニーのやつがあったのでそれを使うことにしました。いずれはDENONのも繋げて5.1chサラウンドにしましょう。

DSCN0473
コードがぴーんってなってますね…
コード類も後日まとめて何とかしましょう。とりあえず早く映したいんじゃー

設置完了♪
DSCN0476
今回もスクリーンは壁に直接投影することにします

プロジェクターから壁までは3.5mくらいです
DSCN0480

宝が持ち腐らずに復活!!

それではいきますよー

スイッチオン!!

DSCN0400

イヤッふぉーー♪♪♪

写ったぞーいっ!! やったぜーいっ!!

カーテンから光がダダ漏れですが十分見れる明るさです。

とりあえずカーテンの端っこをガムテープで止めときます

DSCN0404

ぐぉーーーーっ!!!

なんつーー迫力!!

DSCN0433

カーテンの光をもうちょっとうまく抑えれば更にはっきり見えるでしょう

これでも十分ですけどね

DSCN0470

ガオー-ーっ!!!!

スピーカー、ウーハーの調子もすこぶる快調ですね♪ ズンズンきます

「これでもう映画館行かなくていいじゃん♪」(何年か前にも同じこと言ってた気が…)

ただ今回はシアター専用ルームにしましたので、宝の持ち腐れにはならないはずです。

早速子どもたちにも見せてあげたところ、大興奮の大喜びです!!パパやったぜ

アンプにはHDMI端子が3つついてますので、Wiiuも繋げてやってみましたが、これは意外にも不評…

画面が大きすぎてすぐに気持ち悪くなっちゃいます。これは映画専用ってことで

いやー、でも移動してほんと良かったです。他にも、家の中で持ち腐ってる宝が無いか探してみます!!

皆さんも持ち腐ってる宝ないですか?道具は使ってこその宝ですよー(超上から目線笑)

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加